こだわりの機械式時計、生きる力を育てるヨットの旅

December 17 [Fri], 2010, 15:23
ルイヴィトン スーパーコピー 1960〜70年代に成功を収めた耐衝撃時計「ヨットクラブ」から発想を得た「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ」。この時計を愛用しているのが、作家の鈴木光司氏だ。鈴木氏はこのクロノグラフが見せる「大きくて、セクシー」な魅力に一目で惹かれたという。

「長く愛用できるものを探していたところ、この時計と出会いました。迷いはありませんでしたね。ヨットで持つ時計はクォーツではなく機械式時計、と決めています。人間の身体でできることにかんしてはなるべく自分の力でおこないたいから、電動には頼らないんですよ。だからカーナビも使いません。ブランド 通販 土地勘や平面を見て3次元を想像する力など、人間が培ってきた能力をなるべく使いたいと思っています」

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やまだたろう
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lvingdd/index1_0.rdf