レッツトライ!無添加石鹸でシャンプーU 

October 05 [Fri], 2007, 16:25


これは、9月12日のブログで書いた、無添加石鹸でシャンプーした後に使っているリンス。
もうなくなってしまいました。

そこで、次なるリンスを探すことに。

このリンスを購入したドラッグストアに行ってみたのですが、あの時見た商品が消えている
ナゼだ・・・

他にリンスが見当たらなかったので、路線変更して薬局へ。



クエン酸は、レモンや梅干などの酸っぱいものに含まれています

石鹸でシャンプーをすると、地肌と髪がアルカリ性に傾いてしまうので、何か酸性のもので中和するというのが理屈。

レモンの絞り汁でもいいわけです

早速試してみると・・・?

上の写真リンスは、どうも合わなかったのかセットで使用しないと効果が出ないのか、使った後も髪はキシキシ

しかーし

侮るなかれ、この地味〜なクエン酸。

無添加石鹸で洗髪後、見事にキシッキシになった私の髪が・・・

久しぶりのサラサラ!!

初めての使用だし小さいのを買ったから、すぐになくなりそうだし、次は何にしようかな


大島椿 

October 04 [Thu], 2007, 16:47


髪に付けるととってもいい!!

・・・らしい、椿油を買ってみました。

なんでも、椿油に含まれているオレイン酸という物質が、人の皮脂に一番多く含まれていて、なじみやすいのだそうですよ

私はセミロングなので、お風呂上りのタオルドライ後に、一滴をよ〜く手のひらになじませてから、毛先を中心に髪になじませています。

あまり付けすぎると、ベタついてしまいお風呂に入ってない人みたいになるので要注意

カラーリング → パーマ → カラーリング → パーマ ・・・の繰り返しで、痛みに痛んだ髪。

この悪循環になる前、シャンプーをしてくれた美容師さんに「こんなキレイな髪の人、はじめてです!」と言われたのが嘘のよう

取り戻せ!!あの頃の髪!!

切干大根茶 de レスキュー 

September 17 [Mon], 2007, 13:32


写真がボケてる・・・ごめんなさい

これは、切干大根茶。体内に蓄積された古い脂肪を溶かす効果があるとされています。

陰性の飲み物なので、陽性の人には効果テキメンだそう 私はたぶん陽性なので、トライしています

無農薬・有機栽培の大根を使用した切干大根を、煮出します。その煮汁を飲むだけ簡単デトックス。

古い脂肪・・・一体いつから蓄積されているのかわからない脂肪・・・

私は完璧なマクロビオティック実践者ではないので、勿論色んなものを食べます。
昨日なんて、ちょっとした集まりがあり、母と二人、手料理でお迎えしました。



鯛のあら煮。火を通す前の鯛は、さすがにグロかったけど・・・食べると美味しい



田舎料理。スペアリブと田舎昆布・大根・こんにゃく・ニンジンなどを使用した、ごった煮みたいなの・・・これはいつも評判です

他にも揚げ物やサラダ、豆腐にだし巻き卵など、沢山作りました。ホント、マクロ的には食べれないものばっかり。脂肪も溜まります

そんなとき。マクロのお手当てが私の助けとなってくれます。
食べてしまったときの即効性のあるお手当ては他にあるので、また後日紹介しますが、今、手元にあるのはコレなので

早速、お鍋に切干大根を投入して、コトコト・・・大根の甘みが美味しい

1週間飲んで、1週間あけて、を繰りかえすと古い脂肪を燃焼しやすくなるのだそうです
食間に飲むのが効果的で、利尿作用がスゴイので飲むタイミングは自分で調節したほうがいいかもですね

私の玄米スリーステップ 

September 16 [Sun], 2007, 12:56


MY FIRST 玄米 は、こちら。

ビギナーなんで、ネットで申し込んだりするのは気がひけて、とりあえず最寄のスーパーに行ったら、コレが目についたんです。

マクロで摂取する玄米は完全無農薬・有機栽培が基本なんですけど、、、

「ま、いっか。ビギナーやし。とりあえず食べることからはじめよう!」

というわけで、コレに決めました

初めての玄米なのに、発芽玄米をいきなりセレクトしてしまったわけなんですが、結果的には発芽玄米のほうが白米の感触に近く柔らかいので、抵抗なく食べることができたと思います。

炊くときも、その人の体が陰陽どちらに傾いているかで圧力をかける・かけないなど違ってくるのですが、とりあえず食べることからはじめる私は、炊飯器で手軽に炊くことに。

この発芽玄米は水の量も白米と同じでOKということで、ほんと手軽にはじめられました

食べてみた感想はというと。。。

お店で食べる玄米は、圧力をかけて炊いているのでモチモチ・柔らかいのですが、炊飯器で炊いた発芽玄米は、ほんと白米の感触に近いです。

玄米だからと言ってパサパサもしてないし、カタイこともなく。普通に食べられました。抵抗を示していた母親に一口食べさせてみると「あれ?柔らかい。もっとカタイと思ってた」とビックリしてました

次なる玄米 は、近所の米屋でゲット。

玄米を精米して持ち帰れるフレッシュさが自慢の米屋だったので、さぞかし玄米も沢山選べるだろうと思い店内へ。

早速店員をつかまえて「玄米ありますか?」と聞いたところ、少し半笑いで

「これ全部です。」

そーですよねー。だって精米して販売するんですから という訳で質問を変えてみました。

「無農薬の玄米が欲しいんですけど。」

すると今度は一瞬止まった後、店内の隅っこを指差し、「あちらです。」

「あちら」に目を向けてみると・・・店内のホントに角っこに、蓋をされた大きなバケツが。

半信半疑で持ち帰ってきたのでした。

今度は、炊飯器の「玄米」目盛に水量をあわせてスイッチ・オン。

食べた感想は。。。

発芽玄米よりは、「ザ・玄米」という感じ。歯ごたえもしっかり。両者を比べると玄米のほうが多少水分が劣る感じ

でもパサつくこともなく、好みの水分量を発見すれば問題ナシかと思われます。

3つ目の玄米は

またFANCLの発芽玄米に戻ってしまいました。

忙しくて、ネット検索する暇がないけど、もう玄米がナイ。あの米屋で半信半疑で買うよりは、無農薬と謳ってなくても、何となく安心感があるコレにしてしまった、というわけ。

次は、次こそは、ちゃんと調べていいやつを買おう!と決心したのでした。

でも、どちらにしても、共通点はただひとつ。

良く噛んで食べましょう。目標80回!

十分に噛まないと、消化不良をおこしてしまいます


排出? 

September 15 [Sat], 2007, 19:58


気持ち悪い写真でゴメンナサイ

実は、この生え際の吹き出物いつからできてるかと言うと・・・かれこれ二週間以上にもなりましょうか。
治りかけては、また出てきているように思います。

・・・てゆうか、なんじゃコリャ。

目立たないところにあるから、女子的にはそれが救いではあるけど、こう続くとやっぱねぇ。

で、思い当たる節はふたつ。

ひとつは排出。
これは、マクロビオティックを実践することによって体内に溜まっていた悪いものが排出される際に起こる症状。

私の場合、完璧な実践者ではないので効果はかなりゆっくりだと思うのですが・・・玄米のデトックス効果が発揮されたのか

ひとによって、症状は違うみたいです。頭痛、肩こり、発熱、etc・・・

同時期に「肩こり」が非常にひどくなり いつものように整体の先生のところに通っていたのに、ナゼ???

と思っていたら、マクロやってる人のブログに私と同じ症状の人を発見。
でもその人も、「たぶん排出?」って感じで。

排出に関する書籍が少ないからなんですよね。個人で症状が違うからだというのが大きな理由かもしれないんですけど。


そしてふたつめが、シャンプーを変えたこと。

今の無添加石鹸に変える前に、数年使っていたものから最近発売された大手メーカーのものに変えた履歴があるんです。
ついCMに流されて。

今思えば、時期が重なるような気もする・・・

でも、そうだとしても治りが遅すぎる。

ま、様子見だな、こりゃ。

豆乳 de 美人 & 「みき」こぼれ話 

September 14 [Fri], 2007, 19:23


豆乳には、女性に嬉しい色んな作用があります。

ビタミンや鉄分が豊富に含まれているので、お肌にも良さそうですよね
新陳代謝促進にもいいみたいだし、私は「健康」より「美容」面を重視して飲みたいです。

もちろん「有機JASマーク」のものを選びました

これは、有機食品のJAS規格に適合した生産がきちんと行なわれている、ということをJASの登録認定機関が検査して、認定された事業者だけが貼ることを許されるマーク。

「有機JASマーク」がない農産物や農産物加工食品に「有機」や「オーガニック」と表示させることは法律で禁じられています。

「有機JASマーク」を探せ!

あと、昨日紹介した「みき」ですが、奄美大島ジモピーの父からこんな話が

「授乳中のお母さんは皆飲んでた。」

ということ。どうやら、「みき」を飲むと、

オチチがよく出るらしい。

恐るべし、「みき」パワー

奄美大島の特産品 

September 13 [Thu], 2007, 19:49


父方の田舎は奄美大島です ときどき、食べ物が送られてきます。

「おいしい草もち」と書いているこの写真の中身は、よもぎ餅。



バナナの葉っぱに、濃い緑色のお餅がくるまれています。
原材料欄には、「黒糖・もち米・水あめ・よもぎ」と書いてありますが、そのお味はというと・・・

草の味。

そうですよ、この原材料からできあがるお餅の味なんて、た易く想像つくでしょ。
でも、イマドキの子供や「田舎」と呼べるところがない人にとっては、未知の領域かもしれませんね。

ほんとに、よもぎをすり潰してお餅と混ぜて、天然の甘味を加えた、ごくシンプルな味。

「青い味」が嫌いな人は無理かもしれないですが、青汁だってジャンジャン飲んじゃう私には、とっても美味しいお味です



これは、牛乳パックと同じ大きさの紙パックに入った「みき」という飲み物。牛乳と間違えて買ってしまう観光客が後を絶たないらしいです。

米粉を水で練って、サツマイモと砂糖を加えて発酵させただけの、こちらもシンプルな飲み物。
添加物など一切入っていないし、栄養価が高く消化もいいスグレモノ。離乳食にも使われるらしいですよ お母さん試してみてはいかがでしょうか?

白くてトロッとした「みき」は、飲んだ感じは甘酒のようです 

日にちが経過するほどに酸味とアルコール分が強くなるので、つくって何日経過しているかによって、好き嫌いが出てくるかもしれません。赤ちゃんにはつくりたてがいいでしょうね。

夏バテ防止の他に整腸作用などもあるらしく、美容にも良さそう 

自然のものが、カラダにいいんだ!ということを教えてくれる、そんな贈り物です

レツトライ!無添加石鹸でシャンプー 

September 12 [Wed], 2007, 20:11
今日のは、ちょっと長いよ。



コレ?

石鹸です。石油系界面活性剤や、保存料など無添加の、赤ちゃんでも使えるやつです。

何でいきなり、これかと言うと。

先日の、健康診断の結果。。。。

オール満点だったのに、たったひとつだけ見つかった。見つかってしまった
いや、日常生活に支障ないし、「異常なし」レベルなんですけどね。

右側卵巣肥大。

婦人科系だし、何だかコワイなーと思って色々調べてみたら、こんな記事がみつかった。

長ったらしく書くのはイヤなんで、結論から申し上げると・・・

市販の大手メーカーが生産しているシャンプーの中に含まれている有害成分が、唯一頭皮から浸透して血液中を通り、子宮に蓄積される

長期間にわたり蓄積された結果、ガンや筋腫などの症状になってアラワレル

らしい。

ま、人それぞれですけどね。
諸説あるんでしょうけどね。

私は、「コワッ!!」って思ってしまった人なんです。

いつもなら、「ふーん」って右から左へ受け流すんですけど、卵巣異常が見つかったことがひとつ。
そして、ちょうどその時、あごに吹き出物ができてたんです。

マクロビオティックの望診から言うと、あごの吹き出物は「子宮」系になにかあるサイン

玄米食べはじめて約2ヶ月、「排出」によって異常のあるところを私自身の体が教えてくれたのか

というわけで、石油系界面活性剤など無添加の石鹸で頭を洗おう!!と決心。

決心と言っても、冒頭に載せた写真の石鹸買ってきただけ。それで、頭洗うだけ。それだけ。

で、実際洗ってみた結果、


キシッキシ。


びっくりするぐらい、キシッキシ。
「指通り」なんて言葉が存在するのかと思うぐらい、キシッキシ。

そこで!
はい、勿論ぬかりはありません。ちゃんと買っときました。



その名の通りのリンス剤。
ビギナーなんで、これぐらいからスタートでいいかなーと思って。

石鹸もリンス剤も、何種類かあるなかで選んだ基準は

一番安いやつ。

だってビギナーですから

仕上がりはと言うと・・・

リンスも、「ヌメッと感」がないので、すすいだら落ちる感じ。なので、髪乾かしたらやっぱりちょっとキシッキシ感は否めない。

1〜3カ月で慣れてきて髪質が変わってくるって情報を得ていたので、しばらく続けてみることにしました。



・・・で。


今で約1週間経ちます。

感想。

ストレート、毛量少ない、極細、柔らかい、ペッチャンコの髪が・・・

何となくコシがある、ボリュームが出た、艶が出た。

でもサラサラじゃなくて、風になびいても束で固まって揺れる感じ?
しかも、気になることが。

艶ってゆーか、油っぽい

風邪ひいて髪洗えなかった時の、あの状態に近い。
洗い足りないのかと思い、洗い方を変えてみた。

泡立てネットで泡つくって、それを頭にのせて洗ってたんですが、そう言えば流そうと思って鏡をみたら、

頭に泡が全く残ってなかった。

そこで、石鹸を直接手にとって、それを頭を洗いながら泡立てるイメージ

実践した次の日は、油っぽさが少し解消されました
結論、洗い足りてなかったみたいです。

リンス剤も、これを使い終わったら評判がいい「リンゴ酢をお湯で薄める」やつを実践してみようかな、と思ってます。

他にも、クエン酸(やったかな?)で作って好きなアロマオイルで香り付けするものなど、色々ありますが、徐々に試していきたいと思います。

あ、ちなみにコレひとつでカラダも洗ってますが、かゆみがマシってゆうか、ほとんどかゆくなくなったような気がします。

目指せ、子供みたいなサラツヤ髪

奈良でマクロビオティックランチ 

September 11 [Tue], 2007, 22:41


マクロビオティックのお料理に感動して味を占め、プチ旅行ついでに奈良に行ったときのものです。
でかけたのは、「菜一輪」という古い町屋でご夫婦が営んでいるお店。



前菜と一緒にでてきた切子のグラスに入っているのは食前酒。
私はドライバーだったので、飲めず

ま、そんなにお酒好きなわけじゃないので問題なしでしたけどねっ


奥様がお料理を運んで、一品ずつ説明してくれます。
「これは、○○さんの畑で採れたトマトでね・・・」てな具合に。
まー、ぶっちゃけ名前言われてもわからなかったりするんですけど、何となく
「生産者の顔が見えてる感」は味わえるかも。



これがメインのプレートなんですが、注目はお皿の奥にチンマリ乗っかっているニンジン。

え?ニンジン?

ニンジンなんて、ステーキの付け合せ的な役割でしょ?所詮ワキ役でしょ?と思ったアナタ。

侮るなかれ。

ものっすごい甘い。

あまりに甘くてビネガー(上にのってる黒いの)を添えたらしいのですが、何とそれでも甘い。
このニンジンを口に運んだ時の感動が忘れられません

きちんと作られたお野菜は、素材そのものの味が濃いんですね。

そしてこのお店、特筆すべきはお料理と町屋の雰囲気以外にも、あるんです。
あるんです、お庭が。



室内から撮ったので見えにくいかもしれませんが、大きな松の木がドカッと生えてます。
「生きてる!伸びてる!デカイ!」って感じです。

この中庭を眺めつつ、美味しいお料理を食べると、一品ずつのお野菜に感謝の気持ちとありがたみが、ふつふつと湧いてきます。

「食べる」って、こういうこと!って、ひらめきに似た感覚。
こういうのも、マクロビオティックの醍醐味でもあるかもしれません。

で、特筆はまだまだ終わりません。もうひとつあるんです。
あるんです、お茶室が!!



お料理をいただくダイニングから扉ひとつ出ると、中庭に出ます。
廊下を挟んで中庭の真向かいに、小さなお茶室があります。うーん、定かじゃないけど3畳ぐらいかな?

なので、2~3人しか入れないんですけど、お庭を眺めながらお抹茶いただけるんです!

食後に、「挽きたてのコーヒー」か、「その場でたてたお抹茶」を選べるんですけど、少人数の場合だけこのお茶室に通してくれるんです。

ゆっくりお食事をした後に、まったりお茶室でお抹茶タイム。
こんな優雅な時間、贅沢すぎですっっ

ゆるマクロでもうすぐ2ヵ月 

September 10 [Mon], 2007, 21:45
今日見て下さった皆様、ありがとうございます
管理人のyukariです。

今日からこのブログをはじめるのですが、今まで書けなかったことが沢山あるので、しばらくは遡りになっちゃうと思います。

今日は、マクロビオティックについてお話したいと思います。

みなさん、知ってますか?マクロビオティック。
あのマドンナや最近は篠原涼子もやっているという食事法です。

詳しく書くと書ききれないし、私自身もビギナーなので興味のある人はネットサーフィンしてみて下さいね。

私がマクロビオティックに出会ったのは、約2ヵ月前のこと。

なんとな〜く友達と行くカフェを検索していたら、マクロのカフェを見つけたんです。

「なんだか、とっても良さそう!」と思って迷わずそこに行ったのがはじまりでした。
その時のランチがこちら。



美味しそうでしょ!

ちゃっかりデザートもいただきました。



体にもとっても良くて、次の日には頑固な便秘が解消

す、す、すばらしい〜〜

便秘解消=ヤセる=ダイエット・・・マクロビオティックがダイエット法として紹介されているのもわかるような気がしますね。

すっかりハマり、すぐに玄米を買って玄米食をはじめました
以来、あんなに悩んでいた便秘とはおさらば!快適な毎日です

ウチは家族と同居なので、お弁当ナシの木曜と金曜は朝玄米を炊いて、おにぎりにしてお昼に食べています。
残りは小分けに冷凍して、夜ご飯のときなんかに食べてます。

玄米、オススメです。
でも、はじめる前はしっかり下調べをして、納得してからにしましょう
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:yukari
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/macro-aroma-xx/index1_0.rdf
月別アーカイブ