ぶりりやんとふぃーちゃー。 

2009年05月24日(日) 2時51分
22歳になった。


年越しは気付かないうちにすぎてて、
バイトあがりに友達と居酒屋さんに飲みにいった。

友達っていっても、あたしがとびきり天才だと思ってる人で、
今一番の仲いい男ともだちで、好きな人。



将来の話をたくさんして
いまの話をたくさんした。


いっぱい笑えて、
なんでもガチで話せる。

めっちゃ居心地がいい関係の彼。


まったく違う経験してきて、違う場所でそだって、今ここでこうやって知り合って笑いあいながら語れるのは
きせきだって感じる。



人と同じことしても味気ない。つまんない。


きっと楽しみもないんじゃない?





型にはめられたり
敷かれたレールの上を走るのは、

安心は生まれるけど、何にも生み出すことはできないんじゃないかって感じた。


本当にできるんなら、不安なんか感じる前に動けるはずじゃないの?
本当にやりたいなら不安なんか感じる前に楽しめるもんじゃないの?


全部直観で動いてきた。

これからもこのままいきていきたい。




「表現がすき」で入った世界で「表現」を抜いたら何があたしにのこされるんだろう。

そう思ってた矢先に浮上したあたしたちのビックな夢。


「笑い」は生活に不可欠な要素。
笑えないと毎日つまんない。


それをファッションて呼ばれるはばの広いジャンルと掛け合わせて、
世界とコラボする夢。


だから、形重視、デザイン重視、プライス重視。


面白みをスパイスさせた味のある表現の世界にどっぷりつかりたい。



ガっつんとやってやろう。ていう野望が胸の中に熱く顕在中です!



その未来のためにできることは、
今を楽しむこと。

いろんな経験をすること。



可能性なんて無限に出てくるんだから、

今は枠なんか作んないで


しなければならないことをただするだけ。





「楽しい」て思うことを見つけてすること。

それだけ。




落ち着く場所は、もしかしたらあたしが今まで思い描いてて半ばあきらめてた
憧れの場所だったのかもしれない。






for our billiant future.



it's for life including humoa.


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ma-miyu-n
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる