テキサス街道(1954)

September 11 [Tue], 2012, 5:44
原題TheJubileetrail1954RepublicColor103min監督JosephKane出演VeraRalstonJoanLeslieForrestTuckerJohnRussellRayMiddletonPatOクリスタル 悪質brienBuddyBaerJimDavisBartonMacLainRichardWebbJamesMillicanJackElamルーベンさんがフォトアップしたのをきっかけに、この映画について書いてみます。
1845年キャリフォニアが合衆国に併合される前後の物語。
ジュビリー街道と呼ばれるテキサスとサンタフェを結ぶ街道があり、キャラバンを組んで物資輸送の商売をしているオリバーJラッセルがNYに行った時にガーネットJレスリーと会い結婚する。
オリバーは兄のチャールズRミドルトンと共同所有する牧場への帰途にニューオーリンズで華やかなショーを見る。
ガーネットは歌手のフロリンラルストンという女性に魅力を感じた。
ガーネットが夫のいない隙きにナンパされそうになったところをフロリンが機転により助けた。
一方、フロリンは夫殺害の嫌疑で官憲に追われていたが、ガーネットが手助けして逃がしてやった。
テキサスの町でガーネットとフロリンは喜びの再会をする。
丁度、その時オリバーのパートナーであるジョンFタッカーが率いるキャラバンが到着し、オリバー宛の兄の手紙を持参していた。
ジョンが偶々、居合わせたガーネットに会い、オリバーと結婚したことを聴いてびっくりした。
何故なら、兄の手紙の内容は、メキシコ人の大地主の娘とオリバーの間に子供が生まれたので、オリバーの帰宅を楽しみにしていると言う内容だったからである。
兄のチャールズはメキシコの大地主の娘とオリバーとの結婚で巨大な帝国が築けると言う夢があった。
然し、オリバーはガーネットを深く愛していたので、帰ってから兄へ大地主の娘とは結婚しない旨伝えるとジョンに誓った。
オリバーとジョンの一行が兄の牧場に向かう途中で、インディアンの襲撃に会った際に偶々、ガーネットは例の手紙を見て真相を知ってしまった。
彼女はインディアンの矢に撃たれ傷を負ったが、それ以上にオリバーへの想いが急速に冷えていった方が痛手となった。
キャラバン一行が兄の牧場に着いて、オリバーが兄にガーネットを妻として紹介すると歓迎ムードは一変し、大地主のメキシコ人も激怒、結果オリバーは大地主に射殺される。
憔悴のガーネットは妊娠していたが、牧場を離れ親友となったフロリンとサルーンを開き自活を始める。
サルーンにはジョンも度々訪れるうちに、ジョンとガーネットは次第に愛し合うようになった。
然し、孤児の身で働いてきたジョンの性格は落ち着いた生活よりも金になるキャラバンの生活を止められず、二人の間も一旦は離れていった。
ガーネットの子供が生まれると、チャールズは子供の親権を主張し刺客JミリカンとJイーラムを送りこんで拉致しようとするが、ジョンがこれを救った。
キャリフォニアが合衆国に併合され、金鉱が発見され、これを機会にジョンは旅の生活を止め牧場を持ち定住する決意を固め、ガーネットと新生活を始める。
大分端折った書き方で、この映画の良さは伝えるのが難しいのが残念です。
この映画主役のラルストン写真はリパブリックの社長の奥さん。
チェコスロバキアの女優の時にHJイエーツが一目ぼれ、リパブリック作品に彼女を使うように監督連に圧力をかけていた様で、そのせいか脇役陣に豊富な人材が多く登場する。
Pオブライエンは戦前の名優で、汚れた顔の天使1938ではあのHボガートよりも格上の扱い。
又、Jデービス、Bマクレインも夫々いい演技をしている。
この映画の音楽は大好きなヤングが担当、映画の内容に本当に旨くフィットしていると感じます。
又、ラルストンが唄うClapyourhandsは日本でも幸せなら手を叩こうという歌の原曲。
そして、以外にも2mを超す巨漢のBベアが素晴らしい声で主題歌を歌うのが驚きでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lz71fltedx
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lz71fltedx/index1_0.rdf