初ピラティス 

2005年09月14日(水) 1時33分
今日は銀座に出来たヨガスタジオ「スタジオYoggy」にて
初ピラティスのレッスンを受けてきた。

最初に体験したヨガが結構キツくて
実は内心ビクビクしていたが、
今日のは初級者用というのもあり、あまりキツくなく
そこそこの満足感であった

以前は、六本木、赤坂などにしかなく通うのに面倒で
ついつい足が遠のいてしまっていたが
銀座なら頻繁に行かれそう
何につけても、「継続は力なり」だから・・・

家でもDVD見ながらやれば、効果出るんだろうなぁ

身体、カタイ・・・ 

2005年07月23日(土) 0時06分
約1ヶ月ぶりのバレエレッスン
こんなに長い間レッスンをサボったことはなかった・・・
だらけている証拠だ

まずは、バーレッスン。
プリエ〜タンジュなど基本的な動作を行なう。
今日は、とにかく筋を痛めないよう、充分注意して行なうことにした。
やはり久しぶりなので、身体が思うように動かない・・・カタイ
脚の付け根(股関節)も、開かない・・・。
出来ない事は数あれど、バーレッスンも中盤になるにつれ、
しっとりと汗もかいてきて、身体も段々やわらかくなってきた

バーから離れてのセンターレッスン。
最初は、ピルエットのコンビネーション。
ダブルを無理矢理回ろうとせず、シングルでもアーム(腕)や
パッセが正しい位置になるように注意
タンジュとピルエットのコンビネーションも同様。
今日は、ピルエットターンもぐらつく・・・

左奥からの移動のコンビネーション。
ジュテアントルナ×3〜グランパディシャ×2
ワタシは左側からスタートする、ジュテアントルナがニガテだ・・・
必ず、左の股関節がピキッと痛む。
脚の運び方が良くないのだろう。
ピケ連続
ピケは割りと得意だが、顔をしっかり進行方向に向けていないと
目が回ってぐらぐら〜
あぁ今日は目が回って気持ちが悪くなってきた・・・情けない・・・
しばらくレッスン休んだツケだ。

結論:「継続は力なり」地道に続ける事が大切だぁ
肝に銘じて頑張ります・・・

Hula体験レッスン 

2005年07月13日(水) 23時30分
お友達が通っているお教室の体験レッスンに行って来た

生徒さん達、レッスン着としてパウスカートを着用してる。可愛い
我々は柔軟体操から参加。身体、カタイ・・・

ひと通り終えたところで、音楽をかけながら、基本ステップの練習。
まずは、カホロ×4&アミ×4のコンビネーションステップ
カホロ・・・右・右・左・左 のHulaの中で一番スタンダードなステップ
アミ・・・脚はその場で、腰だけ左後ろから右前へぐるりんと回す。
これだけでかなり楽しい腰を思いきりフリフリ
気分はすっかりロコ・ガール
パウスカートが揺れる感じがすごく可愛い
次はヘラというステップ
脚を右・左順番に、前へチョン、チョン、と出す。
つま先を伸ばすのがポイントもちろんこのときも、腰はフリフリ
もうひとつは・・・確かクイというステップ
そう、まさに「欽ちゃん走り」のようなステップ
これ、カッコよくやるのかなり難しい誰でも欽ちゃんになっちゃう・・・
これを、みんなで何度も繰り返す。
ここのお教室のいいなぁと思ったところは、必ずローテーションで
一番前の列を入れ替える所。決まった人が前列を占領することがない。
これ、当たり前かもしれないけど、私にとっては「眼からウロコ」だ。

その後少し休憩を取り、10月の発表会の振り写しに入っていく。
この演目も、上記の基本ステップに手振りを組み合わせたもので
我々体験者も気負いなく出来たのがよかった

1時間30分のレッスン終了
詰め込みすぎない、適度に余裕のあるレッスン内容に惹かれた。
いよいよHula開始するかな

好きこそモノの上手なれ 

2005年07月11日(月) 22時51分
全く関係ないけれど、0時を回ると3歳になるわ・た・し 
思えば、物心ついた頃から、気がつくと音楽に合わせて、
身体がリズムを刻んでいた
なぜと聞かれてもイマイチ分からない。
まぁでも多分、それが心地良いからだろう。

この年齢になっても、会社でOLやりながらも、
ダンスはずーーーーっと続けている。
そしてまた最近、新しいジャンルのダンスにも興味が湧いてきた

こちらでは日記形式で、ダンスについて記録していきたいと思います
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
The latest comment
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:macha_dancing
読者になる
Yapme!一覧
読者になる