坂内の古畑

August 03 [Wed], 2016, 9:39
看護専門学校へ3年間在学し、国家試験を受ける資格を得ることができます。

このルートで免許取得を目指す人が一番多いです。今現在、病院で行う実習が他に比べると、遥かに多いということもあり、勤務先でも順調に業務をすることができます。



看護師が希望の病院、医療機関に転職する際に、重要なのが直接対談、いわゆる面接です。面接の時に、看護師がよくされる質問としては以前の病院での業務内容について、これまでの職場を辞職した理由、この病院でやりたいことは何か、自分の看護の価値観といったことです。
これらの質問に、すぐに答えられるよう考えを整理しておくことが必要になります。
看護師の仕事としては、どんな内容を含んでいるのでしょうか。朝には前日の夜勤者から、患者の容体を聞き、引き継ぎを行います。こちらの業務は、夜勤から日勤の交代の時に必ずする「申し送り」といいます。
それが完了すると、入院中の患者さんのバイタル測定を行い、必要であれば、清拭や入浴介助をします。

看護師不足の病院も多いため、再度務めることはけっこうなことです。



ただし、殊の外仕事をしていた時期から経過しているとちょっと心配ですよね。そういう時は、転職をネットで紹介するところを効率よく活用して困ったときに、相談にのってもらえるような機能を役立てましょう。

看護師がかぶっている、いわゆるナースキャップ。あれは看護師を目指す学生が意識を高めるための式の一場面でつけられる帽子です。



看護師にとってあの帽子は、料理人にとっての帽子より深い意味を持つものなのではないでしょうか。
しかし、近頃では徐々に看護師の制服も変わってきているのが現状で、帽子が持つ意味が薄れてしまう日もそう遠くないでしょう。ただ髪の毛が落ちなければいいと、特別な情感もないものになるとしたらなんだか残念だなという思いがぬぐいきれないのですが、それも世の中のトレンドとして受け入れていくしかないのでしょう。看護士を志望する動機は、実際に何をきっかけとして看護師を志すことになったのかを交えると印象がさらに良くなります。
転職する際の志望動機は、今までに経験したことを活かしたい、さらに誰かの役にたてるような技術を身につけたいなど、前向きで明るい印象を与えるものにしてください。前の職場の不満や嫌だったことなどの悪口はいわないようにするべきです。長期間、看護師として働く場合、他に比べて、楽だといわれているのが、外来の勤務形態です。



人の命にかかわるということでの責任は同一ですが、夜に働く必要がない、休日がとりやすい等の理由で外来勤務を望む人も増加しています。

看護師としての技能を高めたいと望むのであれば、一にも経験、二にも経験となります。ケースごとにきちんと対応方法がマニュアル化している、というシンプルな仕事でもないため、ただ、日々の仕事の積み重ねによって習熟していくしかありません。

人によっては、看護師としてのレベルをもっと上げたい、として新しい職場を探す、という人も少なくありません。様々な技能が必要になる、さらに高度な医療の現場に行って看護師スキルをさらに底上げを図ろうとする、ポジティブな考え方の転職ですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍生
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lwewapasptgea7/index1_0.rdf