近況・・・。

March 11 [Sun], 2007, 16:14


しばらくあった事を書きたいと思います。


この頃、まあまあ忙しくって頑張ってました。

するとね・・・やっぱり腰痛・肩こりがひどい。

いつも行ってる接骨院でほぐしてもらってます。


そこでの話。

実はそこの子供さん・・・随分前から「いじめ」にあってる。

聞くも涙・・・語るも涙で・・・小5の女の子、実に

よく辛抱してる。

本当に・・・陰湿です。

これは今まで私が判断出来ない位、驚きでした。



ここで、優希の話。

いじめられないタイプ・・・いじめっ子じゃないですよ。

実に物事をはっきり言いますし、自分より弱い子は大事に

します。

今日も母の様子を見てきてくれて報告。

「ばっちゃん、元気そうやってよかったわ・・・。

晩御飯とこづかいもらってきた。」

励ましに行ったのに、反対に世話かけてるやん。

ま・・・いいか・・・これも心のケアかな。

「じっちゃんも、囲碁の大会で優勝したって・・・

すごいよね・・・。」

じっちゃんの話も聞いてくれて心のケアもしてきてくれました。



そうです・・・多分ですけど、こういう気持ちを持ってたら

いじめはないんです。



話は戻って

小5の女の子は随分、めげてて

「今日も・・・SARS菌がついてるから触ったらアカンって

言われた。」

まだ、親にこうやって言えるうちはいい。

親も「やりかえして来ていいで」って言っても

「もうやり返す気力ない。」って言うらしい。

そうやんな・・・1年以上もこの状態やもんな。

気力もなくなるやろ。



半年前から頼まれた事を昨日、やりました。

結果がどうなるかはわかりません。


それは・・・


そのいじめる子が娘と同じ水泳の選手コースに

いてるんです。

その子はなんでも「頑張りやさん」

負けず嫌い。

勿論、水泳も早いらしい。

そこで・・・大人気ないですが・・・



いじめる子には何をしても「怖い人」がいない。

親も先生も誰も怖いものなどないらしい。


そこで・・・選手コースの先生に相談しました。

優希も可愛がってくれていい先生。

女の先生ですが・・・怖い。

「一度、直接聞いてみますとの事。」

快く受けてくれました。




それで今日、聞いてくれました。

「実は、そういう事をする子には見えなかったんですけど

聞くなり目が泳いでました・・・。」

その子は「絶対にいじめてない。」と言ったそうです。





「お前を小さい時から見てきて、お前がそう言うなら

1回は信じよう。でも、今度同じような事を耳にしたら

どうなるか分かってるやろうな。お前の名前をいい事で

耳にするならうれしいけど、悪い事で聞くのは悲しい。」






これでいじめがなくなるとは思いません。

いい結果にならないかもしれません。

でも、一番信じてる人に信じられなくなるのは

嫌だと思うのね。

目が泳ぐ事もない子だったので、どういう状態かは

分かります。

健全な精神と肉体があってこそスポーツマンなんです。


月曜日にまた・・・どうなったか報告します。





もうひとつ。

近所のパチンコ屋さんの奥さん。

ちょっと休憩に外に出たらばったり会って。

見慣れない犬連れてました。

「今朝ね・・・うちのフェンスに鎖でつながれてたのよ。

ぜんぜん動けなくって・・・可愛そうにね。

お腹すかしてて一杯食べてね。

一晩中、ここに横になって寝れずにいてたかと思うと・・・

可愛想で・・・。」


雑種の犬で・・・メス。

誰かがフェンスにくくりつけて・・・動けないくらいに。


この話を読んで可愛想って思わない子がいじめるんです。

  • URL:http://yaplog.jp/m-cafedays/archive/75
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ありがと
そうですね。

そのとおりです。

大人の意識を変えるのは

難しいですね。


先生も、いじめられる子のフォローはしますが


なかなか、いじめる子の意識改革はしない。

先生、何やってるんでしょうか。

March 14 [Wed], 2007, 0:39
かな
でも、最近そう言うのって多いですよね… 大人がしっかりしていないからですね。先ず私たちが本当に意識を変えないと根本な解決には決してならないと思います…
March 13 [Tue], 2007, 9:51
ありがと
いじめっ子の親は知ってます。
一度、話し合いがあった様ですが、こうなったのは親のせいやと…自分の親を皆の前で罵ったらしい。

本当に大人を舐めてます。
親もそんな事言われて子供に謝ったらしい。

そんなんやから子供に舐められるんやと…。

自分の子供やったら叩いて、もいじめられた子供に謝らせるべき。

誰も怖い人がいない。

反対にかわいそうな子供かもしれません。

全部、大人が悪いと思います。
March 13 [Tue], 2007, 0:03
地元ぃ
その水泳の得意ないじめっこ。
「絶対いじめてない」と言った時点で、やばいですね。
結局、そのコーチにもウソを言ったわけですから、
ホントに大人や世間をナメてます。
相手の親は知ってるのかしら。
された女の子、小5でそんなつらい思いは悲しすぎるし
そんな思いをさせてる餓鬼が許せません。
March 12 [Mon], 2007, 23:33
Yapme!一覧
読者になる