安心感 

2006年10月19日(木) 0時40分
昨日面接に行った時は、ホントに心細くて大変だったモでも今、ぴちょんと電話して、ホント安心した侮рフ、居場所。

緊張 

2006年10月17日(火) 0時10分
今日はバイトの面接の為、大手町まで行ったリ
この2ヶ月、一人だけでこんなに遠出したのは初めて。しかも面接。
どうやらひどく緊張していたらしい、行きの電車では、かるく呼吸困難になり、手がガタガタ震えていたから、周りの人に変な目で見られた。ずっと下を向いて、深呼吸するよう心がけた。何回も帰ろうかな、と考えた。でも何回も、今日は行かなければ、と思い直した。
大手町に着くと、すぐに自動販売機を探して、お茶を買った。精神安定剤をその場で飲んで、少し落ち着いた。
面接自体はなんてことなかったのだけど、仕事をこんなにすぐ辞めてしまったことは、結構ひびくんだなぁと実感した。いくら体調不良といえども、今の私にはそれを取り繕える積極性も、自己アピールもないのだ。ただ履歴書に書いた販売士の資格が目に留められたことが救いだった。あの資格を取ったことが、大学生活の中で自分に自信をつけた数少ないことのひとつでもあった。
とにかく今日は疲れた。

歌の力 

2006年10月14日(土) 0時18分
Mステスペシャルのトリはミスチルだった、小学生の頃からミスチルは大好きだったけど、私が好きなのは歌だけじゃない。桜井さんのあの空気感が大好きだ。勝手に、桜井さんと私はたまに同じことを考えてるんじゃないかと思ったりする。他に好きな歌手もいるけど、桜井さんはトクベツ。もちろんルックスも好みではあるんだけど、年を重ねてからの桜井さんの作る歌詞は心打たれるものが多い。
そして今日、私は新曲を聞いて、感動して涙流してた。桜井さん、すごいゥ

しろくまとオカピ 

2006年10月14日(土) 0時02分
両親とズーラシア行ってきたいろんな動物いて、みんなかわいかった…でもたまに、動物見てて、「神様なんでこんなカタチの生きもの作ろうと思ったんだろ?」と思ったりするヌ
動物の中で、もっとも好きなのは白くまムなぜかはよく分かんないけど…大きいのにスイスイ泳ぐから(?)。今日も同じとこずっと泳いでてかわいかった、
オカピってゆうのはアフリカのある地域にしか生息していないらしい。日本の空気は合うのかしら…と余計なことを心配したりする。今日は動物たちに癒されたおかげで、元気になりました

待合室 

2006年10月13日(金) 12時13分
今日は心療内科に来ていますヌだいたい2週間に一回ぺースュ私はなにげこの待合室の雰囲気がスキ。心療内科だけに、来る人は皆なにかしらワケありのようで、目が死んでて、他の人と一定の距離を保って座ろうとしたりする。で、一人でブツブツ言ったり、観葉植物に話し掛けちゃったりしている。自分も同じ病気なので、その場にいる時はあまり気にならないのが面白い。そして、待合室にあるうつに関する一冊の本が人気らしく、一人読み終わると別の人がその本を持っていくヌ私も読んだけど、絵本みたいな感じで読みやすくて、分かりやすい…なのでアマゾンでその本購入しましたサまだ手元には届いてないけど、ちょっと楽しみ

経済制裁 

2006年10月13日(金) 1時33分
対北朝鮮への日本の経済制裁について興味がでてきた。なんか日本て外交ではいまいちパッとしないイメージだったから…でも安倍さんが、結構強気の発言だから、かなり勝算あってのことだろうと思う。なにより安倍さんは、拉致被害者のことで、北朝鮮に対してはかなりご立腹なのだ。小泉さんが北朝鮮に訪朝した時も、日本側の控え室で盗聴器が仕掛けられていることを承知でかなり強気の発言をわざと大声で言ったりしてたらしい。優しい顔して、なかなか男だな、と私の評価は小泉さんに続いて高い
さて、いったい何を考えているやらさっぱり分からん北朝鮮。あ、でも日本の在日北朝鮮人や、朝鮮学校に嫌がらせしたりするのはよくない。彼らは何も悪くないし、危害を与えるような人は、日本人として恥ずかしいと思ってほしい。
これから、各国が北朝鮮に対し経済制裁を加えることは必至であろう。とくに韓国の制裁が一番気になるところだ。で、今ズバリ「経済制裁」という本を読んでいる。大学のレポートで使った本を出してきた。これからこれを読んで、少し勉強しようと思う。
ニュースの映像見てて思ったんだけど、韓国人て熱い…よくデモやるし。日本人てあまり、火炎瓶投げ込んだり、偉い人の絵や国旗に火つけたりとかしないよなぁ。国民性の違いなのかな。確かに私の友達の在日韓国人の子は、世界情勢の話に熱かった…。そして北朝鮮のみならず、色んな国の知識が日本の学生よりあって、興味もあるようだった。グローバルな国民性(?)なのかなぁ。私も色んな国の同世代の人と話がしてみたい。

目的 

2006年10月12日(木) 22時50分
私はうつ病という病気になって、より一層自分が生きている目的について考えるようになった。私が生きている目的は、自分に負けない為だと思っている。そうやって私は今まで生きてきた。そして多分これからも、根底にそうゆう思いを抱いて生きていくのだろうと思う。
私をこうゆう思いにさせるのは、家庭環境にある。決して家庭環境が悪かったわけではない。ごく普通の、とても幸せな家庭の3人姉妹の末っ子だ。姉たちは努力家で、優秀だった。私は姉が誇りだし、今も大好きだ。姉と私を比べていたのは、親でもなく、私自身だった。とても劣等感を感じていた。姉たちは、私の人なつっこさを評価してくれていたけれど、私にとって、成績の優秀さというのは大切なことだった。中学は地元の市立中学に行き、高校は地域では2番目の進学県立高校に行くことができた。でも、2番目か…と内心不服に思っていた。大学受験では、頑張ろう。塾では早稲田慶応を狙いとした講座に在籍、英語は東大講座になったこともあった。結局、大学受験では、第一志望第二志望とも得意の英語で失敗、第三志望の中堅大学に落ち着いた。次に自分を試せるのは就職試験しかなかった。私はほとんど業界内のいわゆる大手企業しか受けなかった。今の自分からしてみると、その自信はどこからくるのだろうと思うような態度で面接に向かっていた。そして念願の大手企業に就職し、本当に嬉しかった。やっと姉たちと同等になれた気がした。でも、体も心もとっくに容量オーバーで、結局すぐ退職してしまった…。私は就職したことで、自分に勝てた気がしていた。大学3年でもうつ病になっていたので、病気すらも、自力で乗り越えられたじゃないかと、かなり自信がついた。それなのにやはり、ダメだった…病気も再発してしまった…もう、自分を試すチャンスはない。私は自分に負けた。私は退職してしまったことで、同時に生きる目的もなくしてしまったように感じていた。言いようのない喪失感。
今、私は新しい生きる目的を探しているところだ。その為には過去を整理する必要がある。だから、ブログを書いている。

明日はきっと 

2006年10月12日(木) 10時20分
今日はヨガに行く予定だったけど、朝起きたら天井がグルグル、耳鳴りキィョンェ…ということで、今日の目標は達成できずです・
おととい、動物園に行ったのの疲れがまだ残っているようで…。でもこれでもまだましになった方。仕事してた時は、頭トンカチでカチ割られるんじゃないかってくらい痛かったからモ
「あの頃よりは、よくなってる、治ってる」と自己暗示かけてる日々ヌでも…今でも考えてしまう。まだ仕事、続けられたんじゃないか、とか。続けてたら彼氏の誕生日にもっといい物買ってあげられたのに、とか。希望の勤務先に異動になったかも、とか。自分でも分かってる。過去との決別が、次に進む一歩になるってことを。まだ、できていない。

まだ寝られない… 

2006年10月12日(木) 1時01分
最近こんな時間まで起きてることが多いです・歳的に考えれば普通なんだけど、私は睡眠の為の薬を飲んでる。だから、薬を飲んで寝るタイミングってゆうのが、明日の朝の起きられる時間を左右する。1時に寝たとすると、6時に起きるのはかなり困難。でも明日は10時半からヨガなので、少しは早く起きないと…ォ明日、ヨガに行って、帰ってこれたらカレンダーに「頑張ったシール」を貼ろう、今日のところはもう寝ないと。

初 ブログ 

2006年10月12日(木) 0時23分
初のブログですセ
日頃考えてることとか、ちょっとした小話とか、書いていこうと思いますニ
たぶんこのブログ見る人は知り合いくらいしかいないだろうけど…ャだから自己紹介とかしなくていいと思うけど、とりあえず、ざっくりと22才、今年4月に某紳士服店に正社員として勤務するも、8月、体調不良の為退職、現在フリーター…ってゆうかバイトもなにもしてませんがハうつ病の治療中です。じっくり、ゆっくり治していこうと思います、今後、過去のことについてもおいおい書き込んでいきます賦エ想があればコメントしてください
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m01m10m02m22
読者になる
Yapme!一覧
読者になる