門出 

2010年11月08日(月) 22時50分

赤西くん、全米ツアー初日おめでとうございます!

そして無事初日終了お疲れ様でした!

赤西くんと観客の皆さんが笑顔いっぱいで楽しい公演だったようで本当に嬉しい。

レポを読みながら感激の一日を過ごしました。


ソロアーティストとしてアメリカで始動したこの門出の日が日本時間では入所日に当たるとは何たるめぐりあわせ。

赤西くんの引きの強さを改めて感じるというかなんというか感慨深いものがあります。

正直言うと去年まではこの入所記念の日を複雑な思いで迎えていました。

というのは、いつも私の心のどこかに、あの事務所さんで良かったのか、という思いがあったから。

他の所なら、彼のセンスや実力、才能、人気、そして人柄をもっと大切にしてくれたのではないかという思いがあったから。

(もちろんあの事務所さんで良かったと思えることもたくさんあったんだけどもね)

でも、今は違います。

彼をとても大切に思ってくれている方があの事務所さんの中にもいると、ソロになってからの日々でよく分かったから。

今は本当に心から今日の入所の日を祝えます。

ひねくれたファンでごめんね。

赤西くん入所12周年おめでとう。

今の事務所に入って、今の道を選んでくれてありがとう。

ソロになってからの赤西くん大好きです。

もちろんグループの頃の赤西くんも大好きだった、だけどもう今は良い思い出。

13年目が素敵な1年となりますように!

残りのツアーが素晴らしいステージとなりますように!



ネットの動画 

2010年10月19日(火) 22時01分

ジャニーズネットの動画見ました〜。あれは4日の映像ですね!

色々思い出したから、レポりたくなってきたな!!もうこの老いた脳みそじゃ無理か?


それにしても赤西くん、本当に楽しそう。

緩む表情をなんとかこらえようとするんだけど、緩んできちゃうみたいな感じで。

そんなんこっちの方がデレデレに緩むっちゅう話ですよ。

本当に充実してるんだなぁ。それが伝わってくる。


壮行会で見た赤西くんは、歌うこと、踊ることが大好き、な赤西くんでした。

目をキラキラさせて歌って踊ってファンと向き合う、いつかの赤西くんがそこにいました。

こうなって良かったと心から思います。

赤西くんが選んだ道をこれからも応援していきます!

10.12 

2010年10月12日(火) 23時04分

毎日壮行会のレポを書きたいと思いつつも、ほわほわしているわたくしですけども。

なんか心が満たされて、暖かくて、動きたくない感じなんです。ずっと浸ってたい。

教訓、レポはその日の勢いで!だな。間をあけると駄目ですね。

友&仁のオーラスも結局レポ残せなかったし。ほんとダメダメだな、あたし。

以後気をつけよう。


今日は10月12日ですね。

赤西くんのファンにとっては忘れられない日ですよねー。

私にとって、この日が一番衝撃的だったかな。

赤西くんがファンの前で歌って踊ってくれることを再び選んでくれたらそれだけでいい、と願い始めた日。

そして今、その願いは叶えられています。

だからね、幸せです。

今となってはよくわかる。

あの頃から赤西くんの夢は明白で明確で。

現状を打破するための勇気を持つ人だと。


飽きっぽい私がずっと赤西くんのファンで居続けられるのは、赤西くんがたくさんの夢を見せてくれるから。

最近は芸能人にも枠を外さない優等生ぶりを求めるような風潮だけれども、それってどうなんだろう?

私は赤西くんに夢を見る。

自分には絶対できない、自分なら絶対できない、そんな夢を見せてくれる人。

ハラハラもするけど、何倍もワクワクする。

だからずっと見ていたい。

赤西くん、私たちの前で、歌って踊って笑っていてくれてありがとう。


なんか、ラブレターみたいになってしもたー。


いってらっしゃい!! 

2010年10月04日(月) 21時34分

壮行会本日一部二部参加してきました。

あのさあ、赤西くんてかっこいいよね。

あのさあ、赤西くんてかわいいよね。

なんか、改めて実感した。

最近、かっこいいとか、かわいいとかそういうの超越した存在になっていたから、忘れてたけど。

あの人、本当にかっこいい。そして、かわいい。


そしてそしてセンスがいい。これ重要。

今回、ステージにバックダンサーがついてないと聞いていたからどうしてんのかな?と思っていたら、

バックにLAの時のパフォーマンスを流したり、ビジョンをうまくつかってた。

あとはステージにほぼセットもないし、ほんとに身一つと照明なんだけど、

この照明が最高にかっこいいのだ。

日生のソロコンの時も思ったけど、照明がすごい。

もう照明と赤西くんの歌とダンス、それだけで成立しちゃってるの。

ああ、ジャニーズおなじみの派手な特効や演出をしなくても、こんなにも完成されたステージが出来るんだ!と感動しました。

本当のエンターテイナーになりつつあると思います。

ダンスも、バックがいないからゆるめに踊ってるんだけどさ、ゆるくてもかっこいいんだよ。

もうなんやいうたら、立ってるだけでかっこいいし、後姿でかっこいい。

たたずまいがいいの。

いやあ惚れ直すわぁ。

惚れ直すといえば、中丸君。

本当に素敵な人です。いっぱいいっぱい泣きました。

私はソロ大賛成で今とても幸せなんですけど、やっぱりずっと見てきたグループのメンバーは大切だし大好き。

だから中丸君が来てくれて本当に嬉しかったし、安心した。

中丸君という人の大きさに心打たれました。

あと二人の即興コラボかっこよかったぁ。

タッキーも本当に素敵なお兄ちゃんで。

素敵な仲間を持つ赤西くんはやっぱり素敵。

ってなわけで、また詳しいレポは後日書けたら書きます。

LAのライブの曲と新曲、とっても良かった!!!!!

東京なう 

2010年10月03日(日) 19時09分

ただ今ホテルなう。

ということで今お台場におります。

今日は壮行会1部に入る幸運な方々の列をすり抜けてグッズ列に並び、
2時間並んでグッズを買ってホテルに帰ってきたしだいです。

グッズを買い終わった瞬間、「フォト5番売り切れましたー」のアナウンスがかかって、びびりました!
あー買えてよかった。
私に対応してくれた売り場のお姉さんの手元にも5番がなくて、持ってきてもらって買えたんだけど、あれが1番人気だったんだね。
いい笑顔が入ってたんですよー。だからかな。

私は明日のラストに参加なので今日のライブに入られる方々のファッションチェックをしましたところ、
まあ皆さん服装はそれぞれなのですが、

問題は靴ね。
まあ予想通り、色々でしたよ。

わたくしねえ、ブーツ履いてきたんだけど一応スニーカーも持ってきたのよ。
今日の様子見て決めようと思って。

ま、みなさん「メールの注意事項なんか見てません。」てな具合に色々だったので、私もブーツ履いていきます。
もちろんローヒールですが。

いやあピンヒール履いてる子もいてねえ、あれはいただけない。

しかし若いころは機能性や安全性よりもおしゃれ重視になっちゃうよね。
私にもそういう若いころがあったから気持ちはわかるけどね。
自分も他人にも怪我がないように気をつけてほしいですね。

グッズ買い終わって、いったん荷物を置きにホテルへ戻り、再び出かける予定だったのですが、
結局皆さんのレポを見せていただいて幸せに浸りながら現在にいたる。という。

どうやら
来年早々にシングル発売。
そして国内ツアーあり。
とのことみたいですね。

はあぁ、幸せやー。

グループから抜け、そして事務所内にソロとして残る。
という過去に例のない道を歩み始めた赤西くん。

もしかするとソロでの活動はしばらく控えめかもしれない、と心配しておりましたが、
どうやらソロとしてがんがん行くみたいで安心しました。

明日、いってらっしゃいを伝えてきます。


わくわく 

2010年09月17日(金) 23時08分

毎日わくわくさせてくれますねー赤西さん!!

壮行会かぁ、素敵だねえ。

私たちに送り出す場を与えてくれるんだ。

本当に感謝ですね。

当たるか当たらないかは別として、こういう機会が設けられたことが、すごく嬉しい。

さてさて、そろそろ動きだしましょかー。

アメリカツアー 

2010年09月16日(木) 22時33分

やっと発表されましたね!

赤西くんアメリカツアー正式発表おめでとうございます。

ファンの皆さんも、待ちくたびれましたね。
当初の発表では9月10月だったもんね。
やきもきしましたよ、全く。

まあ事務所さんの見切り発車の発表には慣れているけれど、振りまわされる身になれっちゅーの。

さぁ、本格的にソロアーティストとして始動ですね。

ツアータイトルもすごく良い!!

アメリカツアーにふさわしいタイトル。こういうセンスが好きなんだよなー。

もっともっと自分のやりたいことを思い切りやって、思いのままに突っ走ってください!

ちゃんとついて行きます。(アメリカは行けるかわからないけど)

あぁワクワクする!!楽しみ!!!

一年 

2010年09月11日(土) 15時00分

知らぬ間にブログを始めて一年たっておりました。

そういえばHelpless Nightがリリースされた日に始めたんだよなぁ。

ソロとしての第一歩の記念に。

そして一年が過ぎた今、赤西くんはソロになっている。

あの頃から予感があったんだろうか、自分よ。

何かが動き始め、何かが変わり始めているのを感じていたのかもしれない。

クリスタルケイさんのベストアルバムへソロとして参加に始まり、TGC、映画関連の取材テレビ出演、LANDSとしての音楽活動、そしてソロコン、アメリカでのソロライブと考えてみたらこの一年、怒濤のソロ活動だった。

ソロの赤西くんに私はもうすっかり慣れていて、KAT-TUNだったことが遠い昔のことのようだ。

不思議だなぁ。あんなに大好きだったのに。


ジャニーズネットに配信された動画を見て、ふと思う。

ああソロだとこんなにも話声が聞けて、こんなにも映るんだと。


両方うまくやれれば良かったのかもしれない。

だけど本気で夢を描き追いかけている人間が、二兎を追いかけていてはダメなんだ。


茨の道を行く赤西仁を応援したい。

ファンとして私に何ができるのだろうか。


とりあえず、登録だけして放置しているツイッターを明日初めて活用してみよう!!






前へ!! 

2010年08月31日(火) 19時17分
遂にこの日が来ました。

ジャニーズネットとジャニーズウェブのKAT-TUNのページから赤西くんのページが独立致しました!

昨日からネットのFC会員入口の方に JIN AKANISHI という表記が現れてたので、
そろそろ動きがくるのかと思い、そうなったらちょっと寂しい気持ちになるかな?と思っていたけど、いえいえ。

めっちゃ嬉しいやないかい!!!!

赤西くんのあのマニュアルが更新されてから一カ月以上たち、
なんの情報もないまま先の見えない不安な毎日を送る中で、心の整理はすっかりできておりました。

(あ、赤西くんにはなんの不安も抱いてないです。事務所さんの所業に不安を覚えていただけです。)

まあ私の場合はKAT-TUN対する気持ちに区切りがついていたので、すんなり前を向けたのかもしれませんが、
寂しく思ってる方もたくさんいるでしょう。

そんな寂しさを忘れてしまうくらい、赤西くんにもKAT-TUNにも活躍してほしいと思います。

っていうか事務所さん、ほんとよろしくお願いします。


余談というか、生田くんのページも今日を機にジュニアのページから独立したんですね。

CDデビューしていないとは言え、ジュニアという範疇を超えて活躍している彼があの枠に留まっていることに大きな違和感を感じていましたので、本当に良かったです。

ご本人もファンの方達も喜んでるでしょうね。
CDデビューしてなくても独立した一人のタレントとして認められたんですから、素晴らしいです。


なんだかジャニーズも新たな一歩を踏み出した感じですね。

グループに属さずに、自分一人の力で道を切り開いていく。

本当に大変だし、いばらの道だけど、いろんな人がいてもいいじゃない。


これからいったいどんな展開を見せてくれるのだろう。

前例のないことだけに先が読めなくて、ワクワクする!!

さあ、走る準備はできてますよ!

もう前しか見てないから。



ありがとう 

2010年07月20日(火) 21時39分

今、泣いてるけど、これ何の涙だろうね。

なんだかよくわかんない。

ただ言えることは、やっぱり赤西仁が大好き。

なんて心が大きくてまっすぐな人なんだろう。

何度惚れ直させたら気が済むんですか、全くあなたって人は。

どれだけの覚悟を、どれだけの思いを胸に抱いているんだろうね。

これからもずっと応援してます。

ちゃんと言葉をくれて、ありがとう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆう
読者になる
赤西仁さんを、ひっそりこっそり応援中

基本、お花畑思考なので

そっと見守っていただけると幸いです
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ