放射能に汚染された飲料水・食品規制へ 厚労省が基準値

March 19 [Sat], 2011, 10:49
 福島第一原子力発電所の事故を受け、厚生労働省は17日、放射能に汚染された食品の出荷や販売を規制する基準値を設け、全国の地方自治体に対し、検査するよう通知した。モンブランコピー事故後、原発周辺の環境から放射性物質が検出されたが、食品の放射能汚染について規制する指標がなかった。

 対象となる食品は、飲料水、牛乳、野菜、肉、卵、穀類など。放射性のヨウ素やセシウムなどについて検査する。通知は、全国の自治体を対象にしたもので、対象範囲や品目については限定しなかった。ドルチェ&ガッバーナコピー農林水産省や関係自治体と連携し、原発周辺で出荷の多い農産物などを中心に生産段階での監視も進める。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lyjzq003/index1_0.rdf