皮脂を取り除いたらニキビにならない訳じゃない

December 26 [Thu], 2013, 0:55
ニキビの原因と言えば、毛穴に溜まった皮脂が雑菌に感染すると起こります。

最初は白っぽい小さな粒ですが、汚い手でいじったり皮脂の分泌量が多かったりすると、炎症して赤ニキビに発達します。

では、ニキビにならない様に顔の皮脂を取り去ってしまえばニキビにならずに済むのでしょうか。

多分、それでもニキビは出来ると思います。

皮脂を顔からすべて取り去ってしまったりしたら、顔の皮膚が乾燥を止められず、かえってニキビを作りやすい温床になってしまう可能性があるのです。

ニキビは乾燥したお肌も大好物なのです。

乾燥してガサガサになった皮膚には潤いと言う抵抗力が無くなってしまう為、簡単に雑菌の餌食になってしまいます。

そうやってニキビが出来てしまうので、必ずしも皮脂が全ての原因と言う訳では無い事を知ってほしいと思います。


▽▼おすすめブログ▼▽

ニキビ化粧品・グッズ研究所

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心結
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m9phf3q6gw/index1_0.rdf