糖分の種類

December 19 [Thu], 2013, 20:25
糖質と聞くと、砂糖を使ったケーキやチョコレート、あるいは糖分の高い果物などをイメージしがちですが、実は、普段わたしたちが食べているご飯やパン、イモ類などにも糖質は含まれています。「でんぷん質」が、体内に入ると糖質に変化するのです。

糖質を大きく分類すると、3種類あります。ブドウ糖や果糖などの単糖類、砂糖に含まれている2糖類、お米やイモに含まれている多糖類があります。最終的には、いずれも体内に入るとブドウ糖になります。

ブドウ糖はわたしたちの大事なエネルギー源ではありますが、摂りすぎて余ったものは脂肪細胞に取り込まれ、体脂肪となります。なかでも単糖類や2糖類は、多糖類に比べて消化吸収が速く、血糖値を急上昇させやすいため、インスリンの分泌が過剰となり、脂肪として蓄積されやすい性質があるので摂りすぎには要注意です。しかしながら、多糖類が多く含まれる穀類などこちらも食べすぎれば脂肪を増やしますのでやはり摂りすぎには気を付けましょう。


プラセンタ100口コミ


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m6c6uxg
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m6c6uxg/index1_0.rdf