塗装工事 お知らせ

January 06 [Sat], 2018, 18:59
現在塗装工事の途中です。 契約→足場→洗浄→棟板金錆び止め 今、この段階なので...

現在塗装工事の途中です。 契約→足場→洗浄→棟板金錆び止め 今、この段階なのですが… 現在の壁はセラスカケン。再塗装は菊水のナチュラルトーン 初日から「大丈夫か? 」と思われる事が続いております。 細かいところまでは ココに書ききれないほどあります。 高圧洗浄機がボロボロで朝から水漏れ、昼頃には本体下からダダ漏れ(横からは勢いよく吹き出してる) 庭が水浸しの水溜まり。 こちらから指摘するまでお構いなし。 翌日の朝、気づくまで蛇口から水漏れ、きちんと蛇口を閉めていなかった。などなど 翌日に排ガス汚れが全く落ちてなくて全く洗ってもいないと思われる箇所があったり 軽く触っても石粒がボロボロ落ちたり 指摘すると 強く洗うと壁がはげる…これでも洗っている、うんぬん。 今日、再度、洗わせてくださいと言って 家庭用ケルヒャーで一階部分のみ洗い直し。 終わってみると、初回では無かったのに下地が透けて見え壁が縞々に、塗装が根元から禿げ、下地がむき出しの箇所、多数。 家庭用洗浄機で大丈夫ですか?と聞くと 「威力は十分強い、時間がかかるというのが違うだけ」 これ、正しいでしょうか? 家庭用高圧洗浄機にもビックリしましたが ポッコリ穴が掘げたような状態なので「大丈夫ですか?」と聞くと 劣化した悪いところだから禿げて良かった、塗装するので問題ないと。 じゃあ、一回目はちゃんと洗ってなかったのかっとツッコミを入れたくなりますが。 新しい塗装でも高圧洗浄の当て方によっては 全部禿げるんじゃないかと思うんですが… 洗浄が終了して棟板金を錆び止め塗料完了、養生まで終わり 翌日、足場に上って屋根を見ると 苔が残ってる箇所多数。 指摘すると、細かい箇所まで無理、まだ、工事の途中だ、との回答。 こちらが重箱の隅をつつくような 言われ方をしました。 ここまでで 教えていただきたいのは ●塗装前の正しい高圧洗浄とはどんなものなのか? ●苔や緑の斑点が残った状態で 塗装に進むのが普通なのか? 印象としては 悪意があってしているとかでは無く、基準がそもそも違うようで 何をいっても噛み合わないです。 自分の意見を押し通してきます。 この業者を信用できないので 今の段階で中止にしたいですが 現状、みっともない状態で直ぐに工事可能な業者さんも見つからないだろうし困っています。 できれば塗装関係の業者の方でお詳しい方に ご回答いただければ幸いです。 宜しくお願いします。(続きを読む)



2017/01/06【三山春秋】なんともユニークな仏堂である…

2017/01/06【三山春秋】なんともユニークな仏堂である…  上毛新聞ニュースFull coverage(続きを読む)



外壁塗装 山陽小野田市
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lz8n1ncm
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる