宗教法人代表を起訴=女性信者に乱暴−水戸地検(時事通信)

February 24 [Wed], 2010, 11:50
 宗教法人代表が信者の女性に乱暴した事件で、水戸地検は17日、準強姦(ごうかん)の罪で、「小牧者訓練会」代表で「国際福音キリスト教会」の主任牧師、卞在昌容疑者(61)を起訴した。
 起訴状によると、卞容疑者は、2007年2月17日、茨城県つくば市の教会内で、信者の女性に「神に背いて悲惨な人生を歩まないためには指示に従うしかない」と信じ込ませ、抵抗できない状態に陥らせて乱暴したとされる。 

【関連ニュース】
殺人の時効撤廃=政府、刑訴法改正案提出へ
強姦致傷罪で男に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」
強姦致傷で懲役9年=一部否認の裁判員裁判
殺人の時効撤廃へ=「完成前なら遡及」明記

「押尾被告は事実話して」麻薬譲渡被告の初公判(読売新聞)
マータイさん MOTTAINAIショップを訪問(毎日新聞)
岡山県が独自の学力テスト 中1を対象、平成23年度から(産経新聞)
<義足>風呂敷応用、安価に 島根の装具メーカーが開発(毎日新聞)
「春の兆し」…きさらぎの雪、都心で9回目(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/m5ltc6dm/archive/9
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。