ケアマネが介護保険書類を紛失―東京都板橋区(医療介護CBニュース)

April 12 [Mon], 2010, 14:29
 東京都板橋区は4月6日、区内の介護保険事業所のケアマネジャーが、介護サービス利用者5人の個人情報を含む介護保険書類を紛失したと発表した。利用者宅の訪問途中に書類の入ったかばんを紛失したという。

 区によると、ケアマネジャーが紛失したのは介護保険認定申請書、認定調査票など。このケアマネジャーは、4月5日午前にかばんがないことに気付き、昼ごろ、交番に私物の紛失届を提出。夕方になってから、かばんに利用者の個人情報を含む書類が入っていたことに気付き、区に報告した。

 区は既に被害者への事情説明と謝罪を行ったが、被害者の家族にも事情説明と謝罪を行う方針。今後は、区内の各介護保険事業所で個人情報の取り扱いに関する研修を実施するなどして再発防止を図る。


【関連記事】
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ
内田洋行子会社、介護施設入所者ら3万人分の個人情報盗難
国立成育医療センター、349人分の患者情報紛失
医薬系ニュースサイトが不正アクセス被害
介護報酬の審査・支払いの外部委託を危惧−保団連

死刑執行は「残念」=鳩山首相(時事通信)
<土門拳賞>鈴木龍一郎氏に表彰状など贈られる(毎日新聞)
新党 山田・杉並区長、中田・前横浜市長らが月内結成へ(毎日新聞)
「また来た…」無銭飲食の疑いで男逮捕 柏(産経新聞)
4党が原告らに解決案提示へ=総額200億円−JR不採用問題(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/m5ltc6dm/archive/57
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。