ごぶさたしております 

March 13 [Mon], 2006, 22:06
実は先日書いた記事がなぜか消えちゃってました。
多忙な日々と不調なパソコンを言い訳に完全放置しておりました。(心斎橋で一人朝ごはん)

気が付いたらもうとっくに2006年になり22歳にもなってたわけですが、
忙しいながら楽しくシヤワセに生きてます。
なんとなく気分転換も兼ねて、新しくブログ作りました。
こちら

spirit of perversity*
スタンスは変わってません
もうちょい深く賢く面白いのが作れたらいいんですが
今のところは22女の日常ブログから脱皮できてません。
もっといい内容が書けるように、中身のある大人にならないとな・・・

というわけで、もしよかったらまたお越しくださいませ。

今日も寒いけど 

December 29 [Thu], 2005, 7:41
頑張ろうと思える瞬間。

ピンク担当 

December 20 [Tue], 2005, 20:50

最近妙にピンクにはまってます。
今日もピンクのボンボンつきのヘアゴムと、
超でっかいきらきらゴム買いました
専ら、くしゃくしゃラフなお団子ばっかりやけども。
ピンクベージュの髪の毛によく合うのです。
もっといろんな種類のゴム集めたい

そらのうた 

December 20 [Tue], 2005, 19:13

ヤイコのライブに行きました。

モノクロレターに涙を必死でこらえた。
この二年は早かったな。
いつかはこの歌の詞みたいに、
きれいな気持ちになれる日が来るんだろうか。

ヤイコの歌はキレイでカッコよかった。
ほんとにどうも、ありがとう。

アダルトチルドレン 

December 10 [Sat], 2005, 12:11
この塾講師、私と年齢変わらないよ。
頭の中どうなってんの。

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 小6女児、講師に刺され死亡…学習塾で「口論」

思春期の子供相手に、原因は「口論」なんて言い訳にもならん。
(もちろん大人同士でも絶対ありえないけど。)
倫理観はどうなってるんやろう。

鈴木あ@ 

December 08 [Thu], 2005, 22:31
昨日、隣の店の女の子に
「ずーっと思ってたんですけど、鈴木あ@に似てるって言われません?」
って言われた。

「え?鈴木亜美?そんなん言われた事ないよ〜
って返したら、ものっすごい普通に
「いや、鈴木杏です」
って言われて、あまりの恥ずかしさで一気に顔に血が上昇。
さらにそのあと、
「え〜、あんなに可愛くないよ〜
高校時代の友達に一回だけ言われたことあるけど〜、
え〜、声の低さとかじゃないの〜((((ノ*´∀`)ノ
って言ったら、これまためちゃめちゃ普通に
「いや顔の形とか・・・」って返された。

店に帰ってから鏡で自分の顔を確かめてみた。
やっぱり、顔のパーツは間違っても似てなかった。

さっきネットで杏ちゃんを検索、タレント名鑑2005が出てきた。

こちら
杏ちゃん


諦めが、つきました_| ̄|●~*
しつこくてごめん。
勘違いしてごめん。
杏ちゃんファンに申し訳ない。
ついでに、鈴木亜美ちゃんのファンにも。

小さな京都 

December 08 [Thu], 2005, 22:22
お墓参りto京都。このおっちゃんがめっちゃやさしくて面白くて、和んだ。
八ツ橋シュークリーム抹茶味。
これ食べてたらやたらと観光客に注目された。
これ売ってたお店の販売促進になったかも?

おデブ街道まっしぐら 

December 06 [Tue], 2005, 22:48
このケーキかなりおっきいんですよ
さつまいもとりんごのケーキ。
質も量もほしいまっこには大満足ですた
あずさんと二人だけでお茶、実は初めてやったよね
ラーメンもおいしかったけど、、、
次はさらにさらに上の味を探求しようぜ
途中からミナコも合流、時間は短かったけど楽しかったよー
ありがとーね

あずさんに@ヶ月遅れの誕生日プレゼント贈呈
非常にまっこの趣味に偏ってて申し訳なかったけど、
ほんまにすきなんですもぐらくん

ギャーース 

November 26 [Sat], 2005, 15:01
次は何なの…

いや、でも体にいいし、おいしくいただきますトマト。

IN HER SHOES 

November 26 [Sat], 2005, 13:35


最近バイトに遊びに学校に忙しくすごしております。
充実していて、良いことです。

昨日はちひろとショッピング&映画へ。
「 IN HER SHOES 」鑑賞してきました。
感想は、期待以上によかったです。
キャメロンは相変わらずめっちゃキュートやったし
(さすがに見た目に年齢出てきたけど、逆にそれが良かった)、
トニ・コレットも役にハマりきってて素敵でした。
キャメロン演じるマギーは、最初はひどい。
美人なのに、目がきらきらしてないの。
もう「女の子」とは呼べない年齢になり、
容姿しか誇れない、コンプレックスの塊。
なんとか克服しようともがくんだけど、失敗ばかりで痛々しい。
そんな彼女の表情がどう変わるのか、必見です。
お姉ちゃんのローズ(トニ・コレット)は逆に、容姿がコンプレックス。
姉妹それぞれが真逆の性格に見えて、
お互いを愛するあまり対立してしまう・・・

あとは、映画館でね。
公式ページ・・・


いくつからでも人間は成長できるし、幸せになれる。
そんなあったかくてやさしいストーリーです。
おばあちゃんのエマも、周りのお年寄りたちも素敵ですよ。
出てくる人すべてが素敵。
女性ならもちろん、男性が鑑賞しても面白いんじゃないでしょうか。
女性の方々は、「めがねボーイ」をポイントにご鑑賞ください。
む ね き ゅ ん で す よ
あとね、出てくる靴がとにかく全部めちゃくちゃかわいい!!!
映画観たあとそこらへんの靴屋さんに入ったら、
やたら目が肥えた気がするもん(笑)
男性の方は、女性の口から出るシモネッタ・・・下ネタに覚悟してね。




makko

1月26日生まれの21歳
実際より下に見られたり上に見られたり。

食が大好き。
ラブ ミュージック ラブ きらきら。
年々減少する乙女心に危機感を感じつつ今日もゆきます。


↓個人的にご意見などあれば。
makkoにメール送る


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m-loves-iro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる