愛別離苦 

June 12 [Mon], 2006, 21:02
愛犬チコちゃんの死を受けここ数年最大のダメージでしたが、
多少落ち着いては来ました。
でもやっぱり、仕事してる最中とか衝動的に涙が込み上げて
来たりして困ります。
『もっと遊んであげたかった』とか『もう一回お風呂に入れて
あげたかった』とかいろいろ思う訳ですが、後の祭り。
「後で『いろいろしてあげたかった』と思わないように
周りの人を大事にしてね♪」って教えてくれたんですね、ありがとう。
私もいい歳なので今回の件に限らず、チビッコ時代に可愛がって
くれた近所のお年寄りたちも実家に帰る度に「〜の爺さんが
亡くなったんだよ」「〜の婆さんがこの間亡くなったんだ」と
報告を受ける事が多くなりました。
元気でいるのは当たり前ではなく「元気でいてくれるのは
ありがたい事です。
でも、人ってこういう事を結構簡単に忘れるんですよね〜。
愚かだわ〜。
長生きすればするほど人を見送る・ペットを見送る機会が
多いわけで・・・厳しいなぁ人生って。

そんな中、聴いてるのはスピッツです。
鬱最中に友人(アジカン・エルレファン)が家に来た時も、
彼女の趣味嗜好は無視してスピッツ祭り。
辛い時はやっぱスピッツなんだよ!!
散々スピッツを見せられた友人は
「スピッツ、カッコ良いじゃないか!バリバリロックじゃないか!
若干誤解してたよ!良いとは思ってたけど相当良いじゃん」
と興奮気味に帰っていきました。思わぬ効果です。
そして仙台ロックロックのメンツが相当ヤバイ!良すぎる事に
上がり、日曜に届いたZEPP TOKYO inアジカンの整理番号が
良かった事に上がり、少しずつ浮上。
そして行けないと思っていた16日のテナーin高崎のチケを
ミクシィの掲示板でゲット!譲ってくれた方、本当にありがとう。
金曜日にはテナーで真っ白になるまで踊りまくり完全復活する予定。
頼むぞテナー!!壊れるぞ〜!!

訃報 

June 10 [Sat], 2006, 0:36
実家から犬が亡くなったと連絡がありました。
14歳でした。
ゴールデンウィークに帰った時は夏の帰省の時にも
また会えると思ってたのに。
朝起きたら死んでたらしく母が
「凄くかわいい顔で死んでた」と言ってました。
持病があったから解放されて楽になったのかな。

↑カメラが怖くて嫌いだったから怯え顔
頑張ったよね、さよならチコ

払われる私 

May 24 [Wed], 2006, 22:11
背中がいや〜な感じに重いので、久しぶりに焼き塩を
してみたところ、フライパンの上で塩が踊りまくりコンロ
付近が大惨事!!しかも、色も真っ黒(汗)。
跳ねる塩を顔や身体に浴び、私自身が払われてる気分でした(涙)。
真っ黒になった塩を取り換え、2回目に挑戦。
相変わらず払われる私。
その後、部屋にセージを焚き、チャクラクリアニングの
CDをかけ、さらにお風呂に入る。
そして3回目の焼き塩、相変わらず払われる、しかし、
徐々に落ち着いたところで終了。
塩が無くなりました・・・。

よっぽどのヨゴレだったみたいです。はは・・・。

地震と金魚 

May 09 [Tue], 2006, 21:28
実家の庭では大きめの水槽で金魚を飼っている。
父の趣味である。
庭の目の前が畑なので、何の前触れもなく突然農薬を散布され
全滅!!という被害に何度も遭っているのだが、知らない間にまた
買ってくるのか貰うのか、金魚が絶える事は殆どない。

この金魚たち、地震が近くなると水槽の奥底で静止したまま
動かなくなるらしい。
実際、中越地震の時、実家のほうは震度4くらいの揺れだったらしいが、
その前も水槽の下のほうでじっとして動かなかったとの事。
マイホームを手に入れたばかりの弟は実家に来るたびに
「金魚チェック」をしている。

自由な家 

May 07 [Sun], 2006, 22:47
ゴールデンウィーク、実家に里帰り。
迎えにきた父の車に乗った途端、上の弟が結婚すると聞かされ驚く、
さらに12月には子供まで出来るとの事。
い・・・いつの間に!!
翌日、家族全員で外食。
両親・上の弟夫婦・下の弟夫婦とその子供達2人・私の総勢9名!
増えたなぁ・・・。来年には10人になる、楽しみ

実家では庭で放し飼いの犬がガーデニングされた庭に勝手に穴を
掘り起こし、自分の居場所を庭のど真ん中に作っていた。
母曰く「いいんだ、好きにさせておくんだ」
さらに遊びに来た甥と姪が玄関先をシャベルで穴を掘り起こし
砂遊びを始めた。
「こんなとこ掘っちゃダメ」という私と義妹の横を母が
「いいんだよ、家にこもって遊ぶより良いよね〜」
と通り過ぎていった、自由だ(笑)。

「浄化される〜!!」 

April 29 [Sat], 2006, 0:22
ASIAN KUNG−FU GENERATION のツアー
「count 4 my 8 beat 」を見に横浜ブリッツに行って参りました。
見るたびに良くなってます、素晴らしいライブでした!!
終了後にご飯を食べながら友人が「『月光』とか『タイトロープ』って
凄いよね・・何て言うか・・・『浄化される〜!!』って感じじゃない!?」
とナイスな感想を述べておりました。
「そう!そうだね〜!!確かにそういう感じする!!」
はぁ〜セラピストとしてお客さんに1度はこんな感想言って頂きたい
もんだと思います、凄いなゴッチは。

いいツアーグッズがあったんで購入。
小さいキーホルダーライトなんですが、点灯するとこんな感じに

アルバムのジャケのイラストが写ります。
こういう小さいライトって災害用に携帯とかにつけておくと良いかな
と思って買いました。
災害用に携帯自体もFMラジオが付いてたら良いなぁと思ってます。
去年の夏、仙台で大地震に遭遇した教訓です。

「下流」ど真ん中! 

April 25 [Tue], 2006, 21:28
友人から「下流社会」という本を借りて読んでおります。

この本によると、私は下流ど真ん中!
下流女は音楽をなどのサブカル好きが多く、しょっちゅう
ロックのライブに出没するのが特長らしい(笑)。
直球で「私のことですか!?」
『下流女は歌い踊り・下流男はひきこもる』らしいですよ。
よく夫婦は同類同士といいますが、下流男は引きこもりらしいので
同類君たちは世に中に出てこないという事になります。
今度、両親に「嫁に行け」と言われたときは
「婚姻可能な同種の男子達は引きこもっているので出会いが無い」
という素晴らしい言い訳を思い付いた次第です(笑)。
世の中から「下流」と言われようと今後も歌い踊り続けます!
でも、この本、調査のサンプル数が少ない上に首都圏に偏っている
傾向が見受けられるので資料としてはあまりあてにならないかも・・)
ってのが感想です。


全く関係ない話・・・。 「ミクシィ」にスペースを持っているのですが、怪しいメッセージが(汗)
男性なのですが、彼のマイミク一覧(お友達一覧)の画像を見たら
見事に猫目線のカワイ子ちゃんたちのオンパレード!!
ちなみにそのミクシィの私の画像はスピッツのアルバム「花鳥風月」
のジャケット写真。こんな感じ

う〜ん、この素敵なおみ足は私じゃないんだけどなぁ(笑)。
取り合えず、スルーしてます。

10分ごはん 

April 08 [Sat], 2006, 22:39
『貧乏な時はジャガイモさえあれば何とかなるのよ』
とはフジ子・ヘミングさんの名言らしいですが・・。

そんな訳で(?)今日の夕食はポトフ。

ひとり暮らしなので「あ〜おなか減った」
と思い立ってから作り始めるので煮込み料理とはいえ
時間がかかってはお腹が持ちません。
なので、火の通りが早い感じなので土鍋を使用します。
キャベツ・たまねぎ・ベーコンだけは先に土鍋に投入、
ジャガイモとにんじんは電子レンジで約8分チンした後、土鍋に投入。
チンしている間にキャベツ達はいい具合になっているので
ジャガイモとにんじんを投入した後は味を調えるだけで
すぐ食べられます、煮込んだものと変わらない味です。
という訳で、10分でポトフの完成。
一人暮らしは簡単が一番だ!

やめたい!止めたい! 

April 07 [Fri], 2006, 22:13
いっそのこと、催眠術を使ってでもやめたい癖があります。
それは『髪の毛をいじる事』!!
髪の毛のトップの部分をいじる癖があり、いじる箇所だけ
ぶちぶち切れ毛になって短くなってるくらい酷いんです
美容室でも「どうしたんですか!?ここ!!」とびっくりされます。
気ををつけてはいるものの、気がつくと手が・・・・。
ホント、どうにかしたいです。
いい方法があったら教えて欲しい!!

催眠術といえば高校生の頃、修学旅行の前に車酔いの酷い子
を集めて『車酔いしない催眠術』をかけていただいた事がありましたが、
そのときは『こんなん、効くのか!?』という疑いの方が
勝ってしまった感じでした。
催眠術って『効くんだ!!』と思っていないとあんまり効力無い
とか聞いた事がありますが・・・。
信じるからやめさせて欲しい〜!!

何処までが常識か? 

April 05 [Wed], 2006, 20:10
年度始め、毎日電車が遅れて困ります。
この時期の埼京線なんかは「混みすぎてなかなかドアが
締められなくて遅れる」ってのが結構あります。
これが、ゴールデンウィークすぎると無くなるから不思議。
4月に電車にのってた人たちは何処へ消えるのでしょか!?

年度始めという事もあり、派遣先である医療機関には
健康診断の申し込みが殺到します。
申し込みの殺到は全然大変じゃないのですが、
加入している健康保険組合やら保険制度などの世の中の仕組みを
全くわかっていない総務担当者が意味不明な電話をして来るのが
本当に困ります!!!
「アンタ何年サラリーやってんだ!」と言いたくなる様な事を
平気で聞いて来る訳です。
「加入されている保険組合は?」と聞けば
「・・・保険組合って何ですか?」とか
中には「雇用保険のことですか?」
という人もいるくらい。
そういう人を相手に「保健組合とは・・・従業員に受けさせる検診とは・・・」
というのを延々説明。

まともに会社勤めしている人なら
自分が入ってる健康保険とかくらいは
しっているのが常識だと思っていましたが、
そうでのないのかな?

総務担当になったからにはちょっとは勉強しないと
まずいんでないの?
と仰天する日々が暫く続く時期であります。

医療機関に雇用保険の事聞かれてもねぇ・・・。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
♪プロフィール♪
■代替テキスト■
はる
整体師・アロマテラピスト・タマラヒーラー
東京・練馬区桜台にて施術しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:m-haru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる