スパニッシュ・ハウンドと岡島

November 14 [Tue], 2017, 10:37
昨今、より一層、看護師の数が足りなくなってきていると言えます。


せっかく看護師資格を持っているにもかかわらず、今は、看護の仕事についていないという人も多数います。このように看護師が足りなくなっているのはどうしてでしょうか。それは看護師という職業の、離職率の高さによって起こっていると考えられます。


実際の離職率はどのくらいなのでしょう。
なんと、常勤看護師で約11%にも上るのです。女性の方が圧倒的に多い仕事のため、結婚、出産を機に退職、となることも多くありますが、それのみならず、キツイ仕事環境も離職する人が増える原因になっているのです。休みが不規則なイメージのある看護師ですが、職場次第でやりようによっては、土日に休むことも可能です。

交代制の病棟勤務だと、土日も出勤になりますが、外来勤務に移れば、土日が休日になるでしょう。何か急な事態によって呼び出されたり、たまに休日診療の当番に回ることもあるにはありますが、でも、ほぼ安定して土日は休めます。それから個人経営の病院で、入院施設のないところなら、そういったところは高い確率で土日は休めるようになっているでしょう。短大では、看護師並びに、保健師、助産師の受験に必要な資格を得るための総合的な教育課程があります。大学だったら高度な看護知識が学べるので、専門的なスキルの高い看護師を希望している人にはいいのではないでしょうか。



大学は専門や短大に比べて、就学が1年多い分、保健士についての勉強もします。看護師が技術力をつけようとしたり、医療経験を繰り返し、スキルアップするにはいろんな道筋があります。

これまでの就業場所から異なる病院や医療施設などへの転職もその手段の1つです。
また、最新の技術や広範な知識を身につけるためにも看護に関わる資格の勉強をするのもステップアップできるでしょう。


夜勤で心身に悪影響が及ぶような場合、日勤のみという条件で転職するのも間違いではありません。でも、重要なポイントとして、勤務時間が少なくなったり夜勤手当がなくなりますから、やはり、夜勤で働く看護師よりも給料が少なくなってしまう事が少なくありません。現在の年収を下げてまで転職をするかどうか、よく考えることをおすすめします。看護士の志望理由は、実際にどんな巡り合わせで看護師を志向するようになったのかを折り込むと良い印象を与えます。



転職の時の志望動機は、これまでの経験で得た技術を活かしたい、今よりさらに誰かの役に立つ技術を獲得したいなど、前向きな印象を持たれるようにしてください。

今まで勤めていた職場の中傷は声に出さないようにすることが大切です。看護師といえば、仕事のハードさがよく知られていますが、だからといって看護師の寿命が他と比べて格段に短い、などということはありません。ですが、交代制で夜勤があるなどで不規則な生活で、うまく睡眠をとれずに寝不足になったり、疲れから具合を悪くしたり、ストレスを溜めたりすることは多いようです。
さて、看護師として長く働き続けると、それなりに医療についても学んできて、詳しくもなりますから、患者の身体の状態が、ある程度わかることもでてきますし、それだけでなく自分自身の身体のこともわかるようになったりするようです。どこの業界にもこういったものはあるようですが、看護師の世界で通用する業界用語のひとつにカタカナでエッセンと書く言葉があります。



食事をとってきます、と仕事中の他の勤務者に、特定の意志を伝える隠語のような役割を持ちどこでもよく通用します。


このエッセンという言葉自体には、ドイツ語の動詞で食べるを意味するそうです。


医療の現場においては、医療先進国ドイツの言葉がよく使われてきた歴史があり、それが今まで細々と生き残って今の時代の看護師も、よく使う業界用語です。看護師が働く場所に、いろいろな診療科がありますが、中でも外科に勤務したときの考えられる良い側面と良くない側面を知っておいた方が無難です。手術を受ける前の患者や手術が終わった後の患者の看護を通して、とても勉強になります。
短所は何かというと、担当患者が短いスパンで変わっていくため、長い間落ち着いて患者の看護を実践するのが難しいことです。


看護士の求人情報は豊富にありますが、希望に沿う条件での求人があることは少ないでしょう。看護師の資格を持っている方で就職できればいいと思っている方は多くないでしょう。できれば給料が高額で、職場環境が良く、夜勤がないところに勤めたいと思う人が多いはずです。



望み通りのところに転職するには、情報の収集が重要になります。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シュリ
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる