来い濃い恋日々

March 16 [Wed], 2011, 8:02
なっっっがい日記です。2月22日火新宿いものごとく三浦氏と大塚アマチュアお笑いグランプリへ向け、ミィーティング。サザエさんと海老蔵事件を軸にしようと決定。メールやりとりで出たアイデアAKB48、読み上げもなんとか入れたい。その後の二次会はネタの話などまったくせず、主に小野田の未来の奥さんの話2月26日土海老蔵ネタ第一稿、三浦氏から届く。うまく講談のパロディが。2月27日日サザエさんネタ第一稿。やや重めなのが気になる。サザエさんはもっとポップでいきたい。3月1日火小野田が手を加えたものが完成。でも6分は越える。まだまだ推敲。3月2日水なんとか6分でおさまるように。ここで、台本を覚えるのをあきらめる。今回は堂々と台本を置き、読み上げる3月3日木月島加藤顧問を迎え、ネタを聴いてもらう。と、思っていたが、酒が進み、また小野田の未来の奥さんの話と加藤顧問の夫婦のなれそめ講談で盛り上がる。ダメダコリャ。3月4日金稽古最終日。まだまだ入れ替え作業。そしてめくりネタ作り。早く寝ようと思ったが、がまるちょばaikoライブとテレビ三昧。ダメダコリャ。3月5日土大塚晴天930会場到着順番発表。予定では15時過ぎ。21組中、16番目。なかなかいい出番。1000リハーサル開始。各組1分のみ舞台でリハ。1分まるまる使う人は少ない。1分だけでも各組のキャラ、うわこの人うまいというのもわかる。不思議。声の響き方をチェック。全員のリハ終わり、舞台での最終自由時間。ネタで使うめくりが小さくないか、見えないのではないかとチェックしてると、年配の出演者の方がめくり用の立てるものがあるから使うかいと声をかけてくださる。結局は使わなかったが、優しいお声掛けに和む1100控え室でネタの最終チェック。開演まで自由時間。受付のスタッフさんといろいろ話す。すごいやりやすい舞台ですね。300のキャパとは思えない、舞台と客席の近さがありますね。ありがとうございます。古いホールでね。いやいや、味があっていいですよ。だから10月で改修工事に入るんです。ええそうなんですか。なんか勿体無い。じゃあ、このグランプリもこのホールでは最後なんですね。こんなのどかな時間もいい。1215加藤顧問到着。顧問が来ると落ち着く。1230開場程なく三浦夫妻到着。奥さんに生で新作をみてもらうのは初めて1300開演出番まで時間あるので客席から見る。トップバッターは結成二ヶ月、というコンビの漫才。いきなりウマイええ安定して見れる。ちと焦る二番目の方は漫談。60歳くらい。あえて名前を言いましょう。バカタレじじいタケベエさんスーツ姿にまん丸メガネ、ヘルメット、ディズニーランドで売ってるミッキーのデカい手をけてる、まさに会社の忘新年会の余興からいらした感じ。ネタは途中完全に忘れてしまって、何度も何度も同じことを言ってる。が、これが笑えた。これがアマチュアグランプリだこういう方に出会えただけでもこの大会に出た甲斐があるってもんだ。ネタが終わってからのインタビューで。プログラムに散髪屋のトークライブが大ウケしていますって書いてありましたが、どんな感じでしてるんですかあれは単に床屋に行ってるだけですえということはお客さんは、お客さんは床屋の親父。二人で話してるってだけですじゃあ、単に床屋に行ってるだけ大爆笑。やっぱりグランプリだわ人生が舞台なのです、タケベエさん。14008組見終わって着替え。着物を着るのも一ヶ月以上振り。150010分間の休憩。押している。その間にテーブルにいろいろ仕込む。司会の林家久蔵師匠が何やるの講談です。あ、創作ですが講談えどこどこプログラムを見るじゃあこれミスプリ漫談になってるよえあ、これです、小野田ゴメンゴメン。はあ紅姉さんのほう。この卓袱台、家から持って来たのこりゃ大変だ。こういうライブでは、釈台代わりに小さな卓袱台を持参しているのです間もなく出番。舞台袖で待っているとある女性スタッフさんがちょっと私、着物着付けしてるんでと帯を少し直してもらう。男の人はね、こう、かっこよくありがとうございます。スタッフさんは全員この施設の職員。プロの舞台屋ではない。いわば、出てる人も裏も同じアマチュア。こういう優しい心遣いで、またまた和む出番。リハと違ってマイクが遠くにあったので、声を張る。かみ。やや失敗。まあ、でもこの後があるからこんなもんで。一発目体育ずる休み伝今回の唯一の昔からやってるネタ。なかにおじいちゃんが死んだというキーワードから、客層を考え採用。反応上々。二発目アワビさんの歌新作おろし。サザエさんオープニングテーマを講談風に。あまり難しくなく、さっくりポップに仕上げたもり。覚えてないので読みながらなので、お客さんの反応はイマイチわからない。が、悪くはない。三発目歌舞伎十八番より、西麻布灰皿地獄花紅彩画千本桜にしあざぶはいざらじごくはなのにしきえせんぼんざくら同じく新作ネタおろし。これが海老蔵事件かなり講談の語り口調を入れる。でもお客さんにはちゃんと伝わったらしく反応も思った以上。最後にめくりだけのネタで次回予告。AKB48メンバー全員読み上げ秋葉原おたくの別れハッシシの木より小向美奈子フィリピンマニラからの成田空港駆けけ出来具合はわからないがやりきった。袖に帰る時に心地よかった。すぐに審査員からのコメント。林家さん枝師匠もう少し顔をあげてやれればもっとよかった。台本の方に目をやりすぎだったかなすいません、練習不足のなにものでもありません。春風亭栄枝師匠さん枝師匠はそう言いましたけどいいんです、読んで、講談はわお間逆これには司会もええ師匠、いいんですかいいんですあはは。おもしろい、栄枝師匠ごんださんからもスタイルができてるとの嬉しいお言葉をいただきました。1700結果発表出演者、審査員、舞台に集合。次々と賞が発表される。受賞者のコメント。リハでウマいと思った人が準グランプリに。名前は呼びあげられない。まあ、グランプリはない、と思うから、今回はないか。すると続いてはグランプリその前にですね、今回は優秀な方が多かったので、もうひと賞を用意しました。審査員特別賞。おおでは栄枝師匠、お願いしますで、ここで名前が栄枝師匠から賞状と景品が渡され、師匠おめでとう。なんか言いたいことあるあ、一応コメントさせてください。でも、個人的には栄枝師匠にもっと喋って欲しいですがどうやら景品は手拭いと扇子っぽい。いやあ、まさしく芸人への景品です。さて、いよいよグランプリの発表です。さん枝師匠お願いしますさん枝師匠、マイク前へ。すると栄枝師匠がこちらにとやってきた。舞台中央では、まさにさん枝師匠がえ、では発表いたします会場、舞台の芸人も緊張の一瞬。その瞬間、栄枝師匠、私に景品、何もらったのほんと、今、まさに発表しようとしてるところですよ。まあ、私とその周辺にしか聞こえないような声でしたが。私も一瞬普通に答えようとしましたが、あ、師匠、今、発表みたいなんでんあ、そうと、さん枝師匠の方に向きをかえる。いやあ絶妙なタイミングでした。もう栄枝師匠の芸の真髄を見た感じでしたグランプリはサラリーマンをやっているという漫才をやったコンビ。受賞コメントでは泣きそうな感じだった。それくらい喜んでもらえるとあげた方も嬉しいだろう。もらって一番嬉しい、と思ってくれる人のところに、幸運だったり、そういうものは集まってくる。と誰かが言っていたが、まさにそんな風景だった。ちなみにここら辺で、舞台から寒月さんを発見最後に全員で記念写真参加賞までもらえて終わってから駅前で、顧問、そして同じ豊島区が地元のTさん、大好きなお二人と打ち上げ私が尊敬しているお二人だけに、さらに酒が旨い。ギリギリまでこの大会に出るのは迷っていたが、本当に出て良かった。照明が赤いんじゃないんです。二人の顔が赤いんです3月6日日7日月お世話になった方々に受賞報告。みなさん喜んでくれて嬉しい。8日火主催者経由で、とあるお笑い事務所の若手芸人担当の方からネタ見せにきませんかとメール。当日会場に来ていたらしい。こういう広がりも嬉しい。夜は、とある会社へミィーテング。お笑いとか舞台とは全く関係ありません。でも、何か芸の足しにはなると思ったので名前はあえて出しませんが、私の大好きなアニメその他映像コンテンツなどを作っている会社です。なんと、ツイッター経由でながり。そしてそのミィーティングにはアニメ原作者も。この状況、なんだか不思議私だけでなく、同じようにツイッター経由で来た人ばかりでしたが、も緊張しっぱなしで、ほとんど笑ってるだけ。二時間くらいやって、その後はフロア見学もさせてくれて。今後もみなさんとはいろいろやっていきたいです。とまで。何ができるかはまだ未知だけど、いろいろ試行錯誤していきたい。以上、ここ最近を一気にまとめました。お疲れ様です。この間にヒカリエのツイッター写真受賞、キャンペーンHPに名前載ってます。なんだかとても濃い日々を送っております。そうそう、お笑いグランプリは4月中旬からとしまケーブルテレビで完全ーカット放送されるそうです。オススメはもちろん、タケベエさんですよ
  • URL:http://yaplog.jp/lxcusn6z0y/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lxcusn6z0y
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lxcusn6z0y/index1_0.rdf