MPEG Exporter TNG 2.39

October 15 [Sat], 2005, 19:20
iPod 5G用フリー動画エンコーダー登場
DVDやAVIからも一括高速変換できます
iPod動画のエンコードを実装してみました。
・320x240のH.264動画。
・480x360のMPEG-4動画。
音声はどちらも128kbpsのAACです。MPEG-4についてはビットレート等を自由に変更することもできます。
途中でQuickTimeが起動しますが、H.264のエンコードとMPEG-4ファイルフォーマットの作成のためで、QuickTime 7.0.3で導入されたiPod向けエンコード設定(なぜかAppleScriptからはiTunesと表示されます)は使用していません。独自の設定で高速エンコードを実現しています。
本来ならば変換後のiPod用の動画像はiTunesのファイルアイコンで表示されるべきですが、現状ではクリエータの変更が反映されません。原因は不明で、現在調査中です。
QuickTimeと違う最大の特徴は、DVD-Rなどの.VOBファイルや.MPGファイルからも音声付きで変換できることです。
従来のバージョンと比べて、H.264エンコード時の音質の劣化を最小限にしました。
その他のモードもパラメータの修正を施しています。
独自規格による消費者の囲い込みや、iTMSとAppleへの嫌がらせが目立つ某企業の動画対応製品についてはサポートを終了します。
また、これまでのネットワークアップデートがうまくいかないと言う方のために、新たにダウンロード用のパッケージを用意しました。

 →MPEG Exporter TNG

ちなみに、iPod 5G実機でのテストは行っていないので、早速購入された方は報告してくれるとうれしいです。
  • URL:http://yaplog.jp/maclab/archive/117