SPFが高いほどシミには有効?

September 30 [Mon], 2013, 9:07
日焼けというのは、日常的に浴びる紫外線よりも、大量の紫外線を浴びることになります。そうすれば、メラノサイトは皮膚細胞を守ろうとして、一生懸命メラニン色素を作り出します。当然、大量のメラニンが生成されるので、色素沈着を起こす確率もアップします。これが、日焼けと紫外線はシミを作ると言われる由縁なのです。

日焼けしたら、シミ予防に美白コスメを使うのは必須です!ビーグレンの美白化粧品は特におすすめですよ。

シミを予防できる成分として、他に有効なものは、コウジ酸やビタミンCがあります。しかし、これらに比べて、シムホワイト377は格段に効果が高いです。なんと、コウジ酸の20倍以上のシミ予防効果があります。また、できてしまったシミを薄くする効果もあります。肌への刺激が少なく、誰でも使いやすいのが嬉しいです。 

浸透性に力を入れている美白化粧品は、何といっても、ビーグレンです。そして、美白、くすみ、血行促進、濃密パック効果が期待できます。

ビタミンCは、シミに働きかけるだけではありません。それとともに、肌を修復してくれます。出来てしまったシミに、ハイドロキノンが働きかけて、ビタミンC成分は美肌へ導くのです。そのため、シミとシワの両方に効果が期待できるんですね。

SPFの数値が多いほどしみに効くというわけではないらしいですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こまっち36
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m8r4tjzf5879/index1_0.rdf