薄くなった頭を見られたくありません

April 20 [Wed], 2016, 1:36
自分の薄毛を認識するようになってから他人に頭を見られることを避けるようになりしまた。

避けるというより怖くなったと言うほうが適切なのかも知れません。バスや電車に乗り、座席が

空いていたとしても私は座らず立ったままでいます。私が座席に座ってしまうと頭頂部を他人に

見られてしまうからです。他人に薄くなった頭頂部を見られることほど現在の私にとって苦痛な

ことはありません。まして私は女性なので髪が薄くなっているだけでも苦痛です。この苦痛から

一刻も早く解放されたいと思い育毛シャンプーや育毛剤を使い頭皮ケアは行っていますが、効果が

現われるまでには少し時間がかかるようです。いまは他人の視線に耐えながら育毛を続けている

ところです。


▼オススメのハゲの悩みサイト▼

スカルプシャンプーのヒ・ミ・ツ!教えちゃいます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:haruka
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m6vbjhk0w/index1_0.rdf