帰り道の失敗(便乗)
2010.01.31 [Sun] 17:42

【あらすじ】
ボクは、現在とっても腰痛に悩まされている。
そんなボクは、お年寄りにはとっても心優しいJKである。


【本編】
腰が痛い。部活終わりで、余計に痛い。あぁー。電車は満席。
座りたいなぁー。
新宿駅のホームでそんなことを思っている。

電車がホームに入ってくる直前。ボクの隣に、ボクより少し背の低い、足首まで届くような長いコートを羽織り、まん丸い帽子をかぶった、1人のおばあさんが並んだ。

ちなみに、優先席付近ではない。

電車がホームに到着し、ドアが開く。どっと人が降りてくる。
ボクは一番乗りで、電車に乗り込んだ。
目の前に、1つだけ空席があった。
腰は痛い。しかし、おばあさんはもっと、もーっと辛いに違いない。

お年寄りに甘いボクは、おばあさんのために席を空けておいた。

無事おばあさんが座ったのを確認して、その向かいに立ち、つり革を握った…その時。

あれっ、この人、おばあさんじゃない。オッサンだ!!!!!!!!!!!!!!!!!

うん。まるでおばあさんみたいな格好したただのオッサンでした。
結局ボクは終点まで立ったままでした。泣きたい。

                                            幸坂悠剛 
 

25の失敗
2010.01.30 [Sat] 12:53

書こうと思って、忘れてた、昨日の出来事を、暇なので今書きます。←ぇ

あ、庭です。お腹すいた。

昨日、めぐりはと一緒に学校を下校してたら、駅のエスカレーター後方にて、

「よしっ!フォーメーションZだっ!!」


って大声が響いたんです。

振り返ったら、どうやらJK数人。はしゃいどる。

俺の学校じゃなくて良かったわ、ってすっごい思ったww



ところで、フォーメーションZって最終手段だよね。

 

わかりますか?
2010.01.28 [Thu] 19:43

雪見だいふくなんですが…

なんか、刺す棒がね、2本入ってたの。

すごくない?


幸坂悠剛
 

あがりさがり。あがり。
2010.01.27 [Wed] 23:09

やあこんばんは。めぐりはです。
突然ですが今日はなんか厄日でした←

朝からマラソン中に自転車と衝突(接触?)するし。
眠いし。
気分が下方面に沈んでいくし。
苛々するし。それはもう苛々するし。
ふいに味噌汁床に転げ落ちたし。。。

が。さっきちょいと用事があって外に出かけて、
ついでに回り道して散歩したら、ちょっと癒された。
月が、ね。綺麗だったんです。
雲多くて、霞んでて、形も欠けた丸だけど。綺麗でした。
月齢の関係で、真上にいたのですよ。そりゃあ首MAXまで見上げる勢いで。
・・・真上、ていうことは、地面の僕の現在地から一番遠い、ってことじゃないですか?
つまり、空がいつもより高かったです。
その中心で、ネオンにもビル群にもそ知らぬ顔で格好よく輝いていたんですよ。お月様。

あと道路の交通音の緩急に浸ったりしてました。(大通りの車途切れたときの無音がいいの)
気温もちょうどいい寒さで風も心地よかったですし。最後に嬉しいサプライズもあって。

すっかりリフレッシュです。
そんなこんなで、僕はまあまあ復活しました(何)

あ!↓の金の輪ショックについては、また別の意味で読後が凄まじかった。
詳細は小川未明の『金の輪』です。あれもショックだったなぁ。。。


追記では私信?でいろいろ言ってます。


続きを読む…
 

いやになる、
2010.01.27 [Wed] 19:41


今日は母親の親戚から母の小さい頃の写真がわんさかメールで送られてきました。
大方昔の写真を見つけて、写真をスキャンするという技術を身につけたので、試しがてらにってところでしょう。
肝心のメール本文が空なので、返信に困っていました。返信しなくていっか、という結論に落ち着いたらしいですけど。
その写真を一緒に見たんですが、これがどうも、どれも笑ってなくって、ふてぶてしいっていうか、むすっとしてて、
まあ、普通の子供の写真だったんですけど。親が言ったんです。
「私こんなんだったんだあ。母親に似てるわあ」
なんていうかギクリとしたっていうか。怖かったです。その小さい子供の写真、俺の小さい頃にもすげえ似てたから。
不思議に気持ち悪いです。
父親似と言われてる自分が、ああなんだって。うう、遺伝子って恐ろしい。


追記にて、日々の鬱憤を晴らさせていただきます。

庭野
続きを読む…