お口の中を潤すことが歯周病対策

January 21 [Tue], 2014, 21:53
歯周病は気がつかないうちに進行しているものです。

一日三回歯磨きをしていても、歯と歯茎の見えないところや

落しきれない歯の汚れがあると、そこから歯周病が始まることもあります。

やはり口の中には水分を含み、潤いがないと歯周病菌が繁殖します。

理想的な口の中の手入れは、一日三回の歯磨きですが

仕事の都合で、日中歯磨きができないときは、ガムを噛むことをおすすめします。

ガムを噛むことで口の中に唾液が広がります。

そうすることで口の中が乾燥するのを防ぐことができます。

ガムを噛むことができない、あるいはガムが嫌いな場合は

歯みがきのときに、デンタルリンスを歯ブラシにつけながら

歯を磨き、さらに口をすすいだ後の仕上げにもデンタルリンスで

口の中を清潔にすることをおすすめします。


口臭チェックでショックを受けたブログ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:凌空
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m1dlonw7ef/index1_0.rdf