関ブロ栃木大会!

June 17 [Sun], 2018, 18:21
14日 15日の二日間、 
士会 関ブロ栃木大会(正確には関東甲信越建築士会ブロック会青年建築士協議会)←覚えられない
に参加しました。

あいにくの雨。

午後から駅前に点在する歴史的建造物の見学するコースを選んでいたので、
用意してきた雨具装備で「「蔵の街栃木」に繰り出しました。

最初の信号で目にしたのは 
映画「「always三丁目の夕日」のロケ現場になったカマヤ。
元足利銀行を修復利用した洋食レストラン。



歩いていくと懐かしい佇まいの建物が見えてきました。




案内してくれるのは栃木建築士会青年委員のS君



この辺りは重要伝統日本の文化財保護法に規定する文化財種別のひとつ。
日本の市町村が決定した伝統的建造物群保存地区のうち、
特に価値が高いものとし選定したものです。

簡単にいえば 歴史的に価値のある建造物だから残しなさい!というところでしょうか?




途中、修復中の蔵がありました。

実は栃木大会に参加するまで 栃木が蔵の街とは知りませんでした。

歩いているとリノベーションより新たに息を吹き返した店舗も見受けられます。







そしてここが第一目的地の岡田邸 翁島別邸(個人所有)



これから改修工事が行われるそうです。
外部改修は80パーセントの補助金が出るそうですが、
内部は出ません。






岡田嘉右衛門をもって26代を数える栃木市屈指の旧家で
この辺りの地名である「嘉右衛門町」由来のお宅です。

屋久杉の天井


欅一枚板の廊下


こちらはいわゆる別邸で
第2目的地、本邸の代官屋敷に移ります。






敷地内の理髪店は平成元年まで現役だったそう。
こんにちは「理容遺産」に認定されています。

















見学はここでおしまい。

次の全体会議まで1時間以上あったので
一人で散策することにしました。

下野新聞社

そういえば途中取材に来てましたね、ここ。

横山郷土館




横山家は店舗の右半分で麻問屋、左半分が銀行を営んでいた明治の豪商だったそうです。










関東の蔵の街といえば 川越を思い出しますが、
栃木は一部を除いてまだ生活と結びついた建造物だったりして、
所有者が高齢なこともあり、その価値がいまいち理解できていないと聞きました。
もちろん個人では維持できるとも思えず、
その保存が課題のようですね。

観光地としてあまり認識されていない現状の素朴さも 私は好きですけど。




にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

散歩・ウォーキング ブログランキングへ



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:sylphide
  • 性別:女性
  • 誕生日:11月22日
  • 現住所:東京都
  • 職業:専門職
  • 趣味:
    ・ 散歩
読者になる
日々の散歩の様子や大会参加の模様をご案内してますが、
たまに独り言もつぶやきます
2018年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
sylphide
» 久しぶりのブログ・・・ (2018年04月12日)
tomanoa
» 久しぶりのブログ・・・ (2018年04月10日)
sylphide
» 11月の報告! (2016年12月04日)
あすか
» 11月の報告! (2016年12月03日)
あすか
» 家のこと (2016年11月06日)
sylphide
» 家のこと (2016年11月04日)
サルトリサスケ
» 家のこと (2016年11月04日)
sylphide
» 家のこと (2016年11月03日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE