株とは異なるFX・・・

February 23 [Tue], 2010, 15:45
・不自然な値動きをしない
・外国為替市場は24時間取引可能
・銘柄が限られてるので銘柄探しが楽

が株にはないFX取引の有利なポイントです。
では、これをポイントごとに解説していきます。


・不自然な値動きをしない
株式市場では会社の不祥事やリコール問題、決算発表などの小さな要因で予想外の乱高下が起こり株式市場全体までに影響を与える事もあります。

ところが外国為替市場は毎日200兆円の資金が動く巨大な市場なので、予想外の動きになることはほぼありません。

また、仕手株のように「ある銘柄の価格をコントロールして、一部の人間だけが儲ける」ということが出来ません。

なので基本的なコツを押さえれば将来の値動きを予測しやすいのです。


・外国為替市場は24時間取引可能
日本の株式市場は午前9時〜午後3時で終了です。ですからサラリーマンや自営業の方、子育て中で働けない主婦の方などは取引に参加するだけでも大変ですよね。

しかし、外国為替FXの為替市場は24時間、世界中のどこかで開かれています。

主な為替市場の取引が本格化する時間は、

・東京市場:午前9時頃
・ロンドン市場:17時頃(日本時間)
・ニューヨーク市場:22時頃(日本時間)です。

このうち相場が一番活発になる時間帯は、日本時間で22時以降〜午前1時頃までのニューヨーク市場です。相場が活発になる時間帯が一番利益を得やすい時間帯と言われています。

この時間帯ならゆっくり取引できるのではないでしょうか。


銘柄が限られてるので銘柄探しが楽
株式市場の上場銘柄は東証だけで2,300種類程度です。これだけ銘柄が多いと儲かる銘柄探しだけで骨が折れます。

ところが、FX取引における銘柄(FX取引では通貨ペアといいます。)は限られています。

主な通貨ペアは、

・米ドル/円
・豪ドル/円
・ユーロ/円
・ユーロ/米ドル

など20種類程度です。さらに情報が多く取引が活発で比較的安全な外貨を考えると5種類〜10種類くらいです。

ですから株と比べて銘柄選びに手間と時間を取られる事がありません。
為替と株と政治経済♪0から始める為替(FX)講座ブログ
沖縄の観光と情報、趣味の世界
趣味と実益を兼ねる、沖縄移住者雪那のブログ
不労所得者の金持ち父さん&沖縄タコライス
レッドホットチリペッパーズ♪レッチリ/フリー/アンソニー/ジョン/チャド
P R