こころあらたに 

2008年01月05日(土) 22時18分
あと1日で連休も終わりです。
長かったような、そうでないような。
けど呼び出しがあった分、しっかり現実に戻してもらったけど。
このよびだしふたつで、あたしは成長できたかなあ。。

らいねんはまた新人さんが入ってくる。
できれば指導はしたくない。
基本他人に任せて、ちゃちゃだけいれたい(笑)
そのときに、まあしっかりしてみえればいいかなあ、って感じです。
どこまでもゆるいあたし。

ことしはいろいろ自分磨き。
美人可愛いになれないまでも、こぎれいにしてるのは、
なんだかとっても、身を助けるような気がいたします。
というのを、ここ数年で感じる。
所詮、入り口はみためだもんね。

(無題) 

2005年12月30日(金) 0時45分
きっと消えてなくなる日が来るんだ。
だから今はそっとしといてあげるだけ。
興味ないふりが本当にそうなったらどうしよう。
でも脈ないことなんて話せないわ。

好きなフレーズ 

2005年11月14日(月) 0時24分
「あなたは笑顔が咲いた努力家」
わたしもそうなりたいんだって。
努力が苦手で逃げちゃう私。

「些細なことすらも軽く拭えない
 だけど一生想うだろう 本当は大好きだと」
ずっと考えてた。
さよならしてからも、つい考えてしまうことがあって、
近くを通ると姿を探した。
もう誰にも言わないし、自分のなかに納めておくつもりだけど、
まだあいたいって思ってしまう。情けないけど。

「大きな鞄にもこの胸にも収まらないんじゃない
 恥ずかしいほど考えてるよ あなたのこと」
…やっぱり、理屈じゃないんだよねえ。

「こんな私になるまで少し時間かかったけれど」
いやなとこばっかあるけど、私は私。
認めてあげたいし、好きになりたい。

「いつまでもいつまでもあなたを忘れずにいようと決めた」
諦め悪いよね…でもそういう存在がいる幸せもあるのかな?
けど、重たいから、やっぱり辛い。

「生きていく力がこの手にあるうちは」
何度も聞いて、頑張ろうと思った。
大したことじゃないから、私は頑張れるって思った。

「醒めることない夏の憧れ」
去年の夏に聴いた時は、私のための曲かと思ったよ。
早く醒めて欲しいのに…まだいっぱいいっぱいです。
いろんな事、頭の中で生きてるよ。
簡単には無理みたい。
一年は短いようで長いよ…
忘れたいけど、忘れるのを恐れてる。
やっとの思いで解除したメール。
でもメモリに移してるし…
簡単には見れないけど、データとしてはあったりして。
結局踏み込めなかったくせに…未練ばっかだわ。

aikoの曲ばっかだね。
aiko大好き。
音楽ダイスキ。

(無題) 

2005年11月14日(月) 0時20分
死んでしまえ。
なくなってしまえと何度も思った。
それでも、なくなんなくて、
そのまま抱えてるのに、それでも生きてるし。

多分私は大丈夫なんだと思う。
そう思いたいし、きっと生きてけるはずなんだ。

好きなものを追いかけて、楽しみを求める。
きれいになりたい。
カワイイものを身につけたい。
いままでなんでもなくやってきたけど、
これからもそうなのか、かわっていくのか。

(無題) 

2005年11月04日(金) 2時49分
ねむれない…寝すぎだね、きっと。
こんな夜は色々なことを考える。
夢見る乙女ということにしとこか、とりあえず。

本当は 

2005年10月04日(火) 0時19分
知ってたよ。
気になるなあって思ったキッカケは
似てるからに決まってる。
くしゃってした笑った顔とか、
さばさばした関西弁とかさあ。
一度似てるって思ったらそれから気になり始めた。
でもあの人の方が背が高いしめっちゃ細い!!

自分のタイプもしっかり分かっちゃった。
今風に(?)スーツをキレイに着こなす人に弱いよね。
あとボケに的確につっこんでくれる人…って
私は相方を求めているのか(笑)

大きな声では言えないんだけどね…
まだ思い出すとふわあってなってしまう自分がいる。
情けないって何度もつぶやいてしまう。
しょうがないじゃない、これが私なんだから。

いい女になって後悔させてやる!
って、勝手に思ってる。
いつかどこかで会うことあるのかな?
こないだみたく遭遇することあるかもだけどね。

これ以上続けることも踏み込むこともできなかったし、
もう誰にも話すつもりはないし、
私も次に向かって動くつもりだし。
まだ忘れてないけど。
待つ間は心臓壊れそうで大変だったけど、
安心感があって、幸せだった。
少しでも私のこと気にかけてくれたのかなって嬉しかった。

明日もいつも通りに 

2005年09月26日(月) 4時08分
泣くこともできない。
涙も出ないんだ。
消えないねえ、なかなか。

一生想うのかな、
逢えなくても言えなくても、
ほんとうは大好きだと。
ずーっとあの人でいっぱいだった。

(無題) 

2005年09月23日(金) 1時44分
時々誰かに触れたいと思うの。
けどいいの、いまは幸せ。
楽しかったことを重ねていきたい。

がんばっていきまっしょい 

2005年09月14日(水) 3時21分
見ながらいっつも泣きそうだった。
ひとりで見てたら絶対大泣きしてたよ。

杏ちゃんの泣きの演技ってすごいと思う。
花とアリスのころからそう思ってたけど、
顔くしゃくしゃにさせて、
すっごい不細工な(失礼!)顔で泣くの。

あとブーの悦ネエに対する接し方が好きだったな。
ジャージかけてやるとことか、自転車のシーン。
貧血起こした悦ネエをおぶってやるとことか、
最後のシーンも。
「大勢の中でも悦子だけを見てる」
い、言われたい…

錦戸君、ちょっと地味な役、
てか影のある役ピッタリだと思う。
あの雰囲気を持ってる俳優さんはなかなかいないよね。
私のタイプだー。
あと杏ちゃんとか石原さとみちゃんとか、
イマドキでない女優さんと共演が合うよね(笑)

5人の友情もよかったけど、
私はもうちょっとブーと悦ネエの恋愛も見たかったかも。
久々に心がふるふるしたドラマでした。

花水木 

2005年09月14日(水) 3時13分
ふと思った。
相手の幸せを願えるようになれるといいのにって。

君と好きな人が百年続きますように。
最初にこの歌を聴いた時は、
百年なんか生きられないって思った。

今はまだベクトルは向いてるんだけど、
その気持ちを、
私じゃなくてあの人に向けられないかなって。
あの人が幸せであるように祈れないかな。って。
あの人がずっと幸せなら、いいな。
心も実はあげられない。

出会ってずーっとドキドキしっぱなしだったよ。
それは、ずーっと忘れたくない。
そして私のことも忘れないでね。
大好きです。
P R