魚住が飯田

February 24 [Wed], 2016, 15:16
徹夜を何日もしたらニキビだらけになりました。私は結構ニキビ体質なので、わずかでも肌に負担を感じるとニキビで顔がぶつぶつするのです。だからどんなに忙しくても、できるだけ早く寝て十分な睡眠をとるように頑張っています。



睡眠不足が一番ニキビに悪いと思います。
顔にニキビが出来てしまうとひどく憂鬱になってしまいます。
でも、実は肌の調子ってお腹の中の調子と深く関係があるらしいので、腸内の環境を良くしたら、結構きれいに消えてなくなります。


快便生活を始めるためにバナナなどの食物繊維が豊富なものを食べて、いらないものを体から排出していったら、ニキビも消えてなくなる戸思いますよ。



実際、ニキビがおでこにできてしまうと、どうしてもつい前髪で隠すことばかり考えてしまいます。しかし、そのようなことをするのはニキビの悪化を招くことにもなるので、出来れば前髪で隠さずに毛髪がニキビに直接触れないようにできるだけ刺激を与えないことが大切なことです。ニキビで使う薬は、様々あります。当然ながら、専用のニキビ薬の方が効果は強いです。でも、軽い程度のニキビであるならば、オロナインでも大丈夫です。

ちゃんと、効能・効果の所に吹出物ややけど、ひび等とまとめて、書いてあります。



10代の時、チョコレートやスナック菓子を多く食べるとすぐにニキビが出ていました。
食べ物がこれほどまでにかかわるんだ、と思ったものです。
以後、年齢を経て食生活にも注意するようになり、あまり食べないようにしています。



その効能かニキビもすっかりなくなりました。



この時期は乾燥を心配して色々と皮膚のお手入れをしますが、そのようにすることが反対に吹き出物の数が多くなる引き金になっているように感じるときがあります。通常は使わないような基礎化粧品などを使うことがお肌を刺激することになり、毛穴くろずみや炎症を誘発して、この季節でも吹き出物が出来てしまうことがあるそうです。


ニキビをできる前に予防したり、できてしまったニキビを正しく治していくには、バランスの良い食事を摂取することが大切です。

中でも野菜を意識して摂ることは非常に大事なことです。

ミネラルやビタミンが野菜にはたっぷり含まれていますから、それらをしっかり意識して摂ることが一番理想です。


ニキビにいいという飲み物は、ほとんど知られていません。

しかし、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激して肌トラブルに繋がるので、控えた方が安心です。


ニキビと肌トラブルは同じではありませんが、肌にいけない事をすると、ニキビを作る原因にも繋がることがあるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルカ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m2etnhalom4cti/index1_0.rdf