ホットミルクで不眠を解消

November 15 [Sat], 2014, 22:50
なかなか寝付けないときにホットミルクを飲むと寝つきがよくなることがあります。

夜暗くなるとメラトニンという睡眠を促すホルモンが分泌されます。メラトニンはタンパク質の一種トリプトファンから作られます。牛乳にはこのトリプトファンが豊富に含まれているため不眠解消によいとされています。

また、温かい飲み物は副交感神経を優位にし、リラックスさせる働きがあります。気持ちが高ぶっていると寝つきが悪くなります。温かい牛乳を飲むことでリラックスでき、寝つきがよくなります。

甘いものにもリラックス作用があるので、甘味は欲しいときはハチミツを入れるといいでしょう。

たくさん飲むと夜中にトイレに行きたくなり目が覚めてしまうといけないので、飲みすぎには注意しましょう。


■ピックアップ

毎朝五分でできるニキビ対策

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuduki
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m9pfqohhx/index1_0.rdf