★身長差のある恋 11 ★凹 

August 30 [Tue], 2005, 1:45
へこんだ・・・・。
ほんとにあのときのあたしには会いたくないです、自分でも。

あんまり眠れなかったし、ご飯も食べれられなかった。


それはショックだったっていうのももちろんあったんだけど
彼の彼女がショックを受けてる様子を聞いたからかもしれなかった。
あたしもショックうけてるんだ!悲しいよ・・落ち込んでるよ・・
っていうのを見せ付けてやりたかったのかもしれない。


でも、あたしと彼には共通の知り合いなんていない。
メールも電話も自分から拒否してた。
どんなにあたしがやつれていても、彼のことを考えていても
彼に伝わることはない・・・。

そう考えると本当にみじめでみじめで。。。。

週末になったらまた彼女が来てるのかなって考えてなんかじっとしてられなかった。
サークルの後輩の男の子と遊んでみたりもしてたけど
やっぱり裕輔がいいな・・・って思い出しちゃって楽しめなかった。
普通に生活している間によく泣いてた。
普通にごはん食べてるだけなのに、涙がでてきて、食べるどころじゃなくなっちゃう。。。
さらに誰にも相談できなくて
あたしはどんどん弱っていってしまいました。

★身長差のある恋 10 ★時間なんて 

August 30 [Tue], 2005, 1:36
時間くれって言ったけど、結局彼女選ぶんじゃん・・・。
あたしは君らのマンネリおつきあいの刺激剤じゃないんだぉ!(`□´)

「マイがさ。。。(彼女)泣きすぎてトイレで震えながら吐いてんの。
それ見てほんとに俺ひどいことしたんだって思った・・・。
マイにそんな思いさせたくないって改めて思ったんだ。。。」

そりゃ ショックだろう・・・。それはあたしだってわかってる。
会ったこともない彼女に迷惑かけてるかもしれない。

「嘘ついたりごまかしたりするのが後ろめたくて・・・。
チハルにはもう会えない。
チハルの家には行かない・・・。」





あたしは・・・?
ショックうけて吐いてる彼女がいるのはわかった。
あたしのことはどうなの?
あたしがショックうけてるのは別にほっといても気にならないの?
あたし2人が仲よさそうなの見てショックだったよ・・・。
あたし別に彼女になりたいってわがまま言ったりしないから
会えなくなるのだけはやだよ・・・。
どうしても今までどおりにはいかないの?
あんなに「チハルが居心地いいなーー」って言ってたのに
もう会えなくてもいいの?
あたしはもっと裕輔にあたしのこと見てもらいたかったよ。
それから決めてもよかったんじゃん・・?


あたしは裕輔からのメールを見てほんとにわんわん泣いた。
なんでメールなの?大事なことなのにせめて電話かけてこいよ!
と思った。

時間なんて・・・時間くれなんて・・・・



それはあたしの台詞・・・・。

★身長差のある恋 9 ★思いがけず修羅場った 

August 30 [Tue], 2005, 1:27
ちょっと気晴らししようとおもったのに
結局彼女と裕輔見ちゃうなんて最悪・・・。
彼女を見たいような見たくないような、複雑な気持ちだった。
裕輔たちのテーブルあんまり見れなかった・・・。
(あたりまえ?)

しかも裕輔の学科の先輩とかもいて、4人ぐらいで楽しそうに飲んでた。
あたしは裕輔とエッチはしても
あんな風に裕輔の知り合いに紹介してもらうことはないんだろうな・・・。
と思うと本当に悲しかった。。。

でも本当に悲しくっておそれていることは


会えなくなること・・・。


あたしは二号でも現地妻でも浮気相手でもなんでもいいから
他人に紹介してもらえなくてもいいから
裕輔と会いたい
と思っていました。

今当時の自分につっこむならば・・・・


『自分で自分の価値下げんな!(`□´)安売りすんな!(`□´)』

ってかんじなんですけど、そのときはほんとに裕輔のことが好きで好きでしょうがなかったです。
会えるならなんでもする、と思っていました。
でもあくまでそれは二番目でいることが前提の話・・
と自分ではわりきっていたつもりだったのに・・・・。

彼女が帰った後、裕輔から
「彼女にちはるのこと話した。しばらく考えたいから時間ちょうだい?」
ってメールが・・・。

あたしはそんな急展開、正直望んでなかった。
もうちょっとあたしが自分をアピールする時間くれないとさ、
三年も付き合ってる彼女さんには勝てないよ・・・と思った。

★身長差のある恋 8 ★彼女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

August 30 [Tue], 2005, 1:20
本妻=彼女が裕輔のアパートに来るらしい・・・。
聞いたときはちょっとショックぐらいだったけど、
彼女が来てる間は電話もメールもできない・・・。
もちろん会ったりなんてできない・・・。
とか考えるとずーんってへこんだ。

最初から彼女がいるってわかってたけどさ、
別に無理やり彼女になろう!絶対奪ってみせる!
なんて気持ちはなかったけど・・・。


それなのにやっぱり悲しいっす゚・(ノД`)・゚・


自分が一人でもんもんと考えてる頃彼女と裕輔は会ってるんだなーとか思うと
悲しくなってくる・・。
しかも!!
彼女は金曜日の夜来て、
月曜の朝に帰るんですよ・・・。




il||li_| ̄|○il||li




金・土・日!三日も会えない・・・il||li_| ̄|○il||li
せめて日曜の夜には帰ってくれよぅ゚・(ノД`)・゚・
なんてあたしは言える立場じゃないですけどね・・・
エエ・・・。

うだうだしちゃってへこんでるのが嫌で、友達♀と家の近くの居酒屋に
やけ酒飲みに行ったの(笑


そしたら







彼女と裕輔発見!!!!!!!!!!!!!!






こんな嬉しくない偶然、ありえません( ´△`)

★身長差のある恋 7 ★ 

August 29 [Mon], 2005, 21:13
その日あたしは授業でもバイトでもだめだめな状態・・・。

そりゃそう!!!二日寝てないんですもん!!!
眠いよ眠い!!!!!
モーレツに眠いっすっ!!!!!


それなのに・・・・






その日の夜もまたエッチしちゃいました(*´∀`*)エヘ





二日徹夜でまだやるか・・・ん〜
元気だったのね。。。あたし。


てかね、
エッチしたとき、
『これって1回だけってやつだろうな〜。あたしそれでもいいや・・・゚・(ノД`)・゚・』
とか思ってたんですよね・・・。
それなのにその後も毎日のようにあたしんちにお泊りにきてくれたの(*´∀`*)

もーカッポーじゃないのにラブラブ状態ですよ?
実は裕輔の彼女は県外に住んでいて、
ちょっと遠距離恋愛だったわけですね・・・・。
だからあたしは現地妻のようなポジションに・・・。

結局あの偶然会った日から約一週間、あたしと彼は(偽の?!)ラブラブな日々を過ごしました。

しかし・・・
やっぱり来ちゃうんですよね!
本妻が・・・・。

★身長差のある恋 6 ★ 

August 29 [Mon], 2005, 18:49
ちょっととまどうように彼はあたしにキス。。。


もうあんまりいろいろ考えてませんでした。
考えられませんでした。

くっついてるので彼が大きくなってるのわかってたし(*´∀`*)キャ
あたしは昼間
『あーこの人とエッチしてみたい。。。。』
とか考えたことをプレビューしちゃって
一気にエッチモードに・・・。

もう時間は朝に近いぐらいで・・・。
つまりかなり長い時間もんもんとしてたんですね。
多分、2人とも(笑
なんか朝の静かな時間にエッチなことしてるってちょっと悪いことしてるみたいで
さらにどきどき・・・。
しかもあたしは久しぶりのエッチでした。
(この時彼氏はいませんでした!)

んーなんて言いますかね、一言で言えば









おっきい・・・(・。・。) ボソッ





大きかったんです、彼のが・・・すっごく!
今(現在)までにも彼より大きい人いないかも・・・あ、身長も含め(笑
2人ですごいもえもえになっちゃって
初めのエッチなのにバックからもしちゃいました★
かなーーーり激しくしちゃいましたね。。。はい。
バックからすると、痛いぐらいなんです、奥に当たりすぎちゃって・・・。
それぐらいおっきかったのかな(・_・;
久々のエッチで超きもちくって、あとやっぱりどきどき感で興奮度が倍増したんだろうな〜〜
その後2人で爆睡、あたしは授業中寝っぱなし!
バイトにも寝過ごして遅刻!

あ〜ちゃんとしなきゃ〜昔のあたしよ・・・( ´△`)

★身長差のある恋 5 ★ 

August 29 [Mon], 2005, 16:54
彼は身長189p。
(今でも覚えてるって自分でもスゲー・・・)
あたしは155p。
彼より30p以上もちっこいあたしは彼の腕の中にすっぽりはいっちゃうかんじ。


『あーーなんかちあわせ・・・(*´∀`*)』
(とりあえず 彼女がいるかどうかとかいい!
 今楽しいっす!!!)
とおもっちまったあたし・・・orz

1回ふっきれちゃうとなんか急に下心が(笑

あたしだけじゃないっすよね?!
みんなきっとそういう悪の心に支配されたことがあるはずよ!
゚・(ノД`)・゚・


しかし見た目はあくまでかわいく(笑。かわいいつもり?)
裕輔にくっついてじーっとおとなーしくしてました。


『なんかおっきくて男の人ってかんじがする。。。(*´∀`*)』
とか思ってあたしは一人で勝手にらぶらぶモードに。

エエ!しつこいようですが彼女がいるのはわかっていますとも!!

どきどきしておとなしくしているあたしに
裕輔がさらに急接近!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


てか今考えると明日のためにちゃんと寝とこうよ、あたし・・・。
ってつっこみいれたくなりますorz

★身長差のある恋 4 ★ 

August 29 [Mon], 2005, 16:01
「・・・あのさ、ほんとにいいの?」

え・・・てきとーの流されるかと思ってたのに・・・そのお返事って・・・・

「ほんとに泊まってもいい?」
「・・・・うん。」

「一緒に寝てもいい?」
「・・・うん。」










キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!






うーん。。。このときはちょっと複雑な気持ち・・・。
彼女のはなしもこの時ちょっと聞いてたし、罪悪感のちらっとありつつ・・・
でもでも 一緒にベットに入って微妙な距離感にどきどきしちゃったら
しばしその罪悪感も忘れ・・・。

てか、明日から新学期なのに






寝れないっす!! |゚д゚)






寝れん・・・・あたし昨日も寝てないはずなのにどきどきしすぎて眠れん・・・゚・(ノД`)・゚・
いろいろ考えず寝よう・・・・
寝るんだ!あたし!

必死におとなしく(笑)寝ようとするあたし。
ベットに入ってから裕輔はほとんどしゃべってくれなかった。
でも急に
「もうちょっと近くにいってもいい?」
って聞いてきた。





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

★身長差のある恋 3 ★ 

August 29 [Mon], 2005, 8:41
このときはね!エッチしたいから泊まってって!という気持ちじゃないんですよね〜。
(弁解)
なんかね、ほんとに帰られるのがやなだけってゆーか・・・。
一緒に寝たいな〜(キャキャ(*´∀`*)
ぐらいな気持ち・・・。

「いやーほんと悪いからまじ帰るわ。メシありがと!!」
あっけなく帰ろうとする裕輔。
あたしはいじいじしてるのにきづかない様子・・・。

あ〜〜帰っちゃうの?ほんとに帰っちゃうの?(´・ω・`)

「帰らないでよ・・・一緒にいてほしいな。。。」
ってついこぼしちゃった。
裕輔はちょっとびっくりした顔して
「え?泊まっていけってこと?」
ってずばり聞いてきた。

エエ!そう!そのとおり!YES!


とは言いたくてもいえませんが・・・。

その後ちょっと沈黙があって・・・。






あたしは
「なんてことを言ってしまったんだー( ´△`)
彼女いるのに・・・
てか彼女いなくてもありえないかも・・・。
今日まともに話したぐらいなのに・・・。
でも
ちょっとエッチしたいな・・・って思っちまったい・・・」






って数秒で自己嫌悪の嵐!



★身長差のある恋 2 ★ 

August 29 [Mon], 2005, 8:23
 彼(仮名:裕輔)はほんとにその夜うちにきた。
あーーなんかいろいろ思い出してきちゃった!
あたしその日徹夜&昼間バイトだったんだ。
だからもう結構ぼろぼろだったのに 頑張ってご飯作ったのね。

裕輔はすっごく喜んで食べてくれて、あたしもなんかほわわわ〜んって幸せな気持ちになった。


ええ、彼女がいるってことは言われなくても覚えてます。。。



でも やっぱり幸せな気持ちになりますよね〜
ちょっと気になる男の子と2人っきりで
おうちでまったりなんて・・・・。

授業であんまり話さなかった分、お互いあの時はこう思ってたとか、
同じグループだった○○さんさ〜!
とかいう話で盛り上がってた。
楽しい時間はすぐ過ぎて、
「あー俺そろそろ帰るわ、もう遅いし。」
って裕輔が切り出した。
「えーでも家近いんだし、もうちょっといいじゃん・・・。」
この日は春休みの最終日。
明日からお互い授業が始まるってことはわかってた。
あたしは午前中から夕方までみっちり授業組んでたし、その後バイトも入ってた。
しかも昨日は寝てない状態。。。
もちろん眠い!疲れた!お風呂入って寝たいさ!

でも 裕輔が帰っちゃうのがなんかさびしくて


「もう泊まっていってくれればいいのに・・・」


とか思ってました。