Xbox 360版「The Elder Scrolls V: Skyrim」のDLC第3弾「Dragonborn」の日本語版配信を決定

November 29 [Thu], 2012, 17:21



配信日未定

価格:1,600MSP



ゼニマックス・アジアは11月29日、Xbox 360版「The Elder Scrolls V: Skyrim」のDLC第3弾「Dragonborn」の日本語版配信を決定した。配信日は未定で、日本語音声、字幕にフルローカライズ対応。価格は1,600MSP。なおプレイステーション 3版、Windows版については配信未定。3DSTT マジコン



「Dragonborn」は、スカイリム北東にあるソルスセイム島が舞台となる。火山灰に覆われた荒野や氷結した谷を旅し、ダークエルフの開拓者、先住民スコールと出会いながらドラゴンボーン復活の謎を解き明かしていく。
r4 販売

 ソルスセイム島には最強の敵となる「最初のドラゴンボーン」がおり、プレーヤーは「最初のドラゴンボーン」と対決することで、ドラゴンを手懐ける新しいシャウトや呪文を身につけることができる。このほかにも、ダンジョンや武器、生物、新たなスキルや能力などが追加される。