枕カバーのサイズについて紹介

June 14 [Fri], 2013, 10:10
枕カバーのサイズについて紹介します。日本で一番主流となっている枕カバーは、43×63cmの大きさのものです。

日本の布団にちょうど良い大きさで、私たちの肩幅と枕の長さが同じくらいになるサイズです。また、標準的なサイズなので、カバーの種類も豊富で選びやすくなっています。

43×63cmの標準サイズより一回り大きいのが、 50×70cmの枕カバーです。ホテルなどで使われている、余裕のあるゆっとりとしたワイドなサイズです。そのため、寝た時に包み込まれているようで、とても気持ちの良い寝心地です。

43×120cmの枕は、ダブルサイズの枕です。2人用ですが横の幅が長いため、よく寝返りをする方におすすめです。シングルの布団で使用する場合は、枕の両脇が布団からはみ出す長さです。

60×75cmの枕カバーはアメリカンサイズで、かなり大きく感じると思います。寝返りもしやすく、体全体が包まれるような感覚になります。ホテルなどで使われています。

29×40cmはジュニアサイズです。子どもさんにはこのサイズがおすすめです。

暇つぶしのお部屋
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m4mf461g
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m4mf461g/index1_0.rdf