〜クラシックの歌を勉強中のみちゃきの日記です〜 お気軽にコメントを残していって下さいね☆

2006年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みかえる。
冷たぁ〜〜い (2006年07月10日)
アイコン画像ピノコ
冷たぁ〜〜い (2006年06月17日)
アイコン画像みちゃき
METの椿姫 (2006年06月12日)
アイコン画像ボンボン
METの椿姫 (2006年06月11日)
アイコン画像みちゃき
METのドン・ジョバンニ (2006年06月09日)
アイコン画像ピロ★
METのドン・ジョバンニ (2006年06月09日)
アイコン画像みちゃき
師匠〜NORMAにて (2006年05月30日)
アイコン画像みちゃき
やったぁ〜!! (2006年05月30日)
アイコン画像みちゃき
同窓会コンサート (2006年05月30日)
アイコン画像ちゃんぽん
やったぁ〜!! (2006年05月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m3s1k7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
更新。。。 / 2006年08月12日(土)
しなさすぎですよね〜〜
ごめんなさい。。

こんなに更新してないのに、
毎日何人かの方が見てくださっていて。。。
ありがとうございます
もう少し、マメに更新できるように・・・します・・・多分・・・


 
   
Posted at 23:04/ この記事のURL
コメント(0)
シャガール / 2006年06月15日(木)
大阪港のサントリーミュージアムで開催中の「シャガール展」
に行ってきました

シャガールの絵は小さい頃から大好きです
色遣いと言い、幻想的な雰囲気といい

このシャガール展はとってもよかったです
展示の仕方もよかったし、展示の絵もステキでした
特に「ダフニスとクロエ」それから、今回の目玉の
「エッフェル塔と新婚の二人」は吸い込まれるものがありました。

ポストカードはモチロン買ったのですが、
悩んだのが、複製品のA4版程度のポスター。
かわいいんだけど、んん〜
私は、ずーーっと、シャガールがMETの「魔笛」用に書いたポスター↓
が欲しいんです。
1万円ぐらいなんだけど、その1万円が出せない私
ピアノの部屋に飾りたいなぁ〜

いつか実現してやるぅ〜〜
 
   
Posted at 00:16 / アート / この記事のURL
コメント(0)
冷たぁ〜〜い / 2006年06月14日(水)
バイト先のイタリア料理店で、
冷製パスタが始まりました

フェデリーニというスパゲッティより細いパスタで作るのですが、
これがおいしい
今週の火曜日はトマトとバジリコソースで、
木曜日は野菜タップリのアーリオオーリオソースです。
どっちもおいしかったぁ〜
ツルリとはいってしまうんです

うちのバイト先のランチはすごいお得感があると思うのですが、
それは↓

 ・月曜:パスタの2種類盛り合わせ
 ・火曜日:冷製パスタデイ
 ・水曜日:リゾットとパスタの2種類盛り合わせ
 ・木曜日:リングイネ&冷製パスタデイ
 ・金曜日:ラザーニャとパスタの2種類盛り合わせ
 ・土曜日:ふつうのランチ(笑)

特に金曜日のラザーニャが大人気です。
私も好きですが
バイトに行く楽しみの1つがまかない料理で、
いつもお客様に出すのと同じ料理が食べられます。
ま、それのせいで太るんですけどね。。。
 
   
Posted at 23:45 /  / この記事のURL
コメント(2)
Damen / 2006年06月13日(火)
カレッジオペラハウスで今月末に上演する、「魔笛」のお稽古を
見学させてもらいました。

念願だった稽古見学。
めっちゃくちゃ勉強になりました
特に今日は運がよく、演出家&マエストロ入りの稽古。
そして、Dame稽古デイでした
Dameの出演ヶ所が全て見学できた〜

見学してたら、魔笛って、いい演目だなぁと再認識
最近、歌のテクニックのことばかり気にして、
根本的なことを忘れてました。。。

舞台ってやっぱり楽しいなぁ
テクニックをつけるのも、楽譜を徹底的に研究するのも、
全て舞台上で「自由」になれる為だったんだよね。
ホント、忘れてました
舞台を思う存分楽しんで、Dameになれるようにする為にも、
頑張ろうっっ

見学させて頂いき、ありがとうございました
また、来週も再来週も伺わせてくださいね〜
 
   
Posted at 00:05 / 音楽 / この記事のURL
コメント(0)
旗揚げ公演 / 2006年06月12日(月)
お友達が作った劇団の旗揚げ公演を観に行ってきました

元・職場の仲間で、観に行ってきました。

今年、大学を卒業したばかりの子なのですが、
演出・台本・主演とこなしていて、すごいなぁ〜と感心

特に台本が感心しました
野田秀樹っぽい感じで。
う〜〜む。
彼らしいなぁ。
ってか、彼そのものだね

ストリートプレイ自体、観るのがホント久しぶり。
高校時代は、友達のお姉ちゃんが南河内万歳一座にいて、
よく観に行ってたのに。
小劇系の芝居って、パワーをそばでビンビンに感じるから、
すごいおもいしろいなぁ〜

今回の旗揚げ公演、成功だったんじゃないかな?
ちゃんと意義のある作品で、おもしろかった
限られた空間を逆手に取って、引き込まれました
これからが楽しみだなぁ
 
 
   
Posted at 23:52 / 舞台 / この記事のURL
コメント(0)
バレエ / 2006年06月11日(日)
昔習っていたバレエ教室の発表会があり、観に行ってきました

自分で習っていた教室を褒めるのもなんですが、
すごい、いい教室&先生の元でバレエを習っていたと思います。
正確なロシア流のワガノワメソッドを教えてくれる先生。
大きくて、広い教室。
安いお月謝で、毎日のように、朝も夜もバレエのレッスンに通わせてもらいました。
バレエが大好きな人が、バレエをできる環境に、と心を砕いて、
いつも門戸を開けてくれていた、愛に溢れている先生。

そんな先生に2年ぶりに再会しました。
筋肉を正反対に動かすバレエは、歌の為によくないので、
止めてしまったのですが、今でもやっぱりバレエは大好きっ。
「みさきちゃん、月に1度でもいいから、いらっしゃい!
バレエは自分を解放してくれるわよ」
と先生。
なんか、涙がでそうになってしまいました。。

発表会は、素晴らしかったです。
ほとんど毎年、バレエの全幕物を後半でやるのですが、
今年は「白鳥の湖」でした。
思い入れもある白鳥!
自分が有名な2幕の湖畔コールドの踊りを習ったときは、
嬉しかったことを覚えています。
その白鳥!!
主役級の方々はもちろん、BRAVIでした
ほかのソリストを務める、仲良しの友達も輝いてました
仕事をしながらバレエのお稽古に毎日通って、アシスタントまでしてるEちゃん。
オーストラリアの留学から帰り、先生の助手として教師をしてるKちゃん。
ロシア留学を終え、チェコのバレエ団の入団試験に受かったRちゃん。
ワガノワアカデミーを卒業する、Sちゃん。
仕事を辞めて、バレエに専念することにしたAちゃん。
宝塚に入団したUちゃん。
福岡から発表会のために通って出演した、Aちゃん。
みんな、誠実に舞台に取り組んでいること、とっても伝わりました。
美しかったし、ひとときの夢をしっかりみさせてもらったよ

ホントに、またバレエやりたいなぁ〜〜
 
   
Posted at 00:47 / 舞台 / この記事のURL
コメント(0)
METのドン・ジョバンニ / 2006年06月08日(木)
昨日に引き続き、ハガキをもらい、今日もまたまたメトのゲネプロを
見学させてもらってきました

本日、ドン・ジョバンニもまったまた豪華キャストでした。
普通の劇場なら、このうち1人が出ていたら、
目玉物のソリスト陣
こんな公演がゲネプロでも、ただで見学できて、大満足

本日のお気に入りは、私にとっては、ネトレプコでした
密度の高い、はずれない、コントロールされた声は、ピアニッシモもフォルテも崩れず美しかった〜
そして、美貌のソプラノと言われるだけあって、綺麗デス
そして、ただ綺麗なだけではありません
彼女は見せ方もよく知っています
どこを写真撮っても絵になる。
プリマだなぁ〜〜〜

他の人もみんなBravoでした
アンサンブルが素晴らしくて、演出の意図とした、
各人同士の関わり合いが、よく描けていてステキ
コジェナーはコントロールがいい!
そんで衣装がかわいかったなぁ
エルヴィラ役のディーナーは、2幕のアリアがよかった。
音楽の作り方、その後の見せ方がよかった!
ドンジョバンニのシュロットは格好いいなぁ。
いい声!今からどんどん売れるだろうなぁ〜
レポレッロのパーペ、素晴らしい!!
笑わしてもらったし、歌えるし〜〜
騎士長のコプチャクもすごいっ!
絶対マイクいれてるんだと思ったら、
オケピット奥で歌ってたらしい。
なんじゃあの響きは。。。
ありえへん・・・

友達のじぃりちゃんの特権を使って、楽屋裏に侵入〜
そんで、会いました会いましたっ
ソリストの方々にっっ
ネトレプコがーコジェナーがぁパーペがぁ〜
もーテンション上がりまくりっ
みんな気さくでステキな方々。
音楽返しまで舞台袖で鑑賞。
いいなぁ〜いいなぁ〜〜いいなぁぁ〜〜〜

そんで、帰りに激写しちゃったぁ〜エヘ




私もネトレプコ様のまねっこして、あんなトップスとヘアバンド買ぉ〜爆
 
   
Posted at 23:37 / 音楽 / この記事のURL
コメント(2)
METの椿姫 / 2006年06月07日(水)
今週末、兵庫県芸術センターで公演をする
メトロポリタン・オペラがリハーサルを青少年(25歳以下)に公開してくれました。

本番を聞きに行きたかったのですが、
チケットを買おうと思ったら、6万円の席しか残っておらず、
諦めていたので、今日はめちゃ楽しみに行きました

キャストは一度生で聞いてみたかった
 ヴィオレッタ:ルメ・フレミング
 アルフレード:ラモン・ヴァルガス
 ジェルモン:ディミートリー・ホロストフスキー

でした。さすがメト
めっちゃ豪華っっ

ゲネなので、フレミングはかなり抜いてたので、
どうなんだろ〜?
コントロール力が素晴らしいことは、よくわかりました
ピアニッシモの響きが素晴らしいっ
声がキラキラ輝いてました

圧巻はホロストフスキーでした
テレビで聞いてもうまいなーと思っていたけど、
こんないい声だなんてっ
若いから、風格は求められないけど。
ジェルモン以外の役を聞いてみたいなー
一気にファンになりました

そして、椿の演出はゼッフィレッリだったんです。
めっっっっちゃ綺麗だった〜
光の加減や色彩感、最高でした

 
   
Posted at 23:18 / 音楽 / この記事のURL
コメント(2)
ばとん。 / 2006年06月04日(日)
みかえる先輩から回ってきたバトン、
お題『イタリア』でやってみますー


■■■[指定型★バトン]のルール■■■
・廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
・また、廻す時、その人に指定する事。

◆最近思う『イタリア』
ワールドカップで、どうなるんだろ。
みんな燃えてる割に、勝てるのかな〜〜
(日本もだけど。笑)

◆この『イタリア』には感動
イタリア人、そのものかな。
仲良くなると、日本人の付き合いって、
色んな意味で「浅く、薄い」んだな、と違いを実感。
色んな意味合いのamoreを体感しました。

◆直感的『イタリア』
どういう意味だろ?
直感的イタリア。。。

◆好きな『イタリア』
料理と人とオペラと太陽。

◆こんな『イタリア』は嫌だ
訳のわからないところで、細かいんだよねー
それはヤダ!
あと、浮気しまくる男の人もイヤだなぁ。。。

◆この世に『イタリア』がなかったら
私の人生が変わっていたと思う。

◆最後に『イタリア』とは
みかえる様のご意見素晴らしい!
「あらゆる意味で、自分を表現できる場所」
私もそうだなぁ。
私が私でいられるんだよね。
幸せな場所だ!

◆次に回す人、5人(『指定』付きで)

やってみたい人、どぅぞぉ〜〜
 
   
Posted at 20:27 / 遊び / この記事のURL
コメント(0)
3日につづき・・・ / 2006年06月03日(土)
表参道の脇道にmarimekkoのお店を発見

マリメッコはファブリックなどを扱うフィンランドのインテリアショップで、
私はここのデザインが大好きです
お部屋にここの布を額にいれて飾りたかったので、
布を買うことにしました
悩み悩んで、ケシの花柄の布を購入
う〜ん、いいお買い物ができた

銀座を経由して、東京駅へ
大丸百貨店で、おいしいと聞いた、満願寺の芋きんつばを購入
味見したら、ホントにおいしいぃ〜

そして、のぞみに乗って、一路大阪へー
あ〜楽しかったぁ
 ↑趣旨が違うケド。。。

きゃらみるちゃん、今日まで本当にどうもありがとう〜〜
 
   
Posted at 20:04 / 遊び / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!