(無題) 

2006年08月02日(水) 15時06分
うまし

IMAGINATION 

2006年08月01日(火) 23時08分
言葉なんて思考す
るのに必要なだけ
だ それは世の中
に露出するもので
は、ない と本気
で思った 世界平
和に必要なものは
兵器でも話し合い
でもなくて、想像
力なのだ
と世の中に言葉を
露出させてみた 
矛盾しているのだ

梅雨明け宣言 

2006年07月31日(月) 23時41分
梅雨明けの話題に触れる

雨上がり僕は水面から立ち上る蒸気に酩酊 生臭いそれはしかし
君の存在で気にならなくなるはずなのだ 君はどこ なんで僕を置
いてけぼりにしてゆきてしまったの 君のためなら一生僕は水を飲
まないし 君のためなら猫も殺せる だのになんで君はゆきてしまっ
たの!
雨の季節が終わるころ 雨は長く降りつづけて その湿度は君に結
露していた

生臭さを嫌って何も口にしない君に向かって 僕は聯命を求めた

雨上がり空気は徐徐に 晴れてゆく 君はどこにゆきてしまったの
僕の中にはどんどん曇空が拡がるだけで
梅雨明け宣言 僕は信じられないよ

ハロー ハロー
聯命を求める

あうあうあーうあー 

2006年07月30日(日) 23時28分
ととろだったり 花火だったり なんだか小さな頃に戻ったみたいに夏にはしゃいでいる自分がいる。今よりも小さかった頃は嫌な子供で、大人の目を見て行動する子供で勿論今もその癖は少し直っていないのだけれどそんな子供で、夏にはしゃぐのも大人が喜ぶからだった。でも今は、本当に心からととろに感動したし、花火に感動したし、夏っていいな終わらないでほしいなって思っている。
そして私は去年のお祭りの日、どんなことを思ったのかおぼえていない。
こうして心を揺り動かされたことも今までいっぱいあったのだろうけれど、そんなに思い出せないし、一ヵ月後自分が花火を見て涙していたことを忘れているかもしれないくて、悲しいな。
言葉にするとうそ臭くなるって彼が言ってたのだけれど、私もそう思った。

それでととろだったりGCPだったり、あの人達とネタが被ってるのは事故です。

追ってるなんてことはありません、憧れてるところはあるけれど。

てゆか誰に対する弁明だよって思いますよね。

そろそろですぼの人とDの彼におしえようかなっておもってる。

模試嫌だ

お好み焼きは屋台のはそんなに美味しくない

この二日間であんず飴5つ食べた

大好き

大好きな人と花火をみたい あんず飴を食べたい あんず飴でべたべたになった口でちゅーしたい

けれどきっと無理だ時間が合わないっていうんだ

被害妄想

誇大妄想

自己顕示欲

飢餓

ネガティブな言葉が変換され難いのがとても偽物的で企業的で

でもそういう機械が嫌いでは ない

好きでもないけれど

リストバンド良いのがないんですけれどごめん もうちょい舞ってね

厭、待ってね

花火を 

2006年07月29日(土) 23時46分
見たんです川は川だが隅田川ではない方のお祭りで。町だし、当たり前だけれど隅田川のそれよりもずっと規模は小さくて、でも中学のときからの大親友と一緒に毎年の様に駅前のアスファルトに座って見ていたら高い建物のない大宮よりも少し広い空に大きな大きな花がぱぁ、どーんと咲いて、それを見たのがなんだかとても久しぶりな気がして、青春時代が終わってしまうような気がして、私の青春時代はあの人とろっちゃんとともになのであの人が高校を卒業するのは私の青春時代の終わりを意味するのですが、そんな気がして泣いてたら彼女も一緒に泣いていた。
ああ、夜空はこんなにも優しく、そして厳しい。

マンゴーリータはまずいです根拠はない 

2006年07月28日(金) 23時56分
右足の靴擦れの痕が灰色になっていると私は生きながらそこから次第に腐って行ってゾンビになるんじゃないかと思う そしたら一生老けない 少し素敵だ、と思う
左足の轢かれた痕を見ていると一生治らなければ良いなと思う きっと君はいつも私の表面を見て変な傷がないかとこっそり探すそれが完璧になくなると君は安心して去っていってしまうよな気がして、治らなければ良いなと思う


風呂場から親の猿みたいな声が聞こえてくるといつもいつも肺の中の空気を全部吐き出したり、両腕を弛緩させたくなる気分になる


今ととろ見て本気で泣いてました

 

2006年07月28日(金) 21時14分
ぼぶの人が出てないからレガッタを見てみる 出てくる根拠は、ない

そして飽きた

おやすみなさい 

2006年07月27日(木) 22時12分
眠いので寝る準備に入っているこのような時間なのに


 偶然の邂逅は脳細胞の接続異常を引き起こします

足でカチカチするチューナーが欲しいので島村楽器に行ったらだるまの殿方らに遭遇した 挙動不審だと言われたがあれには理由があるのよ 想像で君らがいたりと思ってたら本当にいたから想像と現実の区別が一瞬つかなくなったのでした偶にあらないかしら

そして今聴いてるのが偶然にMUSEででも今は現実だと自信を持って言えるよ 私の生きているところが現実とするとなのだけれど

しかし私は今私だけであり他の誰の意識を持てるわけでもないので、私の世界には私しかいないのである
私がいなくなれば世界にには何もなくつまり世界はなくなってしまうのだ 私は私の世界の神なのだ鑑別所に入れられそうだけれども

私の話が間違っていて世界には沢山の意識があったなら、その証明は絶対につかないのだけれど、この話を見て君は怒るだろう自分の存在を否定されたのだから しかし世界には沢山の意識があったなら そんなことは君の世界ではただの一人の意識のない人間が


こんがらがってきたから後で書き直します

眠いな


ありえなくクラスに彼女がくると色々のやる気が 例えば生きていくやる気が なくなっていきます軽くノイローゼかも知れませんが皆様が彼女を好きなので私はそっと席を退出致しますどうせ私の席なんてあっと言う間に埋まるのだろうしもともと大方の人間と反りが合わない身なのだ今まで七人のみんな仲良しですごっこについて行けただけで合格点です もうそろそろ自分を解放できるかな

誰の曲かは分からないけれど多分GREENDAYのMINORITY(誤字かも知れません)でばかぼんと聞こえるところがある


BGM(覚えているもの/順不同)
cant take my eyes off of you/MUSE
透明少女/ナンバーガール
タッチ/ナンバーガール
dead wood/dirty pretty things
spaghetti hair/BJC
...and more

ベーグルが大好きです 

2006年07月26日(水) 23時47分
が世界的に主人公のビーグル犬はそんなに好きでもないです


メンバーすら決まらない予餞会の曲目について考えたりした。
銀杏はしたくて、借りてるDOORのスコア見てたら夜王子と月の姫が目に入った 弾き語れたよやったね でも内容好きなんだけれど予餞会の曲ではあんまりないかなとも思う犬顔の彼になら別に良いんだけれどもその他の雑多な人々に勘違いされたくない教員とかね
まあ確実なメンバーすらこれ見てないだろうから不毛なんだけれどやっぱり漂流教室かな あれは正しくだよぴったり 最有力の大橋賢三君にスコア借りれないかなーてゆか友達になりたい
私も大橋賢三君の一人なんだってゆいたい


今日はそんなネタがない
明日は文化祭の布を買いにゆく
昨日の飢えは衝動的なものでした
でも今思い出したらやっぱり誰かに抱きしめて貰いたくなりました

危険! 餌を遣って下さい!!
犬のように鎖に繋がれたい


犬だらけな今日

飢餓に因る精神的衰弱と飢餓に依る大国の自己顕示欲の発散 

2006年07月25日(火) 22時07分
あんなに進んだ文化祭準備は初めてだ


誰かちゅーしたいなぎゅってしたいなて一昨日から思っていて今日分かった

同じ学級の男の人が 女の子が泣いたら泣き止むまでほっといて泣き止んだらぽんぽんってしてあげるよ とか言っていて 私はそれをきいて胸が心臓がぎゅうと痛くなって分かった

傲慢で自分勝手なんだけれど、好きになってとか 愛してなんて頼まないから 優しくしてもらいたいんだ

1回だけで良いからぎゅうって長く抱きしめてもらいたい
それで何度もちゅーしてもらいたい
それで次の日にそんなことなかった様にいつも通りにするから だから誰かにハグしてちゅーというか口づけてもらいたいんだ
って分かった
傲慢だけれど自己中だけれど
悲しいな

君が星こそかなしけれ
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m5963
読者になる
Yapme!一覧
読者になる