女性にとってもエンジニア業は魅力的

April 15 [Fri], 2016, 7:04
エンジニア業は、時代の最先端で仕事ができるという点が非常に魅力的です。今までになかったものを作れるので、アイデア次第では大成功を収めることもできます。枯れた産業にはない「チャンスの芽」が多く転がっているので、大勢の人が流入しているのが現状です。

日本でもアメリカでも、エンジニア業を志す人の数は右肩上がりが続いています。まだまだこの勢いは止まらないと考えられていますから、参入をするなら今がチャンスです。女性にとっても、IT関連事業は魅力的に映ることでしょう。何しろ、男性に比べて不利になるケースが少ないです。肉体労働ではないのでハンデもまったくありません。IT業界ではスキルや根気強さが大事になりますが、そうしたものは女性でも持っている人が多いです。

とくにCGデザイナーやWEBデザイナーは、女性にでも活躍がしやすい業種だと言えるでしょう。デザインに関しては男性のほうがむしろ苦労することが多くなります。完全にスキル主体の業界ですから、年齢を重ねてもずっと続けていけます。特定の会社に所属をしなくてもフリーとして働いていくことも可能です。

フリーランサーなら、仕事場を自宅に設定することもできますし、家事や育児をしながらでも満足に仕事が終わらせられるので便利です。また、コンピューターグラフィックスやプログラミングの世界はグローバルでボーダーレスなので、海外からの仕事もその気になれば受けることができます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:昌ちゃん
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m5sllzmumm/index1_0.rdf