ククールの米嗣

January 13 [Sat], 2018, 18:00
私は便秘にきく食べ物を毎日食べています。



どういうものかといえば、バナナとヨーグルトでなんですね。日ごと朝食べています。


食事するうちに、最近、便秘が良くなってきました。ひどかった便秘が解放されて、便秘薬を飲水することもなくなりました。

差し当たって ポッコリしていたお腹も、ひっこんできていて喜ばしいです。



気にする人もいますが、乳酸菌を多く摂りすぎても別に副作用といったものはありません。
ただそうではありますが、身体に良いにしてもヨーグルト等で過剰摂取すると、カロリーオーバーとなる可能性もあります。消化吸収できる量にも限りというものがあるので、ある程度の範囲内に限っておくと確かでしょう。もし、インフルエンザと診断されたら、何をおいても栄養をしっかりと、摂取しなければなりません。

薬や病院ももちろん大切ですが、何より栄養を補給することも重要です。一刻も早くインフルエンザを完治させるためにも、水分と栄養は摂取しましょう。朝昼晩と食欲がわかなかったとしても、胃に優しくて栄養があるものをできる限り摂ってください。ご存知かもしれませんが、乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作り出すというところでは一緒なのですが、ビフィズスは、さらに、とにかく酢酸という菌をやっつける成分も作る力があるらしいです。

だから、ノロ対策に効果があるとしているのですね。
最近では、様々な感染症の話を聞くので、とにかく積極的に摂るといいと思います。この間、インフルエンザにかかり病院を受診しました。
潜伏期間はどのくらいなのかはっきりしませんが、いつかインフルエンザにかかっている人と接触して感染したのだろうなと考えられます。高熱が3日間も続いて苦しい思いをしました。高い熱が続くインフルエンザは、いつもひく風邪より大変な思いをしますね。


母は重度のアトピーです。
どうやら遺伝していたみたいで。

私も同じくアトピーになってしまいました。皮膚がボロボロになって、毎日の保湿ケアが欠かせません。



スキンケアをきちんとしないと、何もままならないです。母を責めるわけではないのですが、将来、私の子供にも遺伝する可能性があるのではないかと思うと、怖くなってしまいます。

アトピーを改善すると噂されている入浴剤をサンプルで貰い受けました。



どんな商品でもそうですが、少しだけ使ってみないと判断できないものです。その入浴剤は皮膚によく馴染んで、いい感触でした。ヒリヒリする事もありませんし、皮膚がつっぱる事もなくて、潤いをよく保ちます。



実は乳酸菌を摂ると様々な効果があります。
内臓、腸内の善玉菌を多くして悪玉菌を少なくし、腸内の環境を良くします。その結果として、免疫の力が向上し、より多くの健康的な効果がもたらされます。例えば、アトピーに対しても改善効果があったり、インフルエンザといった感染症の予防にも効果を発揮します。
乳酸菌は体に対して健康にいい効果が高いと言えます。

なぜ私が便秘になったのかというと、運動不足にあるのだと思います。
会社への毎日車で通勤しているので、歩く事もほとんどないのです。犬を飼っているわけでもないので、散歩にもなかなか行きません。
そのような生活のせいで、私は便秘がちなのではないでしょうか。

まず、便秘解消のためにも、ウォーキングをすることにしました。近年は毎年のように寒くなるとインフルエンザにかかる人が続出しています。年を追うごとに予防注射をする人も上昇しているようですが、都市部ではかなりの人数がかかる結果となっています。



感染経路は多種多様だと思いますが、公共交通機関や街中、職場など、大人数と触れる場所で感染している可能性が考えられます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる