R16 ブラジル 

2007年10月23日(火) 21時05分
最終戦も終わり、本当はすぐに書き込みしたかったんだけど・・・
ちょっと気になるニュース が出てたので、躊躇してました。
でも、もういいさ!そんなの関係ネェーだ
コース上でのチャンピョンは、もう決まったもんね。

おめでとう、キミたん

奇跡の大逆転・・・普段は見せないライコネンのピカピカの笑顔。泣けたよ〜
ごめんなさい、ごめんなさい。
今回はもうこれ以外書くことができません゚(゚´Д`゚)゜。

ただ、ただ、感動してます

待ちきれないよ〜 

2007年10月19日(金) 0時02分
いよいよ最終戦開幕です
三つ巴・・・て言っても、実質はアロンソvsハミルトン
そう、あのCMが思い出されますねぇ・・・

anything you can do i can do better.
I can do anything better than you.

僕、君よりすごいんだ、僕のがすごいだって言ってます。
誰が?2人ともですね、あはは
さぁ、見せてくれ!歴史に残る名レースを
翌日のお仕事はお休みもらったし、寝ないで待ってるよ〜

ブルツ⇒中嶋一貴 

2007年10月10日(水) 20時05分
ウィリアムズのアレックス・ブルツが、中国GPを最後に引退することを発表。
後任として最終戦に中嶋一貴君(悟さんの息子さん)がデビューすることになりました!

これってもしかして、トヨタが日本GPの失敗のお詫びに用意してくれた?
な〜んて憶測もチラホラしてますが
まぁ、そう思っちゃう気持ちもわからなくはないけど・・・ 関係ないでしょうね、たぶん(^-^;;

一応これ、来季シートを確約するものではないそうです。
とは言っても、やっぱり期待しちゃいますよね〜

R15 中国 

2007年10月08日(月) 19時45分
ひさんだった日本GPの後、中国には台風が接近・・・あぁ、また雨か、またか
な〜んてテンションダウンしてたあたしを、思いっきり裏切ってくれた中国GP!
コロコロ変わるコンディションのおかげで、無難を捨て勝負に出るマシン、功を奏してのオーバーテイクの嵐

名レースでした・・・

今回、個人的に表彰してあげたい人は3人
日本GPの雪辱を果たした「ベッテル」
ミスってもミスっても一際輝く走りを見せてくれた「ラルフ」
誰よりも早くドライスイッチに挑戦した「ブルツ」

トップ4にも異変。
またもやハミルトンがタイヤマネジメントの失敗。
彼より燃料を積み、不利な状態だったはずのアロンソは、こまめにレコードラインをはずし丹念にタイヤをケア。王者のプライド、速さより強さを見せつけました

ライコネンはフリー走行から決勝まで隙のない走りで優勝。
チャンピオン争いにもギリギリ残り、最終戦をおもしろい物にしてくれました。

さてさて、次はいよいよ最終戦
3人による最終戦決戦は、なんと1986年以来だそうです!!

R14 日本 

2007年10月03日(水) 16時25分
P1〜P2をTV観戦していた頃、私のボルテージはメーターふりきってました
高速セクションは想像通り見応えたっぷりで、特に100Rは200km/h超えで見ていてゾクゾクしたし
インフィールド区間もおもしろい!ドライバーによってライン取りが違う!
ティルケ設計の新生富士・・・思ったよりチャレンジングなサーキットかも

ってね。

いざ、観戦へ
既にいろいろクレームが出てたけど、大丈夫
初開催の仮説スタンドは怖いからチケットはメインストレートにしたし、交通網の混乱を避けるためにツアーにしたし、非常食もたっぷり持った。初開催への不安対策はバッチリだもん
でも・・・最悪のレースを見せられるなんて覚悟はしてなかったょ

11月下旬の気温と冷たい雨の中、傘もささずに震えてるところ
SC先導のパレードを19周も見せられ、強引にSCはずしたってレースができる状況じゃない!TV観戦で感じたゾクゾクするような走りは微塵もなく。。。
1年前から楽しみにしてたんです、台無しにされたって感じで。なんかもう、中盤からはずっと泣きたい気分でした

チャンピオン争いをしているのは3人だったはず
なのに、スチュワードの連絡ミスでキミを台無しにし、天候不良の中の強引なレースでアロンソを台無しにし
結局、日本GPだけじゃなく、今シーズンを台無しにしたレースだったんじゃないでしょうか
このようなファンを無視した政治的なレースは二度と見たくありません

R13 ベルギー 

2007年09月18日(火) 23時25分
2年ぶりのスパ
気になっていたレイアウト変更はほんの一部で、基本的な性格は健在で一安心(^-^)
もうね、ホント、スパって最高
オールージュが映るたび、しびれまくりですぅ〜

と、いうことで、ついつい「ベルギーチョコ使用」って書かれたお菓子をしこたま買い込んで観戦

今回のヒーローは、ひときわ早かったキミ
じゃなくて、エンジン交換ペナで後方からオーバーテイクしまくってたクビサかも
これは言っちゃダメと思って今まで黙ってたケドね、もう言っちゃうよ

早いマシンのペナルティーっておもしろいよね

今回おもしろかったのが、フェラーリとマクラーレンのセッティングの変化
最終的には予想通り、フェラーリはストレート(S1&S3)重視、タイヤが厳しいマクラーレンはコーナー(S2)重視に落ち着きましたけど。
フリー走行→予選と進めるにつれ、お互いがセッティングを微妙に変化させて牽制しあうのは、ちょっとした見ものでした

蓋をあけてみると、意外とタイヤに厳しいサーキットだったスパ
同じくタイヤに厳しいマニクール&シルバーストーン同様、フェラーリの圧勝でした
こういう展開になると、赤チーム応援団としては、今年の日本GPが鈴鹿じゃないのが悔やまれます

マクラーレンのスパイ疑惑 

2007年09月15日(土) 14時00分
とうとう出ちゃいましたねぇ・・・
情報社会だっていうのに、今1つオブラートが解けない感じのニュースたち。
釈然としない苛立ちと、ちょっと冷めたテンション

コンストラクターズポイント剥奪&1億ドルの罰金

どう思います?皆さん。
私はそもそもポイント剥奪なんてしてほしくない(関係ない人たちへの影響が大きすぎ)し、コンストラクターズポイントだけ剥奪でドライバーズポイントは影響なしって・・・意味わからん

これで、売上不調な日本GPチケットは更にピンチ
最近やたらCM多いような・・・
夕方のドラマ再放送枠で、あの悪名高き「エンジン」が始まったらしく、ちょっと痛々しいです

それにしても罰金が1億ドルって・・・どんだけぇ〜
で、この罰金て、一体どこへいくのでしょう?
ほんの一部でいいから、スーパーアグリに寄付してやってくれろ( ´ー`)トホー

R12 イタリア 

2007年09月11日(火) 20時24分
マクラーレンvsフェラーリのチャンピオン争い
互角と思われていたモンツァでフェラーリの完敗。まぁ、圧勝予想のトルコがアレでしたから当然の結果、仕方ないですね。。。

私にとって、今回1番のサプライズだったのは、「フェラーリが1ストップをやってきた」てこと。
ミハエルがいなくなって、勝っても負けても何か物足りない・・・なんか燃えない〜って思ってて。
それはドライバーへの不満とか、信頼性のなさとか、それだけのことじゃなくて。
たぶん、これだったんだと思うんです。

「勝利へのこだわり

さて今日はどう攻める?むっは〜そうきたかぁ!・・・て思わせる戦略が、ない。
今年はルノーやBMWの方が、見ていてワクワクする!
ロスブラウン早く帰ってきて〜〜〜
て、毎回思ってたんですよね。

ライコネンのフリーでのクラッシュ→Tカー出走というトラブルを利用して、こんな作戦とってくるなんて
結局作戦は失敗に終わったけど、今年1番ワクワクするレースを見せてもらった気がします。

スパイ問題が思った以上に大きく膨れ上がってるみたいです
もし本当なら・・・F1というスポーツ自体の危機。
でも実際ね、ポイント剥奪とか、出場停止とか。なんてことになっちゃったら、興ざめもいいトコですよねぇ( ̄д ̄)

R11 トルコ 

2007年08月28日(火) 11時53分
フェラーリ有利のGPで期待通りの1-2ですが・・・圧勝できるはずのGPでこの僅差
正直、私はかなりショックでした

まずは、借り物の決勝ラップチャートを。
ちょっとゴチャッとしてて見にくいけど、これ、放送映像ではわからないことがいっぱい見える優れもの

赤がフェラーリ、グレーがマクラーレン。グラフが途切れてる所がピットストップ。
アロンソが渋滞にかかってた第1スティント、守りの走りになる第3スティントはアテにならないので無視するとして。

中央部の第2スティントをご覧ください

フェラーリとマクラーレン4台のレースペースが、ほぼ互角だったのがわかります。
ずっとマッサの後ろを走ってたライコネンは未知数ですが。。。

マクラーレン2台のスタート失敗&ハミルトンのトラブルがなかったら・・・トルコでこの差じゃ、残りレース数とポイント差が絶望的
あ〜もう本当に今年のドライバーズチャンピオンシップは諦めなくちゃいけないのねって確信させられたレースでした。

今回はLiveTimingにかじりつきすぎて、TOP4以外の走りをあまり見れませんでした。
気になったのは、ロズベルグ&コバライネンの好調ぶりと、トヨタが期待はずれだったなぁ〜てことくらいかな。

それはそうと。
なんと!地上波のオープニングが変わった〜
後半のドライバー紹介に、ちゃーんとマッサの映像が差し込まれました〜ヽ( ´ー`)ノワーイ
にしても、私が諦めを確信したレース。
よりにもよって、このタイミングで差し込まれるとは(^-^;;

話題のCM 

2007年08月12日(日) 21時05分
いろんな意味で、今話題になってるCM
作った人はこんなつもりじゃなかったんでしょうけど・・・あまりにもタイムリーっていうか(^-^;;
今となっては、ただただ皮肉に見えちゃいますね

アロンソ&ハミルトン共演のCM
Mercedes-Benz F1 TV Advert & "The Making of"


いひゃ〜っ、最後にちゃんとオチ(?)がついてるじゃないすか いいぞ〜
ほんの一瞬で、二人で争っていた主役の座をガサ〜ッて持ってくあたり。
いい仕事してますね〜思わず笑っちゃいました

ついでに、FIGPニュースで話題になってたCMも見つけたので。
☆残念ながら、私は記憶にありませんが(^-^;;

セナ&プロスト共演のCM
1988 SHOWA-SHELL FORMULA-SHELL Ad2-1
*About maaya*
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ま〜や
読者になる
*********************
赤チーム応援団!殿の引退で少しは熱も覚めるかと思いきや、俄然おもしろい展開の新F1に再沸騰中♪
*Comment*
アイコン画像ま〜や
» 待ちきれないよ〜 (2007年10月25日)
アイコン画像ヤスッチ
» 待ちきれないよ〜 (2007年10月19日)
アイコン画像ま〜や
» ブルツ⇒中嶋一貴 (2007年10月19日)
アイコン画像クニ
» ブルツ⇒中嶋一貴 (2007年10月17日)
アイコン画像neopri
» R14 日本 (2007年10月07日)
アイコン画像ま〜や
» R14 日本 (2007年10月06日)
アイコン画像neopri
» R14 日本 (2007年10月05日)
アイコン画像IS24
» R14 日本 (2007年10月04日)
アイコン画像ま〜や
» R13 ベルギー (2007年10月03日)
アイコン画像MG
» R13 ベルギー (2007年09月27日)