映画 【椿三十朗】

December 11 [Tue], 2007, 23:23

椿三十朗



この男、時代を超えて生きている!

深夜の社殿の中で、井坂伊織ら9人の侍が上役の汚職を暴き出そうと密談していた。意気が上がる若侍たちの前に社殿の奥から1人の浪人が現れた。粗末な身なりに口も悪く、腹が減っていると見える。しかし、話を聞くうちに、井坂は浪人に類のない頭の切れを感じ、仲間に加わって欲しいと頼む。反対する侍もいたが、井坂は三十郎と名乗るその素浪人にえもいわれぬ魅力を感じていた…。

黒澤明監督の名作『椿三十郎』が森田芳光監督の手により、時代を超えて帰って来た。主演は、織田裕二、豊川悦司ら今の映画界をリードする若き侍たちだ。ある夜、密談する若侍たちの前に現れた男は、一見、無精ひげを生やした素浪人だが、類まれなユーモアで人を挽き付け、卓越した知識と剣の腕前で危難をなぎ倒していく。三船三十郎が威圧感でグイグイ引っ張って行くのに対し、織田三十郎は、協調性で若侍たちを惹き付ける。時代の違いこそあれ、理想のリーダーとしての三十郎を作り上げている。また、仲代達矢が演じた室戸半兵衛を豊川悦司が颯爽と好演している。脇を固める風間杜夫、小林稔侍、藤田まことらの演技合戦も見物だ。

見てきましたよ(*-ω-*)
このあいだ。。。

黒澤監督がやったときの『椿三十朗』と脚本が変わらないそうで…(*ノωノ)

ヤフーのレビューや街の人の評価もあまり良くない。
なぜなら…織田裕二は『踊る〜』のイメージがあるらしく・・・
時代劇は合わないと相方も言っていたけど・・・

mikkoは『踊る〜』のイメージは初めからないので、侍姿〔織田裕二〕も有り。
むしろ、かっこいい(*ノωノ)ぽっ

そして・・・
mikkoのツボにはまってくれたのが佐々木蔵之助さん(*-ω-*)
コメディーもできたのね(笑)ってくらいに笑えた(・∀・)
ドラマ【医龍】のあのりりしい姿はどこへ???

時代を超えてなお人々を楽しませることができる映画ってすごいと思う。
ほとんどは、時代の流れと共に消えていくものなのに。

さて、次に気になる映画は・・・
『スマイル』&『影日向に咲く』

影日向に咲くの原作は劇団ひとりのデビュー作にかかわらず、
面白かったので映画も興味あり。
  • URL:http://yaplog.jp/lycee2668/archive/126
mikkoの紹介だよ♪
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikko(みっこ)
  • アイコン画像 誕生日:2月20日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:岩手県
読者になる
食べ歩き大好き 
温泉大好き 
素敵な写真大好き
綺麗な景色大好き
絵本大好き
モモ大好き
お笑い大好き
ジブリ大好き
ラッセン大好き

のんびり屋mikko(みっこ)ののんびりしたブログ
一日に一回必ずプチ幸せなことを探すようにしています

コメント&トラックバックは、承認制とさせていただいています
P R
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆ヤプログのお友達☆
読者になる