一方、ハンディタイプとモップタイプは、確かに大きさそのものは小さいです。

August 18 [Thu], 2016, 9:37
イタリア政府は銀行への公的資金注入も辞さない構えだ。
だが、実現には欧州連合ルールが立ちはだかる。
政府による銀行救済や不良債権の買い取りには債券を持つ個人投資家の負担も必要だ。
憲法改正を問う国民投票を10月に控え、政権側は不人気な政策を採りにくい。
焦点はEUが特例を適用するかどうかだ。
各国の経済対策とEUルールが折り合わない構図は英国の離脱問題の背景と共通し、次の火種になりかねない。
5日の東京市場では銀行株が総じて下落し、業種別日経平均銀行は前日比2%安と2013年1月以来3年半ぶりの水準に下がった。
不良債権問題を抱えない邦銀株まで下落したのは利ざやの圧 縮による収益悪化の懸念が大きい。
金融市場では、日銀が7月末の政策決定会合で追加緩和に踏み切るとの観測がくすぶる。
欧州市場の混乱は円高を通じて日銀の背中を押しやすい。
欧州中央銀行と異なり、日銀はまだ銀行収益に配慮する姿勢を見せておらず、マイナス金利を一段と引き下げる可能性もある。
銀行株の不振は英離脱後の株式市場の象徴との見方もある。
米バンクオブアメリカ・メリルリンチのマイケル・ハートネット氏はウォール街を売り、メーンストリートを買えと強調する。
英国民投票では既存秩序への反発も目立った。
ウォール街や英シティーの繁栄に映る金融主導の経済が曲がり角にきたとみる。
反グローバル化や保護主義の流れも気掛かりだ。
ただでさえ低成長 懸念が強いなか、英離脱は貿易縮小を加速させかねない。
自動車株の低迷はそんな恐れを映している。
東証1部の時価総額比率で13年に12%弱だった自動車は8%強にまで低下してきた。
ではでは、最後は「スチームファーストの最安値」の情報で〆ます。
スチームファースト最安値
えっ、こんなに大きいのに?……って思いますよね。
本体はもちろん重いですが、使用中はホースとノズルだけなので、取り回しがしやすく疲れないんですね。
一方、ハンディタイプとモップタイプは、確かに大きさそのものは小さいです。
が、しかし、使用時は水の入ったタンクごと持つので、とっても疲れるんです。
しかも、キャニスタータイプは長時間使用が可能なんですよ。

欧州の反ロシア的感情がやや弱まるとの希望的観測が生まれている。

August 17 [Wed], 2016, 8:48
その除菌力は99.9%!……という驚きの数値を誇っているんです。
ほぼ全ての微生物のを取り除くことができるというわけです。
除菌の凄さだけではなく、時間も10分という短い時間で微生物を取り除くことができます。
今まで1時間はかかっていた哺乳瓶の消毒が、半分以下、1/6の時間で行えるとしたら、哺乳瓶をたくさん買いそろえる必要もなくなり、お金も場所も節約することができますね。
哺乳瓶消毒
ところで、確かに一部には、EUが内部の問題に手いっぱいになり、欧州の反ロシア的感情がやや弱まるとの希望的観測が生まれている。
EUの弱体化はウクライナ問題を巡って欧米が発動した対ロ制裁の緩和に追い風で、ロシアに恩恵をもたらすとの意見も聞か れる。
ロシアと比較的近い関係を保っているイタリアなどの力が相対的に増すためだ。
とはいえ、ロシアにとっての影響はそんなに簡単なものではない。
外交面で、EUはつき合う相手として一層難しい存在になるだろう。
EUが弱体化しても加盟国が完全に解放されるのはあり得ない。
結局はEUの機能不全がさらに進み大きな決定が下しにくくなる。
英国のEU離脱を受け、欧州各国をつなぐ主要な枠組みとして、北大西洋条約機構の役割が高まることも懸念される。
NATOは米欧中心の軍事同盟だ。
米国は欧州の安定や大西洋同盟の結束維持を名目に、欧州での自国の軍事プレゼンスと影響力の拡大を目指すだろう。
これはロシアにとって何の良い結果ももたらさない。
半面、E U内の足並みの乱れはロシアにとって有利に働く側面もある。
交渉相手の弱点を利用するのは外交では当然だ。
EUの国際的な役割が低下するのは不可避で、ロシアにとっては英国や他の地域の国々と関係を強化することが重要になる。
EUの将来を考える際には、英国がこれまで加盟国の勢力均衡だけでなく、イデオロギー面でもバランスをもたらしていた点を無視できない。
もし英国の存在がなければ、EUによる加盟国への諸規制はもっと多く、重くなっていただろう。
英離脱により、ドイツのメルケル首相にのしかかる難民問題の責任はさらに重くなった。

日本でもよく議論の対象となる税財源による普遍的な基礎年金も同様の考え方といえる。

August 16 [Tue], 2016, 11:36
長期的にBI導入は可能とした場合、どのような問題が想定されるのか。
まずは人びとの労働インセンティブの問題がある。
報酬を得られる労働については、税や社会保障が就労に与える影響に関する理論的研究によれば、BIは現行の福祉制度より労働インセンティブを低下させないとされる。
理論的にはそうでも、実際に導入してもそうなのか。
社会にとって必要なアンペイドワークへのインセンティブについてはどうか。
給付実験がこれらの点を明らかにすることが期待される。
最後に待ち構える 課題は、心理的問題だろう。
私たちは働かざるもの食うべからずと教えられ、働くことを市場で報酬を得ることと同一視してきた。
ケインズが夢想したように、私たちは将来労せず紡がざる野の百合を尊敬するようになるのだろうか。
短・中期的な政策論議への示唆としては、BI的制度の部分的、漸進的導入がある。
これは可能であるし現に進行しつつあるともいえる。
英国や米国で導入されている給付付き税額控除、欧州のいくつかの国で導入されている普遍的な児童給付は部分的なBI的制度と考えられる。
日本で2010年から2年だけ普遍的に給付された子ども手当もこれに当てはまる。
また、日本でもよく議論の対象となる税財源による普遍的な基礎年金も同様の考え方といえる。
日本 の社会保障制度は経済協力開発機構諸国の中で逆進性が強く、再分配機能を十分に果たせていないことや、相対的貧困率が比較的高いことが指摘される。
また長時間労働による疲弊や労働生産性の相対的低さ、地域や社会のための活動に従事する時間を見つけることの困難なども指摘されている。

孫の世代の経済的可能性で予想した新しい人間の生き方につながっている。

August 16 [Tue], 2016, 11:35
BIもしくは、課税最低限に満たない割合に応じて政府が給付する負の所得税といった類似の制度が望ましいとする経済学者は1930年代からいた。
古くはジェームズ・ミード、ミルトン・フリードマン、ジェームズ・トービンなどで、近年ではジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大教授やアンガス・ディートン米プリンストン大教授らも支持を表明している。
彼らの多くに共通する支持の理由は、所得や資産の多寡を問う形の福祉給付は労働インセンティブをゆがめかねないという点だ。
また近年の支持者は、人工知能などの技術革新の結果、生活賃金を得られる雇用の数は今後劇的に減少し、賃金とは別の再分配政策としてBIが必要となると論じる。
オランダ の福祉給付に携わる地方自治体主導の動きにはまた別の側面がある。
金融危機後の失業と貧困の増大に、完全雇用を前提とした既存の福祉国家制度が対応し切れていないことへの、現場からの異議申し立てという側面だ。
財務省と交渉中の実験案は信頼実験と呼ばれる。
既存の制度が貧困を防げないだけでなく、福祉給付申請者を疑ってかかるところから始めねばならないという制度の非人間性が問題にされている。
60年代後半から70年代にかけて、欧米諸国の福祉権運動などが同様の問題提起をして以来、連綿とそうした声が挙げられてきた。
一方、スイスの市民主導の動きは、ジョン・メイナード・ケインズが30年に発表した孫の世代の経済的可能性で予想した新しい人間の生き方につながっている。
ではでは、最後は「アンプルール・ラグジュアリーホワイトのエマルジョンゲル」の情報で〆ます。
アンプルールラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル
24時間、美白を続行させる美容液です。
透明感をさらに加速させます。
ホワイトニングだけでなく、潤い力も併せ持っています。
※「美白」:メラニンの生成を抑え日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

企業心理の悪化によって雇用が再び弱含むリスクは残る。

August 14 [Sun], 2016, 12:08
米労働省が8日発表した6月の統計は、ひとまずイエレン氏らの不安を払拭する材料には なりそうだ。
ドル高や海外経済の減速で製造業は5月に雇用者数が減少に転落したが、6月は再び1万4千人増と持ち直した。
サービス産業も雇用の急回復に貢献した。
米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズのストライキの影響で、5月は3万5千人分の雇用が減ったものの、スト収束で6月分はほぼ同数の押し上げにつながった。
レジャー・接客業は雇用者数が5万9千人も増え、小売業では3万人伸びるなど、内需関連産業は総じて底堅い。
ただ、7月下旬に開く米連邦公開市場委員会でFRBが利上げに踏み切るとの見方は少ない。
英国のEU離脱問題でドル高やドル不足の懸念が浮上。
FRBは市場への資金供給を最優先する考えを表明している。
銀行株の下落などで金融機 関の資金調達環境は険しく、早期に利上げできる環境にはない。
雇用指標も5月分の増加幅がわずか1万1千人に下方修正されるなど振幅が大きく、異常値が続いている可能性がある。
英国発の株式市場の混乱は個人消費に水を差し、ドル高が再燃すれば輸出を下押しする。
企業心理の悪化によって雇用が再び弱含むリスクは残る。
米国は11月に大統領選を控える。
共和党のドナルド・トランプ氏は中国やメキシコから雇用を取り戻すと保護貿易主義を主張。
民主党のヒラリー・クリントン氏も環太平洋経済連携協定の再交渉に言及した。
低・中所得層の雇用不安を背景に、政策論争は一段と内向きに傾いており、労働指標が世論に与える影響は大きい。

このヘッドカバーは、眠ったとき以外にも風よけや日よけにも大活躍してくれますよ!!

August 14 [Sun], 2016, 12:07
企業と投資家が本格的な対話を始めて2年目を迎えた今年。
緊張感はより高まっている。
GPIFはすでに動く。1月下旬、日本株投資の委託先の運用会社に対話活動の評価割合を高めると通告。
運用機関の対話内容を精査して、対話力がないと見なせば、委託する資金を減らす可能性を示唆した。
効果も表れている。
GPIFから5兆円の日本株運用を受託している三菱UFJ信託銀行は今年度から対話先を増やした。
従来は成長企業が中心だったが今年度は資本効率などに問題を抱えた企業とも、課題解決に向けた議論を始めた。
資産運用部の三橋和之次長 はこう話す。
6月24日に株主総会を開いた三菱ケミカルホールディングス。
小林喜光会長と越智仁社長の再任議案への反対票はいずれも12%強と昨年より8ポイント高まった。
過去5年平均の自己資本利益率が5%未満で改善傾向がない。
米議決権助言会社のインスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズが、低収益を理由にトップ選任案に反対を表明したのが大きい。
三菱ケミカルの越智社長はグローバル化で収益性を高めると、ROEを重視する投資家に目配りする。
企業との新たな関係を模索する投資家もいる。
大株主の取ったアンケートで顧客満足度が高いとの結果が出ました。
サカイ引越センターの営業マンは同社の約7%株主、みさき投資が手弁当で実施した市場調査 を手に顧客を回る。
安さに加え、質を前面に出せばブランド価値は上がる。
真鍋彰郭取締役はみさきは新たな気づきを与えてくれたと一目置く。
株主還元の充実や社外取締役の導入など、投資家から企業への要望は上から目線になりがちだ。
みさきの中神康議社長は下から目線でいくと話す。
ではでは、最後は「人気の抱っこ紐……おすすめ」の情報で〆ます。
人気抱っこ紐おすすめ
感心したのがコチラのヘッドカバー。
赤ちゃんが眠った時、ヘッドカバーを使えばお母さんが赤ちゃんの頭を支えることなく、簡単抱っこで赤ちゃんも安心です。
このヘッドカバーは、眠ったとき以外にも風よけや日よけにも大活躍してくれますよ!!

世界で一つしかありませんので良い記念となります。

August 13 [Sat], 2016, 7:51
米寿の祝いで贈られるプレゼントはいろいろありますが、例えば似顔絵もその一つです。
プロの似顔絵師に依頼して写真をもとに本人そっくりな絵を描いてもらうことができます。
製作に時間がかかりますのでかなり前から依頼しておく必要がありますが、世界で一つしかありませんので良い記念となります。
絵のタッチもリアルなものからアニメやマンガっぽいものまでその似顔絵師によっていろいろありますので、お好みで選ぶといいです。
他には手作りのアルバムに家系図を加えたものや生まれた日の新聞なども人気の贈り物になっています。
米寿祝い
では気分を変えて、ニュースからピックアップ。
韓国では被爆者の存在がほとんど知られてこなかった。
被爆による疾病が遺伝性の問題とされたため、苦痛を子どもや孫にも伝えられないまま死んだ人が多いと被爆者の一人から聞いた。
2 歳で被爆した陝川の被爆者団体代表の沈鎮泰さんは5月のオバマ米大統領の演説を広島で聞いた。
かなりの前進だと感じた。
韓国人原爆犠牲者の慰霊碑に足を運ばず謝罪の言葉もなかったが、韓国人被爆者の存在を世界に知らせたからだ。
この好機に核をなくすという贈り物を持ってきてほしいとの願いはかなわなかった。
この日、米軍の地上配備型ミサイル迎撃システムの韓国配備が決まったと知り、71年前からいまに引き戻された。
北朝鮮に核・ミサイル放棄を迫る韓国でも実は核開発が完成に近づいたことがある。
きっかけはベトナム戦争。
国力が低下した米軍が1973年にベトナムから撤退すると、2年後に北ベトナム軍が大攻勢をかけた。
米国の後ろ盾を失った南ベトナム政府は崩壊し 、その後、南北ベトナムが統一された。
当時は北朝鮮の戦力が韓国をしのいでいた。
ベトナムのように米軍が朝鮮半島から撤退し、核の傘がなくなったら――。
米国への不信感が朴正熙大統領の背中を押し、研究者らの間で極秘裏に核開発が進められた。
79年の朴氏暗殺後、核開発計画は闇に葬られる。
が、韓国ギャラップの1月の世論調査では韓国の核兵器保有に賛成との回答が54%を占め反対を上回った。
核保有国を宣言した北朝鮮の脅威のもと、与党幹部でさえ国会の代表演説で自衛のための平和的な核を持つ時機が来たとぶちあげる。
不安をかき立てたのが米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏の登場だ。

お肌への密着性が非常に高く、お肌にのせると冷んやりとした使い心地が人気ですね。

August 12 [Fri], 2016, 23:18
香りもとてもよく、毎日癒されながら使えるので、仕事で疲れた日にはリラクゼーション効果があるとお勧めしています。
フォーマルクラインの中でも評判がよく、大人気のナタデココパックは、ナタデココをベースに作られたプルプルのマスクです。
お肌への密着性が非常に高く、お肌にのせると冷んやりとした使い心地が人気ですね。
フォーマルクライン
では気分を変えて、ニュースからピックアップ。
裁量制の検討ポイントは主に2つある。
1つは、カルテルや談合など独禁法違反を自主申告した企業の課徴金を減免する制度の硬直性への対応だ。
現在は公取委へ申告した順番に従って最大5社ま で減免するが、減額率は順位ごとに固定されている。
一方、欧州連合の制度は調査への協力度合いにより、減免率に幅を持たせている。
申告が早くても、報告内容に重大な付加価値がなかったとして減額を認めなかった例もあるなど裁量の余地が大きい。
公取委は裁量制の導入で、協力への動機付けを強めたい考えだ。
もう1つの狙いは国際カルテルへの対応だ。
公取委が硬直化した制度を見直す必要性を感じたと説明するのが、2008年に摘発した石油移送ホース入札談合事件だ。
公取委は日英仏伊4カ国の5社がカルテルに関与したと認定したが、課徴金納付を命じたのは日本のブリヂストンだけ。
EU当局は翌年、5社を制裁金の対象とし、ブリヂストンにも約5850万ユーロを命じた。
日本の 課徴金は、日本向けの売上高だけを基準に算定している。
企業同士が営業エリアをすみ分ける市場分割型の国際カルテルの場合、日本向けの売り上げがない外国企業には課徴金納付を命じられないのが実情だ。
公取委はEUの制度なども参考に、海外売上高を課徴金算定に含めることなどを、裁量で行えるようにしたい考えだ。
公取委は際限なく裁量を広げるつもりはないとするが、企業側は裁量制とは明文化された基準がないなか、担当者の良心に任せるということ。
導入には慎重な議論が必要と反発する。
問題がある点だけを明示的に変更すれば済むとの指摘だ。
企業側のかたくなな姿勢の背景には、公取委が任意で行う事情聴取への根強い不信感がある。

魚介類だけでなく、新鮮な食材を使ったフレンチやコロッケなども人気でした。

August 10 [Wed], 2016, 10:45
創業家側は合併しない場合の対策を独自の合理化や販売努力とする。
だが独立を貫いて合併を上回る効果を出す具体策は少なくとも現時点では示していない。
創業家は11日の会談で合併に反対する理由を改めて主張した。
だが現 状認識にはずれもある。
一つが現在、国交断絶状態にあるイランとサウジアラビアなど中東情勢だ。
1953年の日章丸事件に代表されるように、出光はもともとイランと緊密な関係を持つ。
一方の昭シェルはサウジ国営のサウジアラムコから出資を受ける。
創業家はサウジとの関係強化は経営戦略上、適切ではないと指摘した。
この主張は現実とはそぐわない点がある。
出光は年間約2千万キロリットルの原油を調達し、国内3製油所でガソリンや軽油などを精製している。
製油所はサウジ産原油を使いやすい仕様になっており、15年度は約40%の原油をアラムコから調達した。
一方のイランからの調達量はわずか1%前後で、昭シェルの方がイラン原油の輸入量は多い。
出光幹部はサウジとは すでに緊密な関係にある。
合併後のイランとの関係も維持できると語る。
もう一つ、創業家が最大の反対理由に掲げるのは昭シェルとの企業体質の違いだ。
これに対しても経営側は反論する。
出光と昭シェルは昨年11月の合併合意後、両社の社員が参加し統合準備を進める分科会を発足した。
人事など間接部門を中心に約20の会があり、両社社員約200人が日常的に交流している。
経営側は両社の根底に流れる価値観には多くの共通点があると創業家側に理解を求めたという。
さらに今年2月からは両社の社員を年代や階層で4つに分けた交流会も始めた。
レコメンド・メッセージです!
和倉温泉にある加賀屋で宿泊するツアーの石川ではバス移動がメインになり、1日目は金沢市民の台所とも呼ばれる「近江町市場」での自由昼食になります。
近江町市場では、新鮮な魚介類を使った海鮮丼や刺身定食、寿司など種類が豊富で、中には金粉を振りかけた海鮮丼なんかもあります。
魚介類だけでなく、新鮮な食材を使ったフレンチやコロッケなども人気でした。
和倉温泉加賀屋

ゲーム的な問題解決ではなく、考えるための時間が要る。

August 10 [Wed], 2016, 10:44
麻有です、実は海外も同じ課題を抱えている。
フランスは教科書や契約書など論理的に書かれた文書をきちんと読め理解できるようにしたいと考え、アナリティック・リーディングを教えることを重視している。
人工知能と人間の違いは高度な読解力にある。
AIはふわっとした文章は読める。
しかし、係り受けが複雑で抽象度が高い文書は、ビッグデータと機械学習という今のAI開発のやり方では読めないだろう。
AIに負けないためにも読解力が要る?
仮にあなたが転職を志してシステムエンジニアや公務員になろうとしたら、本やeラーニングでその分野の知識を勉強しなくてはならない。
初めて読むテキストは最初は苦労するだろうが、読みこなしていかねばならない。
流動性の高い世の中では読解力を備えて生涯学習できる能力が最も大事だ。
読めるというのは漢字が読めストーリーが追えることだけではない。
辞書さえあれば、論理的、抽象的に書かれた文章をきちんと理解できるということだ。
読解力に時間を割いても学力テストでは点数が上がらないかもしれません。
短期的な成果を求めてはいけない。
ゲーム的な問題解決ではなく、考えるための時間が要る。
ゆとり教育とは違った観点 から教育内容のリストラが必要だ。
世間では情報技術者が足りないというが、知識の更新を自力でできず、仕様書も正しく読めないようなプログラマーではたいしてお金を稼げない。
プログラムに欠陥があってトラブルを起こす原因はたいていの場合、仕様書がきちんと読めていないからではないか。
プログラミングの覚えは少々あるものの、論理的な文章は読めませんという新入社員を産業界も望んではいないだろう。