報告。 

October 08 [Sun], 2006, 18:11
私ごとではありますが、ブログを別のとこで始めてみました。

こっちの方はどうするかまだ決めてないですが、

たぶん、向こう中心になるような気はしています。

なんせ、同時にってのが苦手な人なのでΣ(´D`;)

そんなにいないと思いますがー

私のブログを読んでくださってた方には

念のため、お知らせです。



そんな感じで。

一応、

どこかで公開はしていきますんで。

もしよろしければ、メールでもどうぞ。



では、一旦失礼します。・゚・(ノ∀`)・゚・。

願望。 

October 07 [Sat], 2006, 22:53
今日は土曜なので、あの人はいなかった。

いないとわかって仕事をしていたけど、

あの人の歩く足音に似たような音が聞こえると、

期待して振り返ってしまう。


毎日、寝る前も起きてからも

仕事中も休憩中も

気付いたら考えてしまう。


もし、あの人が少しでもあたしに期待させるような言葉を吐いたら

遊ばれるのも覚悟で

嬉しくなると思う。


そんな期待すらさせない人だから、

少しは言って欲しいけど。



髪でも切ろうかな。

なんでもいいから変化に気付いて欲しいから。

意中の人。 

October 06 [Fri], 2006, 22:15
話しかけてくれた。

でも、昨日のことを気にしてくれてだと思うけど。

「もしかして、昨日のこと聞かれるかなぁ」とか思ったら

ホントに聞かれた(ノ´∀`*)


やばい。

こんなに毎日何かしら接してると、何もない日が物足りなくなるよね。

それじゃなくても話せなくて当たり前の間柄なのに。

毎日近くで話してる人を見ると、

羨ましいよ。



今のあたしは完璧、あの人がいるから仕事に行ってる。

あの人がいなくなったら、きっと辞める。

あの人ともう接点がなくなってしまったら、きっと辞める。

それくらいになってしまった。

よりによって、彼なんて…( ´Д`)


let go 

October 05 [Thu], 2006, 20:30
今日会社に電話をしたら、昨日言ってた憧れの人が出た。

めったに電話の出たりしないからビックリΣ(・∀・;;;)


朝は忙しいから、ちょっとだけ話して終わったけど

切った後、ものすごーく切なくなった。


久しぶりにこんな気持ちになった。

少しでも近くにいたいって思った。

この人ばかりは気持ちを伝えればいいとかそんな問題ではなく、

それをしてどうなるっていう問題が付いて回って、

結局この気持ちのぶつけようがない。


まだまだ始まったばかりのようで、

もう終わってしまっているというか。


あの人はまだまだ全然あたしの気持ちには気付かないだろうけど

あの人と毎日会えるのかわかんないけど

それでも

あたしのこと少しでも気になってくれるような

そんな関係ぐらいにでもなれたら

嬉しいかも。

成就しない。 

October 04 [Wed], 2006, 20:25
最近、どう頑張っても手に入りそうもない人を気になっている。

偉い人で、仕事もできて、顔も良くて、みんなに優しくて。

優しいというか、社員思い?とも言うのかな。

とにかく、上に立つべき人であって。



若い人だから、初めて見たとき「誰?」って思ったけど

一番偉い人なんだよって教えてもらって

「へー。かっこいいじゃん」って思ったのを覚えてる。


どうせ彼女くらいいるだろうなって思ってたけど、

チラっと話してるのを聞いた時に、

「奥さん」がどうのとか言ってたから

「なーーんだ。結婚してんのか」とも思った。


別に手に入るとは思ってなかったけどさ(´-ω-`)

なんか結婚してるって聞くと

壁がでかいというか。



左手の薬指にもリングをしてた。

真面目そうな人だしね。


それでも、毎日話せるような距離にでもいたらなーとか

きっかけがあればなーとか思うけど。


積極的に行動できる人を羨ましく思う今日この頃。



あー好きかも。

限界。 

October 01 [Sun], 2006, 21:42
もうダメだ。


なんかもうやる気が出ない。

なにもかもやりたくない。

死にたい。

でも、死ねない。

ってか、死んじゃいけないけどさ。

大丈夫、たぶんあたしまだ死なない(´-ω-`)


仕事がキツイ。

もう行きたくない。

別に、怠け者とかそういう事じゃなくて。


もう、あたしにはあそこにいる必要がないし。

いいひとはいるけど、嫌な奴もいるし。

頑張るのが疲れてきた。


今なんて、

自分の好きなことをしている妹でさえ、

ウザったく感じる。

死ねばいいのになんて思う。

でも、死んだら悲しむね(´Д⊂



要は、自分に余裕がない。

少し、ゆっくりこれからについて考えたい。

95%心機一転。 

September 25 [Mon], 2006, 22:29
なんかだんだん変化してきた、今日この頃。

と、いう事で「タイトル」まで変更させて頂きました。


以前、「淡白恋愛日記」というタイトルで、彼氏との出来事を綴らせて頂きましたが、

そんな彼との恋愛も終わり、

そろそろ新しい人生を歩き出そうかなと思います。

まぁ、人生だなんてそんな大げさな話じゃないですが、

あたしはちょっとワクワクしてます。


また、誰かに出逢って

片想いのドキドキの気分を味わって

相手の気持ちがわかった時とか

想いが伝わらなかったりとか

そんなこともあると思うけど


辛い思いとかして

もう男なんてやだって思っても

やっぱり心ときめく人はいるんだなと。



そんな生活の始まりだと思えば、

別れも別にマイナスではなく、

全然プラス。


さぁて、がんばろ。

拒絶。 

September 23 [Sat], 2006, 22:41
昨日、仕事が終わって携帯を見ると、

「着信2件、メール1件」と表示されていた。

誰かと思ってみると、前の彼氏だった。

内容は、あたしに返す荷物があるんだけど明日の昼ならあいてんだけど

っていうまさに自己中な内容。

顔文字とか使って、かわいらしくしてきてるけど

内容は、只々都合がいい。


動揺はしたけど

返事はしなかった。

また、約束を破られるのは

もう嫌だから。


と、言うより

もう関わりたくない。

うちらは別れるときも顔も合わせずに別れた。

7月初め頃から会ってなかった。


今更、顔を見て

名残惜しい気持ちになんてなりたくない。

わかったこと。 

September 21 [Thu], 2006, 22:09
昨日、昔の職場に顔出しに行って、

その帰りにその職場の先輩と少し語った。

と、言うよりあたしが別れた事でいろいろ相談にのってもらってたから

また今の心境を聞いてもらった。



あたしは今まで相談とかするタイプじゃなかったし、前の彼氏のことを

誰かに相談してもあたしが納得するような答えが返ってこないだろうってのもあって

なかなか話してこなかった。

でも、この先輩にはけっこう聞いてもらってたので、

前の彼氏の行動とか性格とかもなんとなくだけどわかってる人で。



結論:やっぱり、あたしはナメられてた。

雑念。 

September 18 [Mon], 2006, 20:30
昨日、別れた彼氏から電話がきて、

あたしが荷物を着払いで送ったから、「こっちだってやりくりしながら生活してんのに」と言われ。

「別にそのくらい払えるじゃん」って言ったけど、

電話切れた後で、

「着払いのお金ならまた今度返すよ。取りに来ないと思って勝手に送っただけだから。」

ってメールした。

電話も向こうが充電なくなって途中で切れたもんだから。




返事くらいなら、してくれる人だったのになと思う。

最近はあたしの中で『最低な人』になってる。

きっと、ドタキャンされた時に一緒にいた人とうまくいってて、

もしかしたらほぼ一緒に暮らしてんのかなとさえ思う。

きっと、その相手が一人暮らしで

仕事終わってまっすぐその人の家に帰ってるから、

返事もしないんだろうなと思ったり。



こんなこと考えてるあたしは、未練たらしいとでも言うのかな。

そういう風に考えることもできるけど、

もうそろそろ

奴に関わりたくなくなってきた。

こんなことじゃ

いつまでたっても

一人になれない。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/m5401617/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m5401617
読者になる
Yapme!一覧
読者になる