フェラーリのバーコードはサブリミナル広告? 医師らが調査を要求 / 2010年05月04日(火)
 フェラーリF1マシンについているバーコードがマールボロのサブリミナル広告であるとの見方が浮上し、医師らが調査を要求している。

 現在タバコ広告はEU法によって禁止されているが、フェラーリは今もフィリップ・モリスのマールボロブランドと契約を結び、“スクーデリア・フェラーリ・マールボロ”としてF1に参戦している。

 欧州公衆衛生委員のスポークスパーソンが、フェラーリのマシンおよびドライバースーツに付されているバーコードは、マールボロのパッケージを連想させるためにデザインされており、そうであればタバコ広告法に違反すると示唆、スペインとイギリスの政府に対しこれについて解明するよう求めた。

「バーコードはマールボロ・タバコのパッケージ下半分のように見える」と英国内科医師会特別委員であり、タバコ諮問グループ理事のジョン・ブリトンは、ザ・タイムズ紙に対してコメントしている。
「私はこれを見た時、がくぜんとした。過去4年にバーコードがどのように使用されてきたかを考えると、これは卑怯なブランディング行為に思える」

 フェラーリは、このバーコードは広告などではないとして、以下のようなコメントを発表している。
「バーコードはマシンのカラーリングの一部だ。サブリミナル広告の類ではない」

[オートスポーツweb 2010年4月30日] 4月30日18時42分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000004-rcg-moto
 
   
Posted at 01:14/ この記事のURL
<自転車>女子ロードのW杯に上野みなみら6選手が参戦へ / 2010年05月04日(火)
 5月5日に中国・上海で開幕する3日間のステージレース、ツアー・オブ・チョンミンアイランド、そして同9日に同地で開催される女子ロードのワールドカップに日本代表として上野(うわの)みなみ(鹿屋体育大)ら6選手が派遣される。

●ツアー・オブ・チョンミンアイランド日本代表
監督:高橋松吉(JCF強化コーチ)
選手:
上野みなみ(鹿屋体育大)
豊岡英子(パナソニックレディース)
萩原麻由子(サイクルベースあさひ)
牧瀬翼(ミュールゼロ)
森田正美(ブリヂストン・アンカー)
明珍裕子(朝日大)

【5月3日22時23分配信 サイクルスタイル・ドットネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000003-cyc-spo
 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
リン・チーリンが長〜い美脚を披露、ケア秘けつはエクササイズにマッサージ―台湾 / 2010年05月04日(火)
2010年5月1日、モデル兼女優のリン・チーリン(林志玲)がこのほど、イメージキャラクターを務めるシューズブランドの最新ポスターを公開した。チャイナフォトプレスが伝えた。

フジテレビの新ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」で木村拓哉と共演し、日本だけでなく地元・台湾でも大きな話題を集めるチーリン。このほど発表されたイメキャラを務めるシューズブランドのポスターでは、長くて均整のとれた美脚ぶりを惜しみなく披露している。

【その他の写真】

過去のインタビューによると、チーリンの美脚を保つ秘けつは、エクササイズおよびマッサージ、保湿クリームによるケアの3つの方法とのこと。モデル兼女優という仕事柄、ハイヒールをはくことが多いチーリンだが、そういう時にはマッサージチェアで徹底的に足をほぐし、むくみを撃退しているという。(翻訳・編集/Mathilda)

【5月4日1時0分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000000-rcdc-ent
 
   
Posted at 01:11/ この記事のURL
「ベルばら」池田理代子断言! 「韓流ドラマは日本の少女漫画の王道を継承」 / 2010年05月04日(火)
韓国のトップ俳優、ソ・ジソブ主演のドラマ「カインとアベル」のDVD BOX発売を記念して、都内で本作のファンを集めた試写会イベントが開催され、漫画家の池田理代子によるトークイベントが行われた。

【関連写真】この記事のほかの写真


本作は、大病院を舞台に兄弟の葛藤を描いた愛憎劇。米国留学を経て一流の脳神経外科として父が経営する大学病院に戻ってきた兄のソヌ(シン・ヒョンジュン)。血のつながりのない、義理の弟のチョイン(ジソブ)は7年ぶりの再会を素直に喜ぶ。だが、ソヌの恋人だったソヨン(チェ・ジョンアン)はチョインのものとなり、父は病院の経営をもソヌに譲ろうとしていた。裏切られた思いのソヌは、ある陰謀を企てる。聖書にある“人類初の殺人”とされるカインとアベルの兄弟の物語を下敷きに、韓国で高視聴率を記録した。

「カインとアベル」…略して“カベル”ということで、本作のDVDボックスIとIIを購入した人に、抽選で“カベルネソーヴィニョン”種を使用したワイン、シャトー・トゥール・デュ・オー・ムーランをプレゼントするキャンペーンが実施される。このボトルのラベルのイラストで、本作のソヌとチョインの兄弟を描いたのが、名作漫画「ベルサイユのばら」で知られる池田さん。

池田さんによると、韓国での「ベルばら」人気はかなりのもので、以前、宝塚歌劇団が韓国公演を行った際には「ベルばら」の上演をぜひにとリクエストされ、会場ではファンのサイン攻めにあったとか。また、池田さんはペ・ヨンジュン主演の「太王四神記」のコミック版を手がけており、その点でも韓流とのつながりが。池田さんは「韓国ドラマは濃い〜ですね(笑)。日本の少女漫画の王道を継承しています。昔の継子(ままこ)いじめなどのメンタリティをそのまま持っている」と絶賛(?)。特に本作に関しては「ソヌの母親(※チョインにとっては義理の母)にハマリましたね。いまの日本にはないキャラクターだと思います」と熱く語っていた。

また、今回のワインのラベルのイラストについては「ジソブさんの顔は、ほりが深く、鼻筋が通っていてすごく描きやすかったです。時々、自分の漫画でこういう人物は描きますね。私のためのモデルのような顔立ちでした」と笑顔。さらに「お兄ちゃん(ヒョンジュン)の剃りこみが実は大好きで…(笑)。自分の好みで結構、変えて描きました」と照れくさそうに明かし、会場の笑いを誘っていた。

「カインとアベル」DVD BOX Iは発売中。DVD BOX IIは6月4日(金)発売。

「カインとアベル」DVD BOX I
発売元:エイベックス・エンタテインメント
販売元:エイベックス・マーケティング
価格:16,800円(税込)
発売中

「カインとアベル」DVD BOX II
価格:19,950円(税込)
発売日:6月4日(金)
公式サイト:


【関連作品情報】
ソフィーの復讐
 2010年1月9日より新宿ピカデリーほかにて公開
 © 2009 SOPHIE PRODUCTION LTD, PERFECT WORLD CULTURE COMMUNICATION CO., LTD. and CJ ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED

【関連ニュース記事】
『ソフィーの復讐』チャン・ツィイー×ソ・ジソブ “優柔不断”な男はアリ?ナシ?
ツンデレ?身長?お似合い映画カップル1位は『のだめ』の2人 真央&岡田将生が2位
ビョンホン&ウォンビン…2009年写真でふり返る来日スター【韓流スター編】
チャン・ツィイー、ハロウィンの予定は… 韓流人気俳優ソ・ジソブと仲良く登場 5月1日22時25分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100501-00000002-cine-movi
 
   
Posted at 01:10/ この記事のURL
近所づきあいの希薄さが、泥棒を招く / 2010年05月04日(火)
 休日の高速道路料金が一律1000円で利用できる最後の大型連休となる今年のゴールデンウィーク。家族で旅行に出掛けるという人も多いだろう。でも、そんな多くの家庭が留守になりがちなこの時期は、泥棒にとっては格好のチャンスとなるのだ。

 泥棒の侵入を防ぐためには当然、外出前の戸締りは入念に行わなくてはならない。しかし、しっかりと戸締まりをしたつもりでも、うっかり玄関ドアの施錠を忘れてしまったり、小さい窓が開いていたりすることもたまにある。そのちょっとした油断を、泥棒たちは見過ごさない。被害に合う前に、狙われにくい環境を整えることが大切といえる。

 その対策のひとつとして挙げられるのが、近所との付き合いだ。平成15年に警察庁が調査した結果によると、空き巣被害で最も多いのは、12時〜16時で意外と明るい時間帯であることがわかっている。また、その間に空き巣を狙った泥棒が、住宅への侵入をあきらめた理由の1位として挙げられているのは、近所の人に見られたこと(平成8年、都市防犯研究センター調べ)。つまり、不審者の侵入を避けるためには、普段から近所との交流を持ち、街ぐるみで見守る環境づくりをすることが大切になってくる。

 そんな中、積水ハウス <1928> が面白い調査結果を公開している。生け垣の隙間量を10%以上確保することで、7割以上の人が生け垣に隠れた人を認識できるというのだ。実際、泥棒は人目を最も嫌うので、このような見通しの良い環境を作ることで、空き巣に入ることをあきらめる可能性は高くなる。しかし、同じく同社が調査した近所づきあいの現状に関するレポートでは、7割以上の人が、近所づきあいを不要に感じているという興味深いデータも報告されている。また、実際に近所との交流を特にしていないという人が4人に1人もいるという。大多数の人は、道端や玄関先で挨拶を交わす程度で、頻繁な交流は行っていないというのが実情のようだ。

 いくら周りから不審者を認識しやすい環境を作っていても、見守ってくれる人がいなければ意味がない。普段から近所の人たちと交流し、近隣同士で見守る習慣をつくること、これこそが、泥棒に狙われにくい環境づくりへの近道といえる。近所づきあいが希薄になりつつある現在だからこそ、このゴールデンウィークを期に、自宅の防犯について考えてみてはいかがだろう。(編集担当:北尾準)

【5月1日20時58分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100501-00000027-scn-bus_all
 
   
Posted at 01:09/ この記事のURL
家庭菜園 成長止めるな クボタなど講習会 顧客つなぎ止め / 2010年05月04日(火)
 団塊世代や若い人たちの間で家庭菜園に取り組む人が増えている。土や緑に触れる楽しみや、安全で安心な食品を求める動きが追い風となっており、家庭菜園向けの小型農機や種苗、殺虫剤など関連商品の売り上げも好調だ。各社は栽培に関する講習会を積極的に開催するなど、さらなる市場掘り起こしに力を入れ始めた。

 ◆市民農園6割増

 野菜作りブームを証明しているのが、市民農園の伸びだ。2008年度は全国で3382カ所。10年間で6割近くも増えた。「10平方メートル程度を借りて、手軽に楽しむ人が団塊世代を中心に増えている」(クボタのトラクタ事業推進部、塩路俊行氏)といい、勢いは衰えを知らない。

 これに伴い小型農機の市場もじわりと拡大している。クボタはカセットガスを燃料としたミニ耕運機「ニューミディ カチット」を1月に発売。「販売会社や農機の専門店など一般ユーザーにはなじみが薄い場所で売るため、慎重な計画を立てていた」(石橋善光・機械営業総括部長)が、発売後3カ月で年間目標に匹敵する1000台を販売した。ホンダが昨年発売したも同様のミニ耕運機もすでに1万台以上を販売している。

 種苗の売れ行きも好調だ。サントリーフラワーズの野菜苗「サントリー 本気野菜」の販売数は、09年が前年比5割増の51万個。10年は品種を大幅に増やし売り上げ倍増を狙う。

 ハンドスプレータイプの殺虫剤も好調だ。09年の市場規模は前年比で1割以上伸び、特に天然成分系は5割増となった。フマキラーの大瀧修司マーケティング部グループリーダーは「家庭菜園が牽引(けんいん)役で、より安全性を求める動きが強まっているため」と一連の動きを分析する。

 ◆新しい農業分野

 こうした流れを確実なものにしようと、各社は野菜の育て方に焦点を当てたイベントの開催にも力を入れている。

 クボタは昨年立ち上げた「家庭菜園教室」を、今年は2倍の20回以上に増やし、対象地域も広げる。石橋部長は「最終消費者との結びつきを強めていきたい」と語る。

 タキイ種苗(京都市下京区)の瀧井傅一社長は家庭菜園人気について「新しい農業分野」と指摘。若い世代に向けミニトマトなどの正しい育て方を伝授するため、昨年からスタートした「ベランダやさい学科授業」を積極的に展開する。フマキラーも、講師に専門アドバイザーを迎えて、ホームセンターなどと共同で行う「寄せ植え教室」の普及に力を入れ、「正しい知識の普及を目指す」(大瀧グループリーダー)。

 フマキラーによると家庭菜園を始めて1年以内で中断する人は、4割に達するという。関連市場を順調に育てていくためには、啓発事業を通じてユーザーにいかに継続してもらうかがカギとなりそうだ。(伊藤俊祐) 5月3日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000003-fsi-bus_all
 
   
Posted at 01:08/ この記事のURL
「西洋崇拝」に批判、外国人を露骨にひいきする中国のホテル―中国紙 / 2010年05月04日(火)
2010年5月2日、羊城晩報は記事「広州のホテルの『外国人崇拝』に批判=貧乏人を嫌ったのか、それとも外国人客を尊重したのか」を掲載した。

沈さんは広東省広州市出身。10年前に家族とともに米国に移住、永住権を取得した。先日、中国輸出商品交易会に参加するため、故郷の広州に戻った。その時のこと、取引先の客人との食事のため、あるホテルを訪れた。大変なにぎわいでもう席がないとのこと。仕方なく待ったが、1時間近くたっても席が空く様子はない。

【その他の写真】

ダメもとでも頼み込んでみようと、沈さんは米国永住権を証明するグリーンカードを見せて、「米国から来たんです。どうにかなりませんか」とお願いした。すると効果はてきめん。慇懃無礼だったマネージャーは笑顔を浮かべて「こちらへどうぞ」と案内してくれた。通されたのはゴージャスな個室。マネージャー自らが注文を取ってくれた。

お願いを聞いてもらった沈さんだが、どうも納得がいかない。後で計算してみたところ、料金も通常と変わらなかったようだ。利益のためでもないのに、なぜ外国人をこんなに優遇するのか。同紙にこのエピソードを教えた沈さんは、こんなことをされても外国人客は嬉しくない、中国のホテルは本当のホスピタリティーを分かっていないと批判。誤りを正して欲しいと話している。

広州市に住む王さんも、外国人優遇で嫌な思いをした一人。やはり中国輸出商品交易会の開催期間のこと、あるホテルのレストランでお茶をしていると、ウェイトレスが一言。「中国本土のお客様は8時半で退去していただきます。外国人の方の席を空けなければなりませんので」とのことだった。「外国人と一般の中国人は一緒にお茶をしてはいけないのか?なぜこんな風に区別されるのか?」と驚いたという。(翻訳・編集/KT)

【5月3日23時29分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000017-rcdc-cn
 
   
Posted at 01:07/ この記事のURL
鎌倉市も事業仕分け実施へ、作業の市民6人を公募/神奈川 / 2010年05月04日(火)
 鎌倉市は、外部の視点で事務事業の見直しを進めるため、7月10日に「事業仕分け」に着手する方針を固めた。委託先はNPO「構想日本」が有力で、実施に当たり、市民からも6人の仕分け人を募集する。県内では藤沢市や小田原市などが近年、同様の事業仕分けに取り組んだ。

 松尾崇市長は昨秋の市長選で、徹底した事務事業の見直しを進める方針をマニフェスト(選挙公約)に明記。2010年度を「行革元年」と位置付け、限りある財源の有効活用に向け強い意欲を示しており、事業仕分けはその一環として企画した。

 千を超える鎌倉市の事務事業の中から、金額や費用対効果を勘案して30事業ほどを対象に選定する。選定は、市長を委員長とする「仕分け対象事業選定委員会」が行う。

 仕分け作業は3班に分かれて行い、1班の編成はコーディネーター1人、仕分け人3人、市民仕分け人2人の計6人。時間は1事業30分程度で、1班が10事業ほどを担当する。

 作業は公開で行う。結果について、市は基本的に尊重するという。

 市民仕分け人の公募期間は5月6日から14日まで。市内在住の20歳以上で、性別や国籍は問わない。締め切り後、抽選を行い、5月末までに選ぶ。

 市行革推進課は「今回は30事業程度だが、仕分けで出された方針が今後の一つの指針や目安にもなる。他の事業でも判断材料としていくことで、庁内の意識改革を図っていきたい」としている。

 問い合わせは、同課電話0467(23)3000。 

【5月4日0時30分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000004-kana-l14
 
   
Posted at 01:06/ この記事のURL
「流出アイフォーン」記者を家宅捜索 ブロガーはジャーナリストと認められるか / 2010年05月04日(火)
 米オンラインメディア「ギズモード」が、バーに落ちていたという「次世代アイフォーン(iPhone)」を拾った人物から購入して記事にした一件は、警察が動き出す事態になった。記事を執筆した記者が、不在中に自宅の家宅捜索を受けたのだ。

 ギズモードは、令状が、ジャーナリストを保護する米国法やカリフォルニア州の法に反しているのではないかと反論。しかし同時に州法によると、盗品を購入・使用した場合は窃盗罪となる可能性がある。さらに警察側は、記事を執筆した記者を「ブロガー」として、ジャーナリスト保護法の適用外と考えた可能性もある。

■「ジャーナリストの所有物押収は違法」

 米ギズモードは2010年4月19日(米国時間、以下同)、「次世代アイフォーン」の記事を掲載した。カリフォルニア州にあるバーで落ちていた試作品を、ある人物が拾ってギズモード編集部に持ち込み、これを5000ドルで買ったものだという。記事の中で、ジェイソン・チャン記者が新型機を詳しく解説していた。

 チャン記者は4月23日夜、カリフォルニア州の「コンピューター緊急合同捜査チーム」(REACT)の家宅捜索を受けた。カリフォルニア州サンマテオ郡高等裁判所が発行した捜索・差し押さえの令状にもとづいたもので、チャン記者の自宅にあるコンピューター4台とサーバー2台を押収したという。

 ギズモードはウェブサイト上に、令状のコピーや押収された物品リストを掲載。同時に、ギズモードの運営会社である「ゴーカー・メディア」(Gawker Media)のゲービー・ダービーシア最高執行責任者(COO)名で警察側に送付した書簡も公開した。ダービーシア氏は、米国法および州法では、ジャーナリストの所有物を押収するための令状発行は有効でないと指摘。

 そのうえで「カリフォルニア州刑法1524条(g)項」に触れ、証拠法1070条が定める報道機関が所有するいかなるものにも、捜索や差し押さえの令状は発行されないと説明している。さらに「カリフォルニア州控訴裁判所の判例をみると、この法律はオンラインジャーナリストも適用の範囲となっている」と強調した。

■捜査当局はジャーナリストと見なかった?

 「家宅捜索」については米主要メディアも報じた。ニューヨークタイムズ電子版は4月26日付の記事で、「次世代アイフォーン」の試作機が盗品だった場合、ゴーカー・メディアは法的トラブルに巻き込まれる恐れがあると当初から言われていたと指摘。また捜査関係者の話として、試作機を売り渡した人物や購入した人物は罪を問われるかもしれないとした。

 ロサンゼルスタイムズ電子版は27日付の記事で、カリフォルニア州新聞出版協会のコメントを紹介。令状が発行されたのは、当局側が、チェン記者はジャーナリストかどうかについて「別の意見」を持っていたか、単に「シールド法」(記者に情報源の秘匿を認める法律)を無視して刑法を適用したかもしれないとしている。つまり、ギズモードをブログメディアと分類し、チェン記者もブロガーで、ジャーナリストと見なさなかった可能性がある。

 ゴーカー・メディア創業者のニック・デントン氏は27日、ツイッターに「ブロガーがジャーナリストと見られるかどうか、今後わかるだろう」と投稿。捜査の方向性が、今後ブロガーの権利をどこまで認めるかにも影響してくるかもしれない。

 一方、試作機を拾った人物は謎のままだ。実は新型アイフォーンは、ギズモードの競合サイト「エンガジェット」にも「売り込み」があったようだ。実際、エンガジェットは17日付の記事で「これはアイフォーン4G(もしくはアイフォーンHD)か」として、試作品と思われる写真を掲載している。ただし、編集部で試作機を入手したのではなく、写真も提供されたもののようだ。だがギズモードもエンガジェットも、「情報提供者」について詳しく触れていない。現状ではこの人物が試作機を盗んだ可能性も否定できず、今後の展開によっては騒動がさらに拡大しそうだ。


■4月27日19時32分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000003-jct-sci
 
   
Posted at 01:05/ この記事のURL
劣化する政治 / 2010年05月04日(火)
 普天間基地移設問題の「期限」である5月末が近づいてきた。鳩山首相は、この問題の決着(どこまでが行けば「決着」なのかという定義の問題は残っているが)を付けられなければ、退陣するのだろうか。ご本人は「体を張って」とか勇ましいことをおっしゃっているのだから、きっと米国の了解も得られず、地元の了解も得られなければ潔く退陣されるのだろうと思う。

 もしここで退陣しなければ、鳩山政権への支持率も民主党への支持率もさらに下がるだろうから、それこそ参院選の見通しが立たなくなる。いかに新党が乱立しているとはいえ、その分、票が分散されて民主党が有利になるというのは「取らぬ狸の皮算用」というものだ。もともと昨年の総選挙そのものが、民主党への積極的な支持というより、自民党を政権の座から引きずり落とすという側面が強かったと思う。

 しかし民主党が衆院選で圧勝したため、有権者には「勝たせすぎた」という気持ちが強い。それだけに今度の参院選では民主党に単独過半数を取らせたくないという力が働くだろう。

 それにしても、民主党政権の体たらくは何と表現すればいいのだろうか。発言がぶれすぎると批判される鳩山首相。ぶれるのは人の言うことを聞き過ぎるからだそうだが、それもおかしな話なのである。首相とは最終的に決断をする人だ。担当大臣などの話をよく聞いて、それで納得し決断をしたならば、小沢幹事長が何を言おうがその決断を変えてはいけない。そうでなければ部下である大臣は仕事ができまい。自分の判断に総理がお墨付きを出したと思ったら、翌日にそれがひっくり返るというのは、現場にとってみれば最悪だ(組織の中にいる人ならこんな上司は願い下げだと思うに違いない)。

●誰が責任を取るのか

 米国の大統領ハリー・トルーマン(第二次大戦で日本への原爆投下を承認した大統領)は、机の上に”The Buck Stops Here!” と書いたボードを置いていた。この意味は「すべての責任は私が取る」ということである。自分より後ろにはもう責任を取る人がいないということの覚悟を表した言葉だ。首相という存在も同じだ。

 もちろん「過ちを改めざる、これを過ちという」という論語の言葉もある。間違ったら直せばいいのだが、間違いを頻繁に犯すようであれば、リーダーとして判断力に欠けるということだ。その意味では、鳩山首相は正直であるには違いないが、政治家として、しかもリーダーとしては判断力、決断力に欠けるところがあると言わざるをえまい。

 一方の下野した自民党はどうだろう。谷垣総裁は、鳩山首相と同じく正直な人であると思う。とはいえ、平時ならともかく、非常時のリーダーではないように思える。自民党の解党的出直しができないばかりに、離党する人が相次ぎ、それらの人に対して何の手を打つこともできていない。本来なら、離党した人々に厳しい論理を突きつけることで党の結束を図らねばならないところだった。それが出来なかったのは、自民党という政党がいかに権力によって結びついていたかということの証左である。つまり権力に伴ううまみ、利権、が自民党という党の接着剤であったということだ。

 取って付けたように「健全なる保守」などと言ってみても、その「保守」」という言葉が何を意味するのかが国民によく分からない。きっと谷垣さんは民主党の大きな政府に対して「小さな政府」だというのだろうが、これまでの「大きな借金」をつくってきたのは他ならぬ自民党だ。それについての自己批判なしに「保守」といっても、それは国民の支持を受けないし、接着剤にもならない。

●973兆円の借金

 そして新党ブームである。「みんなの党」「たちあがれ日本」「新党改革」、それに首長グループの「日本創新党」、大阪の「大阪維新の会」などなど。この中で、昨年の衆院選を戦った「みんなの党」が支持を伸ばしており、参院選で台風の目になる可能性が強いと思う。

 政界の本格的な再編はおそらく参院選後にやってくる。民主党が単独で過半数を取れず、なおかつ支持率も上がらなければ、民主党の中も一枚岩ではないからぽろぽろこぼれてくる民主党議員がいてもおかしくはない。

 もっとも問題なのは、これで日本の政治の混沌は当分収まらないということがはっきりしたことだ。実際のところ、日本には政治を混乱させていられるほどの余裕はない。今年度末に973兆円になると推計されている国の借金をどうするのか。世界からは、日本の借金は持続可能ではないとみられている。つまり、日本の国債を国内だけでは引き受けきれなくなるということだ。

 そうなればギリシアのように、プレミアム(つまりは金利の上乗せ)を支払わなければ借金をすることができなくなるかもしれない。この問題を一気に解決することは不可能だが、借金を解消する道筋だけでも示さなければ、その先に来るのは高金利だ。デフレの下で金利が高くなれば、そのインパクトは大きい。時間が残されていないなかで、どの政党も大きな日本のビジョンを提供してくれそうにないのは、国民にとって不幸なことだ。

 日本の政治がなぜこれほどまでに劣化してしまったのか。それは政治家だけの問題なのか、それとも政治家を選ぶ国民の問題なのか。劣化の病根を退治しないかぎり、日本の政治が改善される見込みはないというのは、あまりにも悲観的すぎるだろうか。【藤田正美】

(ITmedia エグゼクティブ) 5月3日11時24分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000002-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 01:04/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!