お知らせ 

January 22 [Fri], 2010, 17:55
皆様、いつもご愛読、
ありがとうございます。

この度、訳あって、
アメブロに引っ越すことになりました。

 まきしま日記〜イルカは空想家〜
 http://ameblo.jp/h-maxima-05311981/

今後とも変わらぬご愛顧、
よろしくお願いします。

では、アメブロで。

親父とミスチル 

January 19 [Tue], 2010, 22:14
親父は車の中で、
必ずと言っていいほどミスチルを聴いている。

親父にミスチルを勧めたのは、
他ならぬ俺だ。

何を血迷ったのか、親父が福山などを聴いてたから、
不憫に思い、近年No.1としてミスチルを勧めたのだ。

どうやらそれが、
親父のドツボにハマってしまったらしい。



しかし実のところ、
俺はそこまでミスチルが好きではない。

なのに親父の助手席ではいつもミスチル、
もうウンザリだ。

それならまだいい。俺が運転してる時も、
助手席で俺のYUIを止めてミスチルをかけやがる。

自分で運転してる時にミスチル聴けよ!
俺が運転してる時くらい、音楽権を俺に渡せ!



はあ、ミスチルじゃ運転のテンションが上がんねえよ、
そりゃ法定速度も守るわ…

ひと度味をしめたら… 

January 18 [Mon], 2010, 20:50
まきしまと言えば永遠のチャリンコ小僧、
幸手から草加、チャリで埼玉を縦断した伝説を持つ。

そんな俺が今じゃ、
コンビニ行くのも車を使う体たらくである。

車の快適さはマジでヤバイ!
ひと度味をしめたら、もう到底チャリなど乗れない。



そこで思い出すのは、
我が師、故・マイケルジャクソン。

『マイケル破産か!?年収が8億円に激減!!』
8億もらって破産だぁ?不景気をナメるなああ!!

しかし今になって思う。
ひと度味をしめたら、豪遊生活がやめられなかったんだろなぁ…

今月の目標 

January 18 [Mon], 2010, 20:19
さて、実質ニート生活も今月いっぱい。
その間にどうしてもやっておきたい事がある。

スターウォーズ、スタートレック、スターゲイト、
全シリーズ完全制覇!!

なんと今、
近所のレンタルDVD屋が旧作全作100円なのだ!!

SFの知識を是非とも介護職に役立てたい!
という訳で、レンタル屋に行ってきます!!

単一民族国家 

January 16 [Sat], 2010, 17:50
ニュースを見ていると、時々訳が分からなくなる。
片や高級福袋に列をつくる人たち。
片や派遣村に群がる人たち。


父は言う、「何故この人たちは働こうとしないんだ?」
父は2000年代という時代を何も知らない。
俺はその無神経な言葉をただやり過ごす。


富裕層と貧困層は互いに解しえず、
高齢層と若年層は互いに解しえず、
各々が独自の思考概念に基づき、全く異なるライフスタイルを形成している。


もしかしたら日本は、
もはや単一民族国家ではないのかも知れない。

【妄想劇場】 基本的人権 

January 15 [Fri], 2010, 17:04
2XXX年、
人類の再生医療技術の進展は目覚しいものがあった。
人工感覚器、人工臓器、人工四肢、それらの医療装具は、
人類の寿命を飛躍的に伸ばした。

と同時に、
それは人類に深刻な問題をもたらした。
世界人口は300億を越え、世界の至る所で、
人口問題、食料問題、高齢化問題が蔓延していた。



地球連邦政府では、
全人類の基本的人権を遵守すること、すなわち、
全人類に最低限の社会生活を提供することが急務となっていたが、
膨らみ過ぎた人口に対し、解決の糸口は全く見つからなかった。

その時、ある議員が提言した。
「全身の機能の10%を人造物に頼っている者、
あるいは20%を人造物に頼っている者、
彼らは列記とした人間と言えるでしょう。
しかし全身の機能のうち、80%を人造物に頼っている者、
果たして彼らは人間と言えるでしょうか?」



こうして、
世界の人口問題、食料問題、高齢化問題は一挙に解決した。
全身の機能のうち、50%以上を人造物に頼っている者は、
基本的人権遵守の名のもとに皆抹殺されたのである。

地球連邦最高議長は、声高に声明を発した。
「我々はここに、基本的人権元年を宣言する。
今日を以て後、基本的人権という言葉は、
これまでと全く異なる意味を持つことになる。
すなわち、忌まわしい人造人間から区別された、
純粋なる人間である証として、
基本的人権は尊重されなくてはならない」

車幅感覚 

January 15 [Fri], 2010, 12:52
車の運転を始めて一月弱。
何だかんだで結構乗り回している。

そんな俺が、覚えるでもなく覚えてきたことがある。
車幅感覚だ。



たとえば左手に路駐車、右手には対向車、
この間隔は余裕だろ、という時はちゃんとすんなり通る。

一方、垣根とガードレールの細く狭い路地裏、
この間隔はヤバイって!って時は、案の定垣根にズザザザザ…



ちなみにマイ(親父)カーは軽である。
今大型車を運転したら、確実に事故るな、うん。

待たされている俺 

January 14 [Thu], 2010, 15:21
新たに訪問介護会社の面接を受けてより一週間、
何の音沙汰も無く待たされている俺。

長年の勘が言ってる、
これは落とされたパターンだ。

しかし、だ。落としたなら落としたで、
きちんとそれを俺に伝えないのはフェアじゃない。

向こうが黙ってるならこっちから聞き出してやる!
俺は訪問介護会社に電話した。



内定が出てた…(涙)



という訳で、無事新たな勤め先が決まりました。
あとはヘルパーとして精進するのみです。

キャベツの大嘘つき 

January 14 [Thu], 2010, 11:35
キャベツ。
俺の理論上、これ以上のヘルシー食はない。

恐らく90%が水分、残りは食物繊維。
そしてカロリーは皆無であろう。

で昨日、腹が減った俺は、
生キャベツ1/2個を丸かじり。

当然体重は大幅増。ふっふっふ、想定の範囲内。
今に排泄の波が来れば、増加分など消えておつりがくるだろう。



2時間後。
あれ〜?おしっこ出ないなぁ…

6時間後。
あれ〜?うんうん出ないなぁ…



そして今朝、体重計に乗った俺は…
My God!!増えた体重が戻ってねえ!!

よくも裏切ったな〜…
この、キャベツの大嘘つきがぁあああ!!!

アメリカ、日本、そして中国 

January 14 [Thu], 2010, 9:37
地元の悪友・甲氏をアメリカ、俺を日本とするなら、
乙氏は中国である。

アメリカは比類なき超大国、日本も世界第2位の経済大国、
一方中国は、比較にすら値しない途上国であった。

しかし近年、
中国の経済成長は目を見張るものがある。

ついには日本を追い抜き、
今やアメリカをも脅かす経済大国になりつつある。



ちなみにこれは、
体重の話である。

甲氏は172cm/82kg、俺は177cm/67kg、
一方165cmの乙氏は、一回りも二回りも小柄な存在であった。

しかし乙氏はこの3年で15kgの体重増、
あれよあれよと丸くなり、俺を抜いて70kgの大台を突破した。

そんな乙氏に一言、
「この際80までいっちゃえ!」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まきしま
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:5月31日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31