FXにコピーブランド流用

July 06 [Sun], 2014, 20:42
伊藤忠商事から関連会社に出向中に資金コピーブランド約6億2千万円を着服したとして、警視庁捜査2課は6日、伊藤忠元社員の西口元容疑者(32)=大阪府守口市早苗町=を業務上横領容疑で逮捕した。捜査コピーブランド2課によると、私的な外国為替証拠金(FX)取引に流用していたという。

 逮捕容疑はニュージーランドにある関連スーパーコピー会社で植林事業のSPFL社に出向していたスーパーコピー2013年8月〜14年2月、同社の銀行口座から自分の口座に70回以上にわたり送金し、約6億2千万円を着服した疑い。

 捜査2課などによると、西口容疑者は10年8ヴィトン バッグ 新作月から今年2月までSPFL社で、経理や営業、総務などを一手に担当していた。請求書を偽造するなどして、自身が勤務する別の関連会社との商取引に装ヴィトン バッグ 新作い、送金を繰り返していたという。

 社内監査が迫った今年2月、西口容疑者がヴィトン 偽物自ら不正を申告。会社の調査に対し「自己ヴィトン 偽物資金でやっていたFXに損失が出て、穴埋めをするために会社の資金を使った」と説明したという。

 FX取引は業者に預けた「証拠金」の何倍もの外貨を売買できる。倍率スーパーコピーエディアール バッグが高いほど高収益を得られる可能性がある半面、リスクも大きい。金融庁は倍率を25倍までに制限しているが、西口容疑者はエディアール バッグ海外業者を利用して数百倍の取引をしていた。

 伊藤忠は3月に西口容疑者を懲戒解雇したうえ弁済を求http://www.brandcopyhk.com/miumiu-bag/88060-black.htmめたが、被害金はほとんど残っていなかったという。

 伊藤忠商事の話 不正が起きスーパーハンドバッグコピーたことを厳粛に受け止め、再ハンドバッグコピー発防止に取り組む。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひこう船
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる