陸自が農道に模擬地雷、軽トラック乗り上げる(読売新聞)

May 30 [Sun], 2010, 0:54
 陸上自衛隊日本原演習場(岡山県奈義町)で、住民が出入りする農道に、誤って演習用の模擬地雷(直径約30センチ)が5個置かれ、農作業の人の軽トラックが乗り上げていたことが分かった。

 けがはなかったが、連絡を受けた町が再発防止を陸自に申し入れた。

 陸自などによると、模擬地雷が置かれたのは、町内の農業男性(62)が毎年、陸自の許可で耕作している農地に通じる道。20日昼頃、男性の作業を手伝いに来た津山市内の知人男性(62)が軽トラックで通り、うち1個に乗り上げた。

 模擬地雷には火薬などは入っておらず、爆発しない。知人男性は「衝撃音がして石に乗り上げたと思った。車から出て驚いたが、模擬地雷と分かって胸をなで下ろした」と話した。

 現場の手前には「これより先 許可耕作地につき自衛隊車両の進入を禁止する」と書かれた看板があり、陸自は訓練をしている香川県善通寺市の第14旅団第15普通科連隊など約500人の部隊が、夜間に看板を見落として置いた可能性が高いとみている。

 男性から連絡を受けた町演習場対策室が同日、駐屯地に再発防止を申し入れ、模擬地雷は撤去された。駐屯地広報室は「驚かせて申し訳なかった」している。

巡査長が児童買春容疑=書類送検、15歳少女と―神奈川県警(時事通信)
線路にドラム缶、特急が急停止…強風原因?(読売新聞)
楽しい買い物、帰りもラクラク 文京区の商店街で宅配サービス(産経新聞)
農家への補償案を提示へ=山田副大臣が宮崎知事らに(時事通信)
闘牛 口蹄疫の影響で「牛の角突き」中止 新潟・小千谷(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/m1hjh2rt/archive/18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。