長官銃撃概要の警視庁HP、アレフが削除申出書(読売新聞)

April 13 [Tue], 2010, 9:55
 公訴時効が成立した国松孝次・元警察庁長官銃撃事件について、警視庁が「オウム真理教信者による組織的なテロ」とする捜査結果概要をホームページ(HP)で公開していることについて、教団主流派の団体「Aleph(アレフ)」の荒木浩広報部長(41)は9日、警察法に基づき、東京都公安委員会に対し、HPから削除するよう警視庁を指導することなどを求める申出書を提出したことを明らかにした。

 アレフは3月31日、同庁へ抗議書を送付し、削除を求めていた。同庁からは、8日に「削除要請には応じられません」とする回答書が届いたといい、荒木部長は「重大な人権侵害が続いており、法的な措置も考える」と述べた。

<2児死亡火災>意識不明の重体だった祖母も死亡 川崎(毎日新聞)
27日に総合福祉部会の初会合―障がい者制度改革推進会議(医療介護CBニュース)
<新党>「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)
幹事長に舛添氏を…自民熊本県連(読売新聞)
ゼブラーマン 完成披露試写会 5月1日から全国公開へ(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/m7zvbri9/archive/6
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。