投票率1けた、総務省「聞いたことがない」(読売新聞)

April 20 [Tue], 2010, 19:06
 18日に投開票の広島県東広島市議補選(欠員1)で、投票率は8・82%と極めて低かったことがわかった。

 総務省は、統一地方選以外の市町村議選の記録は残していないものの、1けた台の投票率について「聞いたことがない」としている。

 市議補選は現職の死去に伴い、市長選と同時に11日に告示され、無所属新人の2人が争った。当日有権者13万8341人のうち、投票したのは1万2204人だった。市長選が11日に現職の無投票当選で終わり、市選管は、補選に有権者の関心が集まらなかったことが要因とみている。

 これまでの同市での選挙では、過去最低の投票率は1993年の参院広島選挙区補選の23・5%だった。

100人が成田空港で一夜=帰国できない外国人ら−欧州火山灰(時事通信)
新進ジャズバンドが知事表敬=秋田県〔地域〕(時事通信)
オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)
<環境省>雄のテン1匹を捕獲と発表 トキ襲撃かは不明(毎日新聞)
<寛仁親王殿下>5月にトルコ公式訪問へ(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/m5ltc6dm/archive/60
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。