関節のためのヒアルロン酸

September 22 [Mon], 2014, 8:22
ヒアルロン酸は目の水晶体、皮膚、関節に存在する人間には無くてはならないせいぶんです。保湿成分が高く、皮膚の潤いを保持したり、骨と骨が接触しないように軟骨の厚みを保持する働きがあるのです。この軟骨内には硬いたんぱく質状のスポンジのような構造になっているのです。これがコラーゲンです。そして軟骨細胞胞内に気泡のようなものが多く存在します。これが高分子ヒアルロン酸なのです。これが年齢を重ねるにしたがって、酵素の力で壊されていくのです。関節に力がかかるとヒアルロン酸が、骨と骨が接触しないように押し広げるのですが、年齢とともに減っていくと、押し広げることが少なくなり、痛みとなって現れるのです。この成分は経口補給することが難しいのです。しかし、全く不可能ではありません。年齢によって減っていくのを補うのであれば、サプリメントなどでの補給がお勧めです。関節痛などでの治療ではこの成分を直接注射する方法などもあります。チャップアップ感想
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みほm0ptrqgt
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/m0ptrqgt/index1_0.rdf