30は混乱している 

2004年10月16日(土) 2時18分
そら混乱もするよ、あんなこと開口一番に言われたら。
社交辞令にしたって、それはちょっと重たいですよ。
うっかりまた泣いちゃったじゃないですか。
なんてことしてくれるんだ、あなたは。

何をするわけでもなく 

2004年10月11日(月) 20時38分
フツウに仕事に行ってフツウに帰ってきて
フツウにゴハン食って今に至る。

丁度1年前の今日、ミッシェルは死にました。
ああ死んだとも。
この目でしっかり見ましたよ。死に様を。
愛してました。
あの日からミッシェルの曲をほとんど聴かなくなった。
聴いたら思い出すから聴かないようにしてた。

さいきん、とあるサイトにたどり着き、
アタクシはそこに掲載されている文章を読んでガン泣きしたよ。

一部転載。
==========
これは僕のわがままなのですが、
それでも大好きなみなさんといつでもつながっているという感覚が
どれほど、僕を安心させているかわかりません。
だから、どうか僕とつながっていてください。
祈りでもいい、ただ思い出すだけでもいい、
会話の中で登場するのでもいい。
どうか僕を孤独にしないでください。
人とのつながりのなかでいまの僕があり、
今の僕が支えられています。

===========
これを書いた人は、この数日後に亡くなってます。

どんなに「あなたのことは絶対忘れないから」とか言ってても
それが(その人が)自分と離れれば絶対記憶は薄れていくんですよ。

たとえば好きな人が死んだら、
忘れるのが怖いんじゃなくて
思い出せなくなるのが怖い。

自分は高校時代の友人を亡くしていますが
未だに、亡くなるちょっとまえに貰った手紙は
なんとなく怖くて見れません。

文字は残ってるのにその人自体がいない。
どうしてもそのズレが未だに埋まらない。

ミッシェルは死んだと書いたけど
CDなんてすぐ聴けるしライブだっていつでもビデオで見られる。
でもそれじゃだめなんだ。
ミッシェルはライブで観てこそミッシェルだった。
ライブを観れなくなった今、
CDを聴けば聴くほど、映像を見れば見るほど
ライブで観たときのあの感覚が薄れていきそうで
自分は多分それが怖いんだと思う。
だからほとんどミッシェルを封印しっぱなしなんだ。

そんなわけでミッシェル喪中まだまだ続行中。
多分ずーっと続行中。

そんくらい愛してました。

生きてますよ 

2004年10月03日(日) 16時46分
ちょう久しぶりに書いてみる。
↓のvaioは切羽詰って?必要に迫られて?
自分でHDDの交換をして、蘇生させました!
がんばった!おれ、がんばった!

で、この数ヶ月、あんまり記憶がありません…

いろいろあったんだけどね、
色々って何だよっつうハナシ。

・downyのライブに行ってきた。気になる曲は「安心」というタイトルらしい
・ブックオフで買った本がだんだんすごいことになってきてる
・思いがけないところで泣くハメになった
・人間、摂取する食べ物で左右されるところは大きいと思う
・なんの気なしに入札したデジカメを落札してしまった
・瞑想中。迷走中。奔走中。
・何かあるとついついあのこに長電話して話をきいてもらいたくなる。

↑こういう書き方するから「わかんない」って言われるんだろうな…
わかってるだけど、わかってるんだけど…

嗚呼、ほんとうに夏が終わってしまった。

がんばれVAIO 

2004年07月31日(土) 14時24分
ブラウジングとメモ帳くらいしかつかえないPCってどうですか。

===
去年の5月にクラッシュしたVAIOノートを、
昨夜思い切ってリカバリーしてみた。

リカバリーCDを読み込むのもいっぱいいっぱいな感じだった。

なんとか起動はできるようになったんだけど、
でもってちゃんとネットにも繋がって、
今こうやって書き込んだりもできるんですけど、
マイコンピュータにアクセスできないわ、
コンパネ開いてもそっから先、【応答なし】になっちゃうわ、
ナカミが全然見られないPCになってしまいました。

ってこうやって文字を打ってる間にも
HDは「ギ、ギーギ、ギ、ギーギ」と不穏な音をさせ、
たまにカッコンカッコンと時を刻みます(違)

復活したとは言えないなぁ、ううううん…

で、いきなり英語でブワーっとメッセージが出てきて
アタクシは焦りながらブッコちゃん(i-book)片手に
エラーメッセージをメモ帳に打ち込みます。
それをsherlockで翻訳!(べんりだー)
訳はほとんどカンペキなのに、アタクシはそっから何をすればいいのかわからない。
セーフモードで起動しろとか言ってるよー。わかんねえよー。

===
暇に任せて浴衣をきてみる。
久々に着てみたらやっぱりグズグズになった。
もっかい基礎から教わろうと思う。
なんとなく浴衣は一人で着れるようになっていたい。
さすがに着物は無理だろうけど・・・
(どっちもできる母親はすごいと思った)

===
なんとなくアタマの中の視界が晴れてきた気がする。
いいことだと思う。

でもまだとっ散らかってるんだよなぁああああ


7がつおわり!

ほしいもの 

2004年07月27日(火) 22時40分
たまには物欲の赴くままに。

=ほしいものリスト=
TOMOS。
 (だけどサーモンピンク売れちゃった!)
 (第2希望のオレンジだ!)
 (ここ安いよね!)
・...の前に免許。(原付でいい)
・NEW携帯(水ポチャしたからきっともうすぐ死ぬ)
・ゲームボーイアドバンスSP(屈辱...)
アンテナのDVD(/kase)

...安いっちゃ安い......

きりきりきり 

2004年07月26日(月) 22時28分
糸はぴんぴんに張っていて、もういつ切れてもおかしくないんだ。

==
青いの2つ、緑の1つ、白いの一つ、ピンクを半分。
もうそろそろいい加減、いいんじゃないかと思いながら口に運ぶ。

こんなんただの気休めだ。
効くと思って飲んでないから効かないのかもしれないけど。

悶悶悶悶悶。

とりあえず今は色んな人に「アリガトウ」と言ってまわりたい。
なんとなく、ね。

ポビーとディンガン 

2004年07月25日(日) 13時08分

ポビーとディンガン

これまた100えん。

空想と現実が行ったりきたり。
目に見えてるものが全てじゃないよ、
というようなお話。(小学生以下の説明文!)
読み終わった後ちょっぴり泣いた...

オレンジガール 

2004年07月25日(日) 12時54分

オレンジガール

実はまだ読み切っておりません...
買った理由:オレンジの表紙が気になったから。
値段:100えん

===
作者は『ソフィーの世界』を書いた人です。
とても分かりやすく書いてある、
ある意味、哲学の本だと思います。

人生、なにがキッカケで道順変わるかなんて
わからないよねえ、ほんとに。

とーふー 

2004年07月25日(日) 12時36分
さいきんよく、(主に土日だと思いますが)
豆腐の引き売りがきます。
ぱーーーぷーーーー、とラッパを吹きながら。
「野口屋」という豆腐屋さんのようですが、
いつも小さいリヤカーを引いて豆腐を売り歩いています。
一度は買ってみたいと思うのですが
なにせウチは6階なので、猛ダッシュしないと!

ベランダの簾のところにつけた風鈴が
チリチリチリと鳴るのと、
豆腐屋さんのラッパの音と、
セミの鳴き声が妙に耳に付く夏の午後。

夏だなー。

ウィッチ・ベイビ 

2004年07月05日(月) 22時32分

ブックオフが止まらなくなったキッカケは
この本を100円コーナーで見つけたからです。
ウィッチベイビってなに?
魔女のコ???

100円だったので即買い。

…すげーおもしろい!!!

魔女のコは本当に出てきます。
だけど生い立ちはなかなかフクザツです。
舞台は90年代初期のロサンゼルスです。

ちなみにこの本はシリーズものの2作目でした。
1巻目の主人公は、ウィッチ・ベイビのママ
…ということになっている、
ウィーツィー・バットが主人公です。タイトルもそのまま。
「ということになっている」って??

気になるでしょう?

フリンジのついたリーバイス、アイスクリーム
グリッツ、バッファローの角、ピンクのグリッター
ランプの精(ジン)、青い地球儀のランプ
ラグ・モップ、赤いポンティアック

気になるキーワードがひとつでもあったら!
ブックオフへレッツ・ゴウ!
(もちろん本屋でフツーに買ってよし)
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
comments
アイコン画像みなっこ
» ブックオフが止まらない (2004年07月25日)
アイコン画像70
» すげー (2004年06月28日)
アイコン画像ちゅんちゅんあいり
» かりてみたよよよ (2004年06月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m22130
読者になる
Yapme!一覧
読者になる