気の向くまま、愛のまま、書き連ねます。日常を。

プロフィール
まっちぃ(♀)
8月12日生まれ
O型
群馬県在住
気ままに生きてます。
2011年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像macchi
新婚旅行 (2006年07月04日)
アイコン画像KAORU
新婚旅行 (2006年07月04日)
アイコン画像macchi
久々 (2006年06月25日)
アイコン画像みょーこ
久々 (2006年05月18日)
アイコン画像macchi
取り急ぎ (2005年06月29日)
アイコン画像とうぢ
取り急ぎ (2005年06月29日)
アイコン画像SKY
取り急ぎ (2005年06月20日)
アイコン画像みょーこ
取り急ぎ (2005年06月07日)
アイコン画像SKY
新築一戸建て (2005年04月24日)
アイコン画像SKY
お花見 (2005年04月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:macchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
友人来訪 / 2011年08月26日(金)
19日に大学時代の友人が久々に遊びに来てくれた

久々なんてもんじゃないか
先日結婚した友人Mちゃんは東京で5年ぶりに会ったけど
Yちゃんも同じく5年ぶり

つまりは私の結婚式に来てもらって以来のご対面
結婚式も自分の結婚式だから一緒におしゃべりできず、
ワイワイと取り留めもなく色々お話できたのは
一体いつ以来なんだろう

横浜にお出掛けしたのが最後かしら?
あれは7年近く前かな?

近況報告や知人の話、
恋ばな、仕事、婚活などなど
弾丸トークで話しまくりましたよ

お昼頃到着して
私が適当に作ったランチを食しながら、
持ってきてもらったスイーツをティーといただきながら、
休むまもなく話し続け、気が付けば外は暗くなっていた

19時過ぎの電車に乗れるように駅に送迎

いやー喋った喋った
寝る前にはちょっと声が嗄れていたようないないような

学生だった頃は(学校があるから)毎日会っていたけど、
友達って空白期間がどんなにあっても
一瞬で毎日会っていた頃のようにワイワイ出来るものなのね

まだまだしゃべり足りなかったけどね
 
   
Posted at 14:43 / Diary / この記事のURL
コメント(0)
夏休み-A- / 2011年08月17日(水)
8月14日はまずプールへ

…と思ったらハプニング発生
パパの水着が見つからない
仕方ないので買い出しに

急いで購入した割にはなかなか似合ってたな
上着のスウェットもいい感じ

いざ境町民プールへ

プールは冷たくて気持いいね
子どもたちも大はしゃぎ

室内施設のように綺麗じゃないけど
オムツの取れていない下も一緒に入れるのは
屋外プールだけだし仕方ない

しばらくプッカプッカして
夕方には実家へ移動

シャワーを浴びてサッパリした後は
「知足」でお食事

昨日同様、遅ればせながらの母の日
兄ファミリーもご一緒に
今回は大徳寺縁高弁当
子どもはうどんと単品のおかずを注文
やっぱりおいしかった

お値段も張るけどそれなりに丁寧な仕事をしていて
境では他に同じレベルのお店は無い
と言っても過言ではないと思う
 
   
Posted at 10:16 / お出掛け / この記事のURL
コメント(0)
夏休み-@- / 2011年08月17日(水)
8月13日から16日まで
珍しくパパのお仕事がお休みでした

4連休は年に1回の貴重な連休

13日は友人に誘われ午前中から夕方まで
グリーンドーム前橋で開催されていた
フワフワフェスティバルへ

お姉ちゃんも楽しみしていたらしく、
出発前にお友達にお手紙を書いたり
着替えも歯磨きも猛スピードで
自ら進んで準備に取り組んでいました

会場は一応エアコンが効いていたけど
広いし、混雑しているしでやっぱり暑い

しかもお姉ちゃん、
準備で燃え尽きたのか自分で歩かない…
抱っこの連発

下は下で元気に歩きまわり過ぎで
親が付いて来ようが来まいがお構いなし
後も振り返らずスッタスッタスッタスッタ…

ほんとパパが一緒にいる日で良かった
私一人だったらきっとどっちかいなくなってたね


一旦家でシャワーを浴びてから
夜は「すだ金」でお食事

父の日母の日を何もしていなかったので
この機会に会食

東京にお住まいのお義弟さんが帰省していたので
ご一緒に

下は初めて、上は2年ぶりのご対面
もちろん覚えてないけど意外と早く慣れたようで
2人とも緊張している様子もなく
いつもの調子て騒いでました
 
   
Posted at 09:53 / お出掛け / この記事のURL
コメント(0)
誕生日 / 2011年08月13日(土)
8月12日は私の誕生日

もう36回目なのであまりめでたい感は無いが
お祝いされるとやっぱり嬉しい

7月のうちにプレゼントは貰ってしまったのだけど
パパがケーキを買って帰ってきてくれた

藤岡のアウロスのケーキ大好き
おいしいんだな、これが

プレゼントは昨年に引き続き
これまた大好きな雲丹でした
北海道礼文・利尻島産のエゾバフンウニ

塩水に浸って届く
臭みがなくて癖の少ない新鮮高級な雲丹ちゃん
独り占めして食べる贅沢な時間に・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

パパありがとうね
 
   
Posted at 00:07 / Diary / この記事のURL
コメント(0)
盛り沢山な休日 / 2011年07月26日(火)
保育園がお休みのときは
お姉ちゃんのパワーを発散させるのと
2人の子どもを楽しませることにいつも苦心

パパの仕事は土日休みのことが滅多に無いので
その任務は私の仕事


先週末は境のプールとクローネンベルクドイツ村へ


まずはプール
暑い日は水遊びに限るといざ境町民プールへ
(今は伊勢崎市だから「町民」の文字が消されてたけどね)

下を母親に預けて勢い勇んで出かけた割に
気温は意外にも30度を超えず
さむーっ

子どもは寒くもなさそうに浮輪に身を任せ
ぷっかぷっかと楽しんでいる様子

私は時々日向ぼっこしながら暖を取り
ひんやりクールに過ごしました


ドイツ村は花火があるとかで行くことに

夕方5時以降は入園無料、
20時半から花火とのことだったので
早めのお風呂を済ませて17時頃出発

18時頃到着してとりあえず園内のレストランで腹ごしらえ
テーマパークとかの割に美味でした

下はもちろんのこと
お姉ちゃんも打ち上げ花火を見るのは初めてなので
花火の音の大きさに驚きながらも
わぁ〜きれい〜と大興奮の様子

満足してもらえたようで良かった良かった

家に辿り着いたのは21時半過ぎだったので
毎度のことながら車の中でぐっすりご就寝でした
 
   
Posted at 10:44 / こども / この記事のURL
コメント(0)
喧嘩(?) / 2011年07月20日(水)
7月30日の土曜日に大学時代の友達の結婚パーティーに行く予定

5月21日に既に結婚パーティーがあったのだけど
あまり新郎新婦と話ができなかったので
2次会的な場をとの要望があり今回のパーティーが企画されたらしい

実は私、5月には参加できなかったので
今度こそはとリベンジを決意し、
2人の子連れで参加する予定でいた

結局、母が「二人は無理だよ。一人くらいなら見てあげられるから」と
救いの手を差し伸べてくれて、
お姉ちゃんの希望により下を置いていくことに

今の私は友達の結婚パーティーに出掛けるのも
一大決心かつ大イベントで
周りを巻き込んでの調整が必要で
大学の友達には結婚してからまだ一度も会っていない

別に子どものために
自分が犠牲になっているとは思わないし
結婚して出産するという選択肢を選んだ人には
誰にでもそういう期間があると納得しているつもりなんだけど
ふとした瞬間に自由に行動できる人を羨ましく思う

そんなふとした時に、パパに
「大学の友達と飲み会があるんだけど行っていい?」と言われた
私のテンションはダダ下がりで
今までになく低音で全然よくない声色で「いいけど…」と返答してしまった

結局パパは私を気遣い行かないことに

パパが大学の友達との飲み会に行くのに
快く承諾してあげられなかったことに自己嫌悪

心が狭くて、子育てくらいでいっぱいいっぱいになってしまう
自分のキャパに辟易

毎日幸せだと思っているのに、なんでだろう…
可愛い子どもとやさしい夫と
今の生活に大きな不満は無いし
誰かと今の立場を変わりたいなんて思わないのに
あの一瞬、はいはい行ってらっしゃい
言ってあげられなかった…

パパ本当にごめんなさい
 
   
Posted at 23:01 / Diary / この記事のURL
コメント(0)
軽井沢 / 2011年07月20日(水)
3連休の中日、17日に家族で日帰り旅行

軽井沢に行ったと言うと優雅な感じなのに
「おもちゃ王国」に行ったと言うと途端に生活感が…

当初は
おもちゃ王国→軽井沢プリンスショッピングプラザ→峠の湯
と私の希望も叶える予定だったけど
結局、予定よりおもちゃ王国を2時間延長したのと
渋滞に巻き込まれ軽井沢駅前で1時間近くロスしたのとで
お買い物を割愛することに

いいさ、子どもたちが小学生以上になって
お買い物も一緒に楽しめるようになったら
ゆっくり満喫してやる〜


で、軽井沢を後にし峠の湯へ

峠の湯は碓氷峠を降った麓あたり
すっかり日も暮れた7時半近くに入館

暗くてよくわからなかったけど、
碓氷峠のめがね橋を模した
赤レンガのアーチがエントランスになっていて
ゆったりとした螺旋階段を中心に配した瀟洒()な建物

公共の湯にしてはなかなか素敵

お姉ちゃんは私と下のはパパと入浴

疲れた身体に露天温泉は癒されるぅ〜

途中、大広間ではパプニングもあったけど
お出掛けの最後を温泉で締めくくるのは
トーンダウンがスムーズに進んで
なかなかいい感じでした

子どもたちは高速に乗る前に本眠りに
 
   
Posted at 12:50 / お出掛け / この記事のURL
コメント(0)
たまごっち / 2011年07月19日(火)
お姉ちゃんが買ったたまごっち
私がハマってます

買って2日目、あんなに欲しがっていたのに
オスで「なんのきっち」だったたまごっちを
「可愛くない」と
お姉ちゃんはあまり世話をせず
かわいそうなので私が世話をしたら
爽やか石川遼くんのような「はにかみっち」に成長を遂げ
かわいい男の子になったよ
お姉ちゃんに言ったところ
「男の子じゃやだ〜っっ」と号泣された

どうやら成長すれば性別は変わるとか思っていたようだ

で、しょうがないのでリセットし、
生まれたたまごっちは「ももいろっち」♀

やった〜と喜んでくれたのはいいけど
保育園に行く時に「ママちゃんとお世話してね」と
大役を仰せつかった

結局お世話は私がやるのか

そんなこんなで「ろーるっち」→「うわさっち」と育て
「まめっち」と結婚し、また「ももいろっち」が生まれ…と
せっせとお世話しているうちになんか気になって気になって

ま、いっか
 
   
Posted at 00:34 / Diary / この記事のURL
コメント(0)
たまごっち / 2011年07月14日(木)
先日のピアノの発表会で
母から「良くできました」のお小遣いをもらったお姉ちゃん

何が買いたいか聞いたところたまごっちとの返答

対象年齢6歳以上なんだけど大丈夫かな

良く考えて、それでも欲しかったら買ってあげると言ったのだけど
言い方がまずかったかな
ますます欲しくなっちゃったというか
購買意欲に火がついちゃったみたい

毎朝毎朝「今日もやっぱり欲しい」と報告するので
結局今日買ってきてあげました
たまごっちidL、色は本人の希望でイエロー

トイザラスで4800円くらい
子どものおもちゃにしては高いなぁ…
 
   
Posted at 15:28 / こども / この記事のURL
コメント(0)
スマーク / 2011年07月11日(月)
母と下のと一緒に
お姉ちゃんの保育園のお迎えに行って、
その足でスマークへ

今日はパパも青年会の会議とかで
帰りが何時になるかわからないって言うし
(結局いつもより早かった。。。)
母が孫(私の姪)の誕生日プレゼントの靴を探したいということで
平日にもかかわらずスマークまで足を延ばしちゃいました

バースデーで買った
お姉ちゃんがピアノの発表会で履いたモノのと
同じ靴が欲しいとのこと

境のバースデーで見当たらなかったので
他にどこにバースデーがあるのかネットで調べたら
スマーク内に
でも結局見つからず仕舞い

折角スマークまで来たのだしということで
サーティーワンのトリプルを2つ購入して
3人でまわし食べ

今、ダブルを買うとトリプルに変更できるサービスをやっていて
@チョコレート・カスタードプリン・ラムレーズン
Aポッピングシャワー・ダブルベリー・チョップドチョコレート
の組み合わせでいただきました


アイスをたべているときのこと…
隣の席にいた女子高校生らしき集団が
下のをかわいい〜抱っこしてもいいですか?
仕切りとしたをかわいがっていたのだけど
その影でお姉ちゃんがとても寂しそうにしていたのが
なんともやるせなかった

確かにお姉ちゃんはもう赤ちゃんではなく
かわいいかわいいと手放しで構ってもらえる年齢ではないのだけど
でもまだかわいいと言われれば嬉しい年頃でもあり
他人は残酷だなぁと思ったわけで…

いやもう、親からしてみれば
それぞれ違ったタイプではあるけど
お姉ちゃんも下も目いっぱい可愛いくて
なんでこんなに可愛いのかしら〜って
いつも思っているのにな
 
   
Posted at 03:54 / Diary / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!