7月28日(土)午後3時 平均律クラヴィア曲集第2巻

July 28 [Sat], 2012, 21:40
リサイタルシリーズピアで弾くバッハBachripienodiPianoforte第2回公演平均律クラヴィア曲集第2巻全24曲月28日土午後3時開演午後2時半開場タカギクラヴィア松濤サロン渋谷区松濤1264JR渋谷駅より徒歩10分、京王井の頭線瑞駅より徒歩3分全自由席4000円※タカギクラヴィアに直接チケットを申し込むと、隣接のカフェのドリンク券がつきますハ長調BWV871ハ短調BWV872嬰ハ長調BWV873嬰ハ短調BWV874ニ長調BWV875ニ短調BWV876変ホ長調BWV877嬰ニ短調BWV878ホ彼氏彼女募集サイト Search Partner長調BWV879ホ短調BWV880ヘ長調BWV881ヘ短調休憩BWV882嬰ヘ長調BWV883嬰ヘ短調BWV884ト長調BWV885ト短調BWV886変イ長調BWV887嬰ト短調BWV888イ長調BWV889イ短調BWV890変ロ長調BWV891変ロ短調BWV892ロ長調BWV893ロ短調お問い合わせ株オカムラカンパニーtel036804749010001800土日祝休fax0368047489infookamuracocom平均律第1巻公演4月21日予告記事平均律第1巻公演4月21日批評大井獄セは近年、十八世紀以前の楽曲では古典鍵盤楽器を用いることを旨としてきた。
このたびはそこから一歩踏み出し、ピアでバッハに取り組む。
この日は平均律クラヴィーア曲集第一巻。
そこで展開されるのは十九世紀的なバッハ演奏のおさらいではなく、十八世紀音楽にとっては足枷である現代楽器でいかにバッハの芯に迫るか、という試みだ。
大井にかかるとそれは単なる抽象ナはなく、徹頭徹尾、具体的な演奏法として現れてくる。
句読嶋黷ツで大井は、十八世紀と十九世紀との間に横たわる時間の分節感覚の違いを表現した。
このシリーズへの期待が否応なく高まる。
音楽現代2012年7月号澤谷夏樹クラヴィコード公演平均律第2巻プログラムート平均律と吉本漫才の比較v20060820クラヴィコードによる平均律第2巻公演の感想集2006年suralinblog48fc2comblogentry77htmlbaybranchexblogjp3704211okaka1968cocologniftycom1968200609post3bd1htmlumeokagakkicocologniftycomblog200609post4a3ahtml
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lxexds4lsk
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lxexds4lsk/index1_0.rdf